03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : comment --   

チョンブリー近郊で格安ゴルフ 予約編 

ずっと以前から話していた。。。

”居酒屋たまご”へ行く度に。

ミスターたまごさん事、T氏と。

いつかパタヤでゴルフして、遊びましょうと。。。

やっと、今回、それが叶いました。

他に参加したのは、I氏とF氏。

I氏は俺とパタヤへ遊びに行く友人でもあり、”居酒屋たまご”に食材を卸す会社の社員でもある。

F氏は、アサヒビールキャンペーンを主催する会社の社員である。

皆が、たまご繋がり。

バンコクで一人身で頑張る面々であるのだ。

或る日に、事前打ち合わせに行くと、アサヒのキャンペーン。
F氏が、たまごに居合わせた。
俺は、初対面。

そして、T氏が話を切りだした。。。

”しゅんさん!ゴルフはグロスでプレーし、後でハンディーをクジ引きして勝者を決める。”
”くじは、30打、20打、10打、0打の4枚で如何か?”

4人共に、ゴルフは上手では無い。
T氏と俺は、以前に鍛えたが今は、殆どプレーはしない。

I氏とF氏は初心者だが、最近はポチポチとプレーをしている。

そんな状況の中で、30打のハンディーは。。。
それは無いよ~

そんな俺の意見を取り入れてもらい、15打、10打、5打、0打のハンディーをくじ引きで決める事に決定!

また、ゴルフ場、ホテルの予約は、俺が全て面倒を見る事とした。

安くて綺麗で極楽ゴルフをしよう!!
それが、合言葉として予約調査開始!

最近は、ゴルフ場は値段が高いのである。
しかも、オヤジ集団。
体力は、夜にも持たせたい。

そんな条件だったので、ゴルフはカートを使う事とした。

上手に予約すれば、結構節約できるのだ。

そこで、前回遊びに行った時に使った代理店のホームページを覗くと。。。
→ AKGパタヤガイド

結構、割引価格が載っていた。

バンコクから車でパタヤの手前のチョンブリ近郊でゴルフをして、そして、パタヤへ流れ込もうと考えた。

しかも、一応真剣勝負。

パタヤでの慰労会は最下位1名が支払う事に決まっていたのだ。

従って、ゴルフ場は、誰も行った事が無い”PLEASANT VALLEY ”に決定。

20130514_02.jpg 20130514_05.jpg


同時に、ホテルは前回と同じ”ベストビーチビラ”
今回は、寝るだけなので海は観えないデラックス。

トータルは??

ゴルフ場
グリーンフィー1300バーツ
キャディーフィー300バーツ
カート代600バーツ(ただし2名乗車可能)

ホテル 1150バーツ(朝食付き)
他に、ゴルフ場予約手数料100バーツ

従って。。。
1名あたり 3075バーツ

カート使ってゴルフをして、パタヤ1泊の値段。。。

皆は、大満足の様子!
よっしゃぁ!

負けないぞぉ!

そう誓って、当日を迎えるのでした。。。

格安で極楽じゃないか!!
そう思った貴方はワンクリック!
m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: パタヤ

tb 0 : comment 8   

コメント

暑さとの戦い

タイでのゴルフも高くなりましたね。
好景気と所得上昇でこれからもどんどん上がっていくんでしょうね。
タイでのゴルフというと暑さとの戦いって感じですが、熱中症とかなる人はいませんか?

makandat #- | URL | 2013/07/04 07:35 [edit]

安い!

まるで本日の交換レートみたいなお値段(笑)

物価の上がっているタイと言えども
やはりまだまだ安いですね。

日本の地方でホテルとゴルフ1ラウンド付き朝食付き
オフシーズンで14500円でした。
ゴルフ場は中の下でしょうか。

キャディなし、ホテルはビジネスホテル並み。
値段の差は40%でも内容の充実を考えますと
おおよそ半値と思いますよ。

しかも夜の楽しみや晩飯、マッサージまで含めますと、
大きな差がまだまだ日本とタイにはあるんですね。

でもそれ以上にタイで単身頑張る皆さんのご縁。
大変でしょうけど、たまにはこんな楽しみで発散して
ますますお励みください。
辛いばかりじゃないのがタイの良いところです(~_~)
日本は辛いばかりが多いのですよ!!

タカシ #- | URL | 2013/07/04 09:04 [edit]

Re: 暑さとの戦い

makandat さんへ

コメント有難うございます。

ゴルフするに水は常備です。
傘もしかりです。
大した事が無いと思っても後半に来ます。
熱中症になる人も居るかもしれません。
アユタヤからチョンブリにかけてゴルフ代は非常に高くなりました。
我々のような貧乏人は大変です。

しゅん #- | URL | 2013/07/04 10:14 [edit]

Re: 安い!

タカシ さんへ

コメント有難うございます。

境遇が似ている面々でのゴルフから宴会まで、そしてその後、翌日帰る車の中と大変楽しみました。
次回も、約束しました。
日本は、大変そうですね。

しゅん #- | URL | 2013/07/04 10:18 [edit]

ボールは多めに用意

私は過ぐ近くのバンプラのメンバー
友人がプレザント バレーの法人も持っているので
料金的にもそれ程違いも無いので半々でよく行きます

バンプラは曲げてもボールが滅多になくならないですが
プレザントはブッシュ、池で必ずロストになります
最低でも半ダースは使いますので多めに持っていってください

足りなくなったら茶店で6個100バーツのロストボールもあります
友人はよく使っていますけど
友人曰く
「買うのでなく預けているんだ!100バーツは預け賃だ!」

茶店はアウトスタート側には無くインスタートとコース内3箇所だけです

ナッチャン #- | URL | 2013/07/04 10:28 [edit]

Re: ボールは多めに用意

ナッチャン さんへ

コメント有難うございます。

バンコクから向かうとバイパスを左折して真っすぐがプレザンドで逆側がバンプラだったんですね。
いやぁ~あすの記事。。。というか今から明日の記事を書くところなのですが、思い起こせば何個のボールを無くしたか!
涙です。
明日にご期待を!

しゅん #- | URL | 2013/07/04 10:47 [edit]

久しぶりに、コメントします。

しゅんさん。お早うございます。
先週末から今週初めまで、カミさんの田舎へ行ってましたので、コメントできませんでした。
前々日と前日のブログ記事に対して、コメントします。

タイの床屋について。
タイにある床屋は、日本人相手の床屋を除いて、本当に、安いですね。
私の行ってる床屋・1軒は、大人料金で50バーツ(カットだけ)。
安いですが、技術最低。黙ってると、タイ風スタイルにされてしまいます。
もう1軒は、我が家の隣の、至って粗末な美容店?です。
ここは、最初に行った時は、カットと染髪で、わずか50バーツと超安でした。
その後は、あんまり安すぎるので、100バーツを渡しています。

タイのゴルフ場について。
私は、ゴルフはやりませんが、こちら、ウドンにあるゴルフ場へは、何回か行ったことがあります。ゴルフフィーも、大体、知っています。
チョンブリあたりのゴルフ場のゴルフフィーは、当たり前ですが、結構、高いですね。
ホテルに1泊、諸々のゴルフフィー含めて、1人3075バーツ。
ホテル代除いても、約2000バーツ弱。
ウドンのゴルフ場は、9ホール(2回廻る。カートもなし)ですけど、ゴルフフィー(ラウンドフィーは、400~600バーツ、キャディーフィーは、チップを入れて400バーツ)は、全部で800~1000バーツ。安いです。
でも、私。どうもゴルフをやる気にはなりませんね。

NAO #- | URL | 2013/07/04 12:04 [edit]

Re: 久しぶりに、コメントします。

NAO さんへ

コメント有難うございます。

床屋の件
バンコクでも、探せば結構床屋はあると聞きました。
昔に、プラカノンの奥の床屋も、こんな値段でした。
自分の好みに仕上げてもらうには、キチンとリクエストしなければならないのは同じですね!
私、言わなかったから今、軍隊の様な頭しています。

ゴルフ場の件
バンコク近郊で、探せば1000バーツ以下のゴルフ場は存在します。
しかし、本当に稀になってしまいました。
昔は、チョンブリ近郊と言えば安いといったイメージでしたが、今は何処でも高いです。
しかも、どこも日本人でいっぱいです。
変な意味、昼飯に日本食食べたい時はゴルフ場行くんです。
NAOさんもゴルフ始めて見て下さい。私も昔は嫌いでした。
多くの道具を用いて自身と戦うというスポーツは中々無いですよ。

しゅん #- | URL | 2013/07/04 12:31 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bangkokpattaya.blog25.fc2.com/tb.php/931-bca92f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。