03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : comment --   

今の会社に就いて丸3年が経過して。。。 

今日で。。。

今の会社に入社して丸3年が経った。

過去に、現地採用として入社した会社は日系の2社だった。

1社目は、電子部品の製造メーカーの営業事務所。
日本では超有名な会社である。

サトーンのビルにオフィスを有し、世界的なメーカーである。

半年に1回、アセアン地域の営業がシンガポールに集合し、1泊で各地での活動報告と、日本から出張で来た各事業部の担当者と、各地域に存在する顧客に対する商品アプローチの対策を練る。

そして、ターゲットを決め、各地に散って営業活動を行う。

その全てのミーティングは英語だった。

2年間勤務して、息苦しくなって俺は辞めた。
会社の、何から何までがシステムで決まっていて、それをこなさなければならない。

朝に会社の事務所へ行って、パソコンを開けると、物凄い数のメールが入って来る。

その殆どが英語であった。

勿論、その中にはCCで送られて来る物もあったが、一通りは目を通し、午後には外へ出た。

当時は、家電の工場に勢いが有った。
特に、薄型テレビは絶好調で、アメリカ向けにフル生産が続き、電子部品も生産が追い付かず、顧客のラインストップを防ぐ為に、当時の国際空港であったドンムアン空港まで取りに行って、それを夜中であっても顧客に届ける。

そんな事も、良く有った。

それが、世界中で勃発している為に、多めに工場に注文し、在庫するなどは許されず、顧客と密接に使用量を打ち合わせるのが重要な仕事であった。

日本からも、シンガポールからも中国からも出張者がやって来て、エンターティーメントも頻繁だった。

そのくせ、給料は現地採用の常識範囲。

よくも、2年も続いたなと今では思う。

次に入社したのは、機械の製造販売会社。

ここは世界的に大きなメーカーがバックに付いていて、商品である機械は、本来はそのメーカーの為に開発したものではあるが、タイに点在する部品製造メーカーでも使用が出来る為に、販売も行う。

ただし、直接の販売が出来ない為に商社経由となる。

かといって、商社だけには任せず、顧客開拓は自ら行うと言ったスタイルだった。

ここの職場は、俺は馴染めずに1年で去った。

2名居た赴任者は、朝から日本との遣り取りばかり。
日本ばかりを向いて仕事をし、現地は殆ど無し。

週一のミーティングは、日本との内容を半日もかけて社員全員とミーティング。

赴任者の一人は、携帯電話の一ヶ月の使用料は6万バーツだった。

従って、おれと意見がぶつかる事が多かった。

俺達は、今タイに居るのだと言っても理解はしてくれなかった。

そして縁があって、今のタイローカル会社へと入社した。

日本に親会社などは無い。
全部社長が決める。

日系の会社にどうアプローチをして売り上げに結びつけるかなどのノウハウは無いのである。

有るのは単に”商品はこれ”だけである。
従って言われるのも単に”売って頂戴”だけ。

何とも楽であり、難しい仕事か。。。
そう思った。

1週間に渡って工場で研修をして、基本的な商品知識は得る事が出来た。

基本給は、ガクッと下がった。

コミッション給は、今月売れた分は来月末の給料に反映される仕組みである。

もう、動くしかないのである。
人を頼っても、何をしても動かなければ何も得る事は出来ないのである。

幸いに、2カ月目で顧客をゲット。

質素ではあっても、食べていけるようになった。

そして、約半年後にブログに出会って、今までの俺が学んだ事に付いて記事にしてみるかと始めてしまった。

それからというもの。。。

何も動かなければ、得る物は無いのだと言う事を知った。

得る物に関しては楽しい事だけでは無いのは承知の事。

しかし、間違ってはいけないのは、俺は、ローカルの会社で仕事をする事を勧めるものではない。

色んな人と出会い、色んな事を経験をして、切っ掛けを掴めば、また楽し。

であるのだ。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Category: タイ生活

tb 0 : comment 10   

退屈なサプライヤーズミーティング 

タイの日系企業の多くは。。。

日本と同じく決算が3月末である。

4月に入ると多くの企業が、納入業者を集めたサプライヤーズミーティングなる報告会を開催する。

この日も、行ってきました。

20130429_01.jpg

会場はゴルフ場でした。

年末に石川遼選手が、ここ数年参加する大会が開催されるゴルフ場である。

20130429_02.jpg

昨年末にも記事にしたので記憶に新しい読者もいるだろう。

20130429_03.jpg

遼選手以外の日本人は、全滅だった。

その大ホールでの開催だった。

20130429_04.jpg

納入において起こった不具合やら問題点。。。
それが、どのような事が、どの程度発生したのか。

だとか。。。

前期の製造個数の予定に対して実績はどうだったとか。。。
今期の予定はどうだとか。。。

これから新規事業は何を計画しているだとか。。。

そうである。
実績と予定を話し、納入業者に一層のコストダウンを迫ろうとする会な訳である。

グラフと表だらけの少々厚い資料が配られ3部門程から発表者が出て来て説明をする。

20130429_05.jpg

しかし、こういった資料というのは、絵に描いた餅である事が特にタイでは多いのだ。

物事が計画通りスムーズに運ぶ話など無に等しいのがタイ事情である。

では、どうする??

時々”こんにちわぁ~”と直接担当者と会ってお茶を飲むのである。

そうすると。。。
”実はねぇ~”といった話が聞けるのだ。

20130429_06.jpg

退屈なので、トイレ行くついでに綺麗な空気を吸う!

20130429_07.jpg

ここは、驚く事に工業団地の中に存在するゴルフ場である。
しかも会員制と聞く。

20130429_08.jpg

永遠と続く。

20130429_09.jpg

最後には、優秀な業者の表彰まで行う。

では俺は、何故に参加したか???

俺は思う。。。
これは、来た業者は何処か?
それをチェックするのではなく!

来なかった業者をチェックするため!
それに違いないと思っているからである。。。

ところで。。。

このお客さんは100%車の部品を製造する工場である。

前期はタイの施策によって車の販売が好調だった。

では今期はと言うと、生産は僅かながら上昇傾向なのだ。
勿論、一部は減少もある。

20130429_10.jpg

これは、俺が日本へ行く前に両替商で交換したレート。

何と1万5千250バーツで5万円になった。

タイも日本と同じで資源に乏しいので、輸出に頼らねければならない国である。

実は、休み明けに会社で、久し振りに社長が営業を集めてミーティングを行った。

そこで社長は言った。

”これからタイの経済は次第に悪くなるので注意しろ”

このミーティングでは。。。

”先行きは横ばいかやや上昇”

話しは、ちょっと違うが、俺の住むコンドーの1階には貸し部屋の情報が貼られている。

今、それを見る時。。。

売り情報が多くなった。

売り逃げが出来ない状況になっている??

だけど。。。

外から見えいる人だけが緊張感を持って、それでも!

なんか、ふわぁ~って何も無かったように過ぎるのもタイなんだよなぁ~

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ




ところで、業務連絡!!
来月3日の金曜日に例の居酒屋で!!
飲みましょう!
合流歓迎。

Category: タイ

tb 0 : comment 12   

怒りの運転免許更新 

海外に住んでいても。。。

俺は、日本国籍を持った日本人である。

日本には厄介にならなければならない。

働き始めてから払い続けている年金。
途中から国民年金に変わったものの。。。

そして、破綻と言われても。。。

微々たるお金しか受け取れなくても、今も払い続けている。

タイに住む日本人には、年金を払っていない人が多いと聞く。

それと、忘れてはいけないのが運転免許証の更新である。

俺は、16歳の時に原付、18歳の時に普通免許を取得した。

しかし、数年前にバンコクでスリに遭遇して財布を取られた。

その時に、入れていても使い物にならない日本の運転免許も入っていたので紛失をしてしまったのだ。

その為、平成23年のソンクラン休暇で実家に一時帰国した際に、秋田の運転免許センターへ出向いて相談をした。

すると、万が一の為に戸籍と住民票を持参して行ったので、それを基に免許証を所持していた有無を確認してくれた。

パスポートの入出国のスタンプから、1年もの間、日本を離れていた事も確認してくれた。

従って、事はスムーズに進み、流石に日本は素晴らしいとさえ思った。

ところが、係員が言うには。。。

免許証はリセットされると言うのだ!

簡単に言えば、日本で運転する際には初心者の若葉マークが必要の事という。

俺には理解が出来なかった。
復帰するに至ったさっきの調べはいったい何だったのだろうか?

しかし、役人にそれを聞いても明確な回答が返って来る訳が無いのである。

ここは、免許を再発行してくれると言うのだから我慢、我慢であった。

平成23年4月12日にめでたく再発行。

しかし!
講習は初心者と同じ2時間コース。

教室は、高校を出たばっかりのガキンチョである。

もう、判り切った講習内容。
その2時間は辛かった。

受け取った免許証には、次回の更新は平成25年の誕生日を一ヶ月過ぎた12月まで。
次の更新までの期間は3年なのに、実質的に2年しか無いのだ。

何で???
と!思ったが。。。

まぁまぁ仕方が無い。

という事は、今回の一時帰国の際に更新をしなければならない。

20130428_01.jpg

行ってきました。

俺は、普通の更新者と同じ手続きだと勝手に想像していた。

20130428_02.jpg

ところが、印鑑を忘れたのに気付き、窓口へ相談に行ったところ。。。

事前更新窓口を案内された。

更新手続きには2500円と30分の講習と決め込んでいた所。。。

発行から5年未満なので、初心者の手続きをしてくれと言うではないか。

いやいや違う!
これこれ、こういった事情の再発行で初心者では無い事を訴えた。

しかし、断固として駄目!!!!

ひぇ~

20130428_04.jpg

再び、4000円を支払って2時間の講習である。

俺は、責任者出てこぉ~い!
と!噛みついた。

前回の復帰調査は何も今回には繋がっていないのだ。

全くの役所仕事。

オッサンが出て来て、俺に対応してくれたが、説得力は俺が圧倒的である。

20130428_03.jpg

従って、再び2時間の講習。
ガキンチョと一緒。

そして受け取ったのが、この免許証である。

20130428_05.jpg

また実質2年有効の免許証。

と!言う事は。。。

27年時点でもまだ5年経過していないのでぇ~~~~~~~~~~!

4000円と2時間の講習なのである。

アホッ!!!!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: 未分類

tb 0 : comment 12   

渓谷を走るスーパーこまち 

4月10日~15日まで実家に滞在して16日の早朝の秋田新幹線スーパーこまちで上京する事にした。

実家での数日間。。。

驚いたのは、寒さと睡眠時間であった。

俺は、基本的に寒さに強い。
しかし、この時期に朝夕が5度以下。
日中が10度以下。

そんな日が続いたのだ。

滞在期間で、僅か1日だけが日中17度といった日が有った。

従って、寝る時は重い布団を被って寝た。

重い布団で寝るなど、タイでは有り得ない。
高校まで毎日寝ていたベットで驚くほど俺は寝た。

夕食を食べ、二階の部屋でテレビを観ていると、21時には眠気が襲ってくるのだ。

朝は、7時まで目が覚めない。
こんな事は、タイ生活では有り得ない。

せいぜい、23時に就寝し、4時頃一旦目覚め、トイレに行って、それからウトウト。

驚きの故郷数日間であった。

4月16日は、早朝に起きて6時2分発車のスーパーこまちに乗った。

20130427_01.jpg

これは、駅前の広小路通り。
右手は城跡のお堀。
左手は、かつてデパートが並んでいたが、今はひっそり。

20130427_02.jpg

駅から眺める太平山。

小学校と時には、良く遊びに行った。

20130427_03.jpg

また来年だな。
今度は、絶世の美女と一緒だ待っててくれ。

20130427_04.jpg

全席指定なので、今回は13号車1番A。



初めての御対面。

20130427_05.jpg

早朝なのでガラガラ。

20130427_06.jpg

ところで。。。

秋田新幹線は、盛岡まで在来線を通る。

この日の朝は、グッと冷え込み、外は雪景色。



途中には、田沢湖駅もあり観光スポットだけれど、あまり知られていない。

しかし、在来線を利用する事で、美しい景色に出くわすのだ。


大きな地図で見る

田沢湖駅を通過した個所から、渓谷の脇を秋田新幹線は走るのだ。

これを、秋の紅葉シーズンに通ったら、どれだけ綺麗か判ってもらえると思う。
絶景なのだ。



20130427_07.jpg

盛岡駅からは”はやて”と合体。

20130427_09.jpg

こっちが”はやて”

20130427_08.jpg

こっちが”こまち”

両親に。。。

今回の事では、アホ!ボケ!カス!と言われ散々でしたが。。。

ゆっくりできた秋田でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: 未分類

tb 0 : comment 18   

比内地鶏究極の親子丼 

今回の一時帰国には、ユナイテッド航空を利用した。

大きな理由としては、直行便で安かったから。

予定としては、二人旅だったので、色々と直前まで切符は物色はしていた。

当初、エアーアジアにしようかと思った。
クアラルンプール経由ではあるが、二人で4万バーツを少し超える程度の値段だったので、注目をしていた。

しかし、難点は2つ。

①予約が出来ない。即購入。
②羽田到着が深夜。

ビザが下りるかどうか判らない時点で、①の条件は不可能であるし、実際に下りる寸前に値段を確認すると6万バーツを超えていた。

LCCは状況に応じて日々値段が変化するようだ。

②に関しては、東京から夜行バスとも考えたが、少し時間的に無理があった。

従って、旅行代理店に、相談したところ、ユナイテッド航空が若干席が空いているし、何と二人で4万3千バーツであることが判り、即予約。

しかし、3日後には発券が必要との事ではあったが、ビザ申請時に係員から、問題があったら連絡するからと電話番号を聞かれ、何も架かって来なかったので、問題無しと判断して発券する事となった。

事情で、1人旅とはなったが、出発時刻は朝の6時。

コンドーでタクシーを呼んでもらって3時過ぎには空港へ。

ユナイテッドは、大昔に一度だけ乗った経験が有る。
ゲートで待っていると、当たり前ではあるが、アメリカ人が多い事、多い事。

結局、スムーズに飛び立ち、成田へは1時間近く、定刻より早く到着。

20130426_01.jpg

アメリカ人達は、乗り継ぎの部屋へ行ったので、バッゲージクレームへの通路はガラガラ。

20130426_02.jpg

荷物も出て来るに30分以上待った。

航空券が安い訳だ。。。

いつもなら、羽田で降り、国内線に移動して秋田へと行くのだが、そんな旅も面白くないだろうと思って計画した旅である。

20130426_03.jpg

久々の、スカイライナー。
20年以上???乗ってはいなかった。

今回は驚いた。
東京の下町に敷かれた線路を、クネリながら走った昔の姿とは全く変わり、なにか新幹線にでも乗っているような心地であった。

20130426_04.jpg

JR上野駅とも通路は繋がっていた。

20130426_05.jpg

こまち41号に乗車。

20130426_06.jpg

秋田駅到着は、20時チョット前。

片道は16600円位だったかな。。。

いやぁ~
久々の新幹線であった。

秋田まで、4時間程度。

20130426_07.jpg

到着。

親父が出迎えに来ていた。

腹減ったぁ~

20130426_08.jpg

近くの秋田料理の店で食事。

20130426_09.jpg

秋田のきりたんぽなどに使う比内地鶏。

実は、天然記念物の比内鶏は食用に出来ない為に、食用に改良されたのが比内地鶏。

20130426_10.jpg

これを食べて秋田へ帰って来たぁ~
実感!!

気温は5度。
1年振りの吐く息が白くて体がブルブル!

思いっ切りブルブル!

家に帰って、風呂に入ってビール飲んで。。。

爆睡でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ




ところで、業務連絡!!
来月3日の金曜日に例の居酒屋で!!
飲みましょう!
合流歓迎。

Category: 日本食

tb 0 : comment 10   

知るほどに判らなくなる 

昨日まで、4日間に渡って、記事にした今回の騒動。。。

”しゅん”という人間を通して、タイの一面を感じて頂けたら、俺の本望であるのだ。

本当に色々なコメントを頂いた。

これを、読んでタイをどんどん知って頂きたい。
そして、興味を抱いて欲しい。

カラオケのネーちゃんに嵌まっても良い。
ゴーゴーへ行って、涎垂らしても良い。

一生懸命ならば良し。

俺もタイへ来て、一生懸命に何かをするという事に目覚めた。

日本で住んでいた時には、本当にヘロヘロと過ごしていた。
何かに追われているようだった。

今は追うようになった。
行動をしなければ何も進まないからだ。

それは、当然俺だけでは無く、外国に住む方々の殆どがそうではないかと想像する。

日本人が日本で住めば、助けてくれる人は多いだろうし、求めれば情報は直ぐに得る事が出来るだろう。

何が縁でかタイを好きになり、俺のブログを知ってコメントを頂く。

本当に、多くのコメントと内容で、非常に学ぶ事が多かったのは事実です。
読者の皆様に感謝致します。

ところで。。。

メールで頂いたコメントを紹介したい。
色々な方がいれば、色々な考え方がタイと言う国、もしくはタイ人に対して存在するが、こういった側面からの意見も興味深かったのでご紹介をしたいと考えた。

かねてより小生は「タイという国、タイ人という人は、わかればわかるほどに、わからなくなる」と感じています。
一を知れば、その先にある一がわからなくなる、その先の一を知れば、さらにその先にある一がわからなくなる、というように、このことは小生にとっての永遠の課題であると言っても過言ではありません。
もちろん、それは生まれ育った環境や文化の相違、言葉の相違にも因るのでしょうが、一億総平均と称される日本の平均観念にて、「まったくに個が独立している国」を知ろうとすることが間違いであると考えています。
(その理由の一つには、貧富の差があります。)
言い換えれば、タイは(タイに限りませんが)平均という言葉で括ることができない国であり、そして国民であり、それを杓子定規に捉えることは自身の破滅を招くことになるというのが小生の信条です。
小生もしゅんさんと同じく自分の意志にて住んでいるタイですので、やはり毎日がタイという国を知るための勉強であると思います。
雨が降ればタイ人と一緒に同じ軒先で雨宿りしている自分を嬉しくも思い、誇らしくも思い、その反面で、自分にとってタイという国はわからないことだらけだ、だけど、そこが面白いのだ、とも言い聞かせています。


この方は、タイ語の読み書きにも精通し、タイ文化にも詳しい方です。
奥様はタイ人です。

その方が、タイは判らないと言うのだから、俺は判る訳が無いのである。

WBCをテレビで観ていたら解説者が、日本ではピッチャーで4番が当たり前だが貧困者が多い国では、毎回プレーできる野手に運動神経が良い選手が集まると言っていた。

それだけ、各国で違いが有るのである。

従って、一つ判ればその先の一つが判らなくなる。
そんな国なんだから、深く考えても無理なのだ。

俺は思った。。。

これからも、同じスタンスでタイ生活。

がんばりましょーーーーー!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ




ところで、業務連絡!!
来月3日の金曜日に例の居酒屋で!!
飲みましょう!
合流歓迎。

Category: タイ文化

tb 0 : comment 18   

驚きの結末 

7日の真夜中に駐車場の車で過ごし。。。

明けた8日は、忙しいやら、驚愕の電話やらで心底疲れた。

一人で部屋で飲む気になれずに、居酒屋で飲んだ。

部屋に帰ってからは、残されたアンが使っていた物は全て捨てた。

髪の毛も全て掃除機で掃除をした。

爆睡だった。

日本へ行く前日の9日になった。

こんな時は、侍さんに相談するしかないと思い、メールをした。

すると、こんな返事が来た。。。

大変な結果となりましたが、暗い顔をしていても始まりません。
明るく元気にしていると良い事が舞い込んでくると考えます。

「なんくるないさ」
「ケ・セラ・セラ」

ここはタイです。
「マイ・ペンライ」と笑ってしまいましょう!

でも でも でも
「これで懲りたぁー!」といわないでくださいね!
3度目の正直?
いやいや
5度目の正直で幸せを掴んだオヤジもいる事をお忘れなく!


元気になった!

会社では、午前中は残務処理に追われた。

今回のゴタゴタで、日本へ行く準備もしていないし、何せ航空券がキャンセルされたとすれば、新たに購入しなければならない。

明日に、日本へ行けるのかも判らない。
いや!
帰れるのかも判らない状況にあるのだ。

午後は、早退して旅行代理店へ行く事にした。

アソーク界隈のビルに入居する日系の旅行代理店である。

申し込みは、俺とメールでやり取りをした。
予約後3日以内に発券しないとキャンセルとなると言うので、アンのビザは取得できると判断し、アンにお金を持たせて発券した。

発券したEチケットは、間違いなく俺も確認している。

旅行代理店へ向かう車の中で、アンにお金を持たせて旅行代理店へ行かせたのが間違いだったと悔んだ。

彼女がキャンセルと言えば、旅行代理店は応じる可能性があるからだ。
しかし、対応したのは俺なので、キャンセルの際に、何か一報あっても良いだろうと。。。

そんな事を考えながら車を運転した。

代理店には、14時頃に到着した。

まずは、キャンセルの有無の確認をすると。。。

”あぁ。先ほどアンさんと名乗る方が来られて、ご自分のチケットをキャンセルして帰られました”

ん??
さっき??

”俺のチケットは??”
と!聞くと。。。

”大丈夫です。キャンセルされておりません”
だと。

”払戻金は??”
と!聞くと。

”ハイ!2ヶ月程時間が掛ります。降りたらば振り込みしますので口座番号を教えて下さい”

え??

俺は暫く考え込んだ。。。

昨日のアンからの電話はなんだったのだろうか??

電話の時点では、切符のキャンセルなどしていなかったのだ。
払戻金も手にしていない。

何故にハッタリの電話をして来たのだろう。
馬鹿な俺の脳味噌ではワカリャしないのだ。

茫然としながら。。。
部屋に戻って、一時帰国の準備をした。

早朝の3時にはコンドーを後にしなければならない。

アンの行動は、何の意味が有ったのだろうか?
俺に何を訴えたかったのだろうか?

頭から離れないが、脳味噌は働かなかった。。。

そんな事を思うと寝る事は出来なかった。

空港へ行き、飛行機に乗り込むと。。。
満杯の客だった。

しかし。。。
俺の横の席は、ぽっかり空いていた。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 64   

キャンセルされた?航空券 

真夜中の暑い車の中で。。。

俺は何も悪い事はしていない。。。
そう思った。

しかし、アンからしてみれば、非常に面倒な男なのだろう。。。

どう解決するか、全く案が浮かばなかった。

すると。。。

携帯電話が鳴った。
画面を見ると、何と部屋の固定電話から架けている。

アンは、自身の携帯からでは無く固定電話から架けて来たのだ。

心の無さに驚いた。

俺は、アンと付き合っている時も、同居を始めた時からも、人の気持ちになって考える事ができる、割とタイ人には珍しいタイプだと思ったから、今まで来れたと思っている。

変われば変わるもんだなぁ~

2度ほど鳴ったが、電話に出る気にはならなかった。

そして、8日の夜が明けた。

部屋で数時間だけしか寝なかったが、何も眠くは無かった。

車のエンジンを掛けて、エアコンの涼しい風が気持ち良く、会社へ向かった。

俺の会社は、オーナー企業である。

事務所は、バンナートラッド道路に面し、工場はカビンブリの山の中の存在する。

オーナーである社長は、火、木、土は工場へ行き、残りは事務所に居る。

オーダーを受けて、工場へ発注し納入日を決める。

そんな仕事には、社内では常に紙が存在し、その紙には社長のサインが必須であるのだ。
しかも、カーボン紙を何枚も挟むと言う恐ろしい実態も存在するのだ。

日本じゃぁ~カーボン紙なんか化石になってるだろうに。。。

日本への出発日は10日(水)の早朝。

従って、仕事を完了させるには実質的に8日の月曜日しか残されていない。

まぁ。。。
イチイチ紙なので、一社のオーダーを受けて、納入日まで決めるに何度か社長のサインが必要である。

そんなのは、俺だけでは無いのである。
多くの営業が社長のサインを求めて、右や左。

所長にはお客も来る。
社長は、話が長いので一旦ミーティングルームに入ると、なかなか出て来ない。

そんな昼休みに携帯の電話が鳴った。。。

アンからである。

チョット、”御免なさい”に期待をした。。。

が!

長い間、あなたはどーのこーのとギャーギャーと電話で言われたので、そこは省略し。。。

用件はっ!

1、荷物を整理し部屋を出た
2、鍵は後日、コンドーの事務所へ持って行く
3、貴方とは二度と会わない
4、航空券は二人分キャンセルした
5、払戻金はアパートを借りる為に使った

聞いていて呆れた。
凄いよな。

俺が何をしたと言うのだ??

何よりも、旅行代理店に電話をして話を聞かねばならないと思って、何度も電話をするのだが、連休前??で忙しいのか繋がらないのだ。

何でキャンセルに応じた??
何で払戻金を彼女に支払うのだ??

出て行くのは勝手だけれど、なんだコリャ??

夕方に部屋に戻ると、彼女の一切の荷物は運び出されていました。

翌日に、旅行代理店へ直接行こうと心に決めました。

こんな話無いよなぁ~
そう思ったら、居酒屋たまご行きました。

皆が、ビックリ仰天でしたが。。。

何か俺はスッキリした気持ちも有りました。

明日に最終結果をアップします。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 40   

実家からの訪問者 

俺には少し気になる事が有った。。。

友人を呼んで、酒盛りをし、日本行きは盛り上がって来た。

しかし、アンには旅行用のスーツケースが無いのだ。

ビザが下りる前日の5日に、田舎から親戚が来るので、その際に鞄を持って来ると言うのだ。

わざわざ何故に?

しかも、その時には、俺の部屋に泊めても良いかと聞いて来た。

勿論快諾。

しかし、結局来なかった。

アンは、無口で大人しい。
だが、いちいち聞かないと事情を話さないという欠点も持ち合わせるのだ。

”では、いつ来るの?”
そんな問いには、あからさまに面倒臭いといった表情を浮かべるのだ。

結局、来たので外出すると言って出たのは、7日の夕方だった。

何故に部屋に来ない??
俺は、そう思ったが、また問いに顔を顰めるのを見たくは無いので無視をした。

アンが出て行ってから暫くして俺は、ビールを開けた。
夜になっても、アンは帰って来ない。

俺は、翌日が月曜であり出勤でもあるし、休日前までにとお客さんにお願いしたオーダーを受けて、その処理をしなければならない重要な月曜日でも有った。

22時過ぎには、1人で布団に入って就寝。

すると。。。

25時過ぎに目が開いた。

居間の電気が点いているではないか。

寝ぼけた頭で、ハッと気が付いた。
アンは田舎の親戚を連れて来ているのだ!

そう思って、居間のドアを開けた。

何と、アンは1人でテレビを観ていた。

あれ?っと思った俺は。。。

ベットを見返した。
俺の寝ている逆の隅に誰かが布団に包まって寝ているように見えたのだ。

俺とアンは、同じベットに寝ているのだが、掛け布団は各々専用を使用しており、アン用の布団が誰かを包んだような形をしていたのだ。

要するに、親戚が寝ていると俺は勘違いしたのだ。

従ってアンが寝るには居間のソファーしかないと予想した俺は。。。

”アン!ベットで寝ていいよ!”
と言った。

アンは、何を言っているかアホ!そんな顔をした。

”俺の横で親戚がねてるんでしょ?”
そう問うと。。。

”誰が寝てるんだよ!自分で布団を剥がしてみればいいでしょ!”
”酔っ払いがぁ~”

怒りを込めた言い方だった。。。

この瞬間。。。
俺は一気に心が冷めた。

このまま、この場に居たら間違いなく喧嘩になると思った俺は。。。

真夜中だと言うのに、仕事へ行く為の準備をし、駐車場へ停めてある車へと向かった。。。

暑くて悔しくて眠れない車の中だった。

つづく

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 16   

知らなかった未読メールの存在 

日本ビザを取得する為の資料には。。。

2人が揃って写った写真10枚程度といった物まで有った。

考えてみると、それは殆ど無かった。

以前記事にした、コンドーの停電時に行ったバンセンは、その為の写真撮りの意味も有ったのだ。

しかし、それでも足りない。。。

そうだ!
サコンナコーンへ行った時に撮った写真が有る筈だ。

近所の子供を抱いて2人で居る所を誰かに撮られた記憶がある。

早速アンに伝えると、数日後にメールで送ったと言って来た。

20130421_01.jpg

俺は、てっきりGmailに送ったものだと勘違いした。
何故ならば、俺は過去に何度か彼女を写した写真を自身で登録したGmailのアドレスで送った事が有ったからだ。

送られて来ていない事を、アンに伝えるとHotmailに送ったと言うではないか。

俺は、Hotmailは登録してはいるが、パソコンを立ち上げてのスタートページをMNSにしているが為に、そのログイン用で使っているだけだった。
誰にもHotmailのアドレスは伝えていないのである。

恐らくアンは、俺のパソコンを使った際に、そのアドレスを知ったのだろう。

そう言う訳で、早速、受信トレイを見ると、何と過去にアンから数件のメールが来ているのが判った。
未読のメールが有ったのだ。

新しいメールから開いていくと、数件目に昨年末に届いていたメールの存在が有った。
その内容は。。。

I do not like being drunk. Can you drink less???
Now, you are not alone.I'm staying with you.
I not enjoy the time you drunk.
Please understand me.


着信から既に3ヶ月が経過していたのだ。
同居からは、ほぼ1ヶ月が経った頃のメールだった。

俺は、これを読んで少しプチッっときた。

自分の部屋で酒を飲むのを拒否されても困るのである。
仕事を終えて帰宅して唯一の楽しみが最初のビール。

アンは、お酌すらしてくれないのだ。

しかも、俺の酒は、飲んでも絡みはしない酒。
俺は、楽しい酒が好きなのだ。

冗談でも頭をポカリすらない大人しい酒である。

しかも、コップや氷などは、全て自身で準備し、飲み終わると洗う事までするのである。
ツマミだって自分で作るのだ。

一度たりともアンには迷惑など掛けてはいないのである。

非常に心外で有った。

よって、無視をした。
3ヶ月も経過している事だし、蒸し返しは避けた。

ビザを取得する資料作りの真っ最中でもある。
余計な事で、アンの感情に針は刺したくない。

まずは、ビザ取得が最優先課題なのだ。

その時は。。。
そう思った。

しかし、この問題が後に。。。
俺が迷走する為の導火線になるのであった。

つづく

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 22   

出発直前 逆転の1人旅 

昨日の夜にバンコクへ戻りました。

まずは、出発直前に。。。

”行ってきます!”の挨拶も無しに旅立った事をお詫びいたします。

結果としては、1人旅となりました。

出発の2日前に波乱が起きてしまいました。

それに至った事実は、近日アップ致します。

挨拶も出来なかったのは、波乱が有った為です。

しかしながら、出発前には多くの皆さまからの応援や励まし、貴重な情報を頂き、感謝感激でした。

それにお応えできなかったのが悔しくてたまりません。

申し訳なくて、申し訳なくて。。。

しかし、冒険で発見できる事は、良い事だけではありません。

これも勉強として、懲りずに前進しようと思っています。

下を向いてはいません。

人生は、生きていれば色々な出来事に出合います。

それを1つ1つ解決して前進するだけです。

出発2日前に何が起こったのか?

その真相は何だったのか?

期待と応援をして頂いた皆様への責任として、それを明かして行きたいと思います。

明日?明後日??

今は、アップする気分ではありませんが。。。

必ずしや!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 24   

冒険の無い所には発見は無い 

一年経つのは速いもの。。。
歳を取れば取る程に速いもの。。。

そんな事を、良く耳にする。

俺も若い頃は夢中に仕事をした。

でも、目標を持って仕事をしていたのか?
そう自問自答をすると、していたつもりだけだった気がする。

俺は今、タイローカルの会社に勤務しているが、それが切っ掛けで自分が変わった気がする。
タイローカルの会社を勧めるといった意味では無く、人間は何かの切っ掛けで変わる事が出来ると言った意味である。

それまでと、全く違った世界に入った。
ご指導ご鞭撻など何もない世界。

下さいと言っても貰えない世界。
もぎ取らなければ食べて行けない世界。

残酷のようではあるが、それは言いかえれば公平な世界でもあるのだ。

そこで俺は、歩かなければ何にも当たらないという言葉を知った。

タイ人女性とも知り合った。

同居といった事に至り、これもタイ文化だろうか???
なんて事にも出会った。

20130408_01.jpg

これが、俺が良く言う”残骸”の写真である。
タイ文化???

実は、さっきまで、”何でも鑑定団”という番組の4月2日放送分を観ていて、心にぐさりと刺さる言葉を聞いて感動した所である。

それは、猪熊弦一郎という油絵の画家が残した言葉だった。

是非、読者の方にも共感して頂きたい。

”芸術は冒険であり探検である。
 発見は探検の中から生まれる。
 冒険の無い所には決して発見は無い。”

発見したくない物も有る。

でも、それを恐れていたら何も出来ないのである。

俺は、芸術には全く疎く、小学校の時の成績は2であった。
他の生徒とは、全く異なる事を描いていたのだ。

しかし、この言葉には、非常にジーンと来た。

何も発見しないで終わる人生程、寂しいものはないだろう。

人生は一生冒険が幸せかもしれない。

そう思いました。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 20   

日本国よ!ビザを発給してくれて有難う!! 

当日は、早く目が覚めた。

アンは、胃の調子が悪いと言って、ほっぺに大きな吹き出物が2つ出来た。
そんな彼女も暗い内に起きて来た。

むっつりとした顔で。。。

100%では無い事は、彼女が良く知っているのだ。

朝8時前には、トボトボと1人でパスポートを受け取りに出て行った。

待っている俺も、心配だった。

大丈夫だろうか。。。

そして、10時過ぎに帰って来た。。。

結果は。。。

20130407_01.jpg

アンにビザを発給してくれたのだ!

入国を許してくれた。
日本国のビザを初めて見た。

嬉しい!

正直に、問題は無いとは思っていたけれど、最後の最後まで不安ではあった。

20130407_03.jpg

切符は無駄にならなかった。

20130407_02.jpg

アンは、花を買って来た。

聞くと、お寺へ行って供えると。。。
この花に込められた想いがバシバシ伝わって来るのだ。

”吹き出物出た甲斐が有った”

これで、日本行きが最終的に決定できました。

後は、準備をして行くだけです。

最後に、声を大にして言いたい!

我が日本国よ!アンにビザを発給してくれて有難う!!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ人

tb 0 : comment 40   

何故か宴会が始まっていました 

アンと言う女性。。。

大人しくて無口。

友達から電話がひきりなしに架かって来る事も無いし、遊びにも出かけない。

とにかくパソコンが好き。
フェイスブックの自分の写真を頻繁に替える。

先月に2週間帰省したのを切っ掛けに、4月いっぱいまで、仕事をするのを辞めさせた。

従って今はぷー太郎。
いや!ぷー子ちゃん。

俺にとっては、その方が部屋も綺麗になるし都合が良い。

朝飯は食べないので、アンは寝放題である。
ただ、出勤時には起こして、”行って来るぞ!”と言って部屋を出る。

そんな或る日。。。

会社で仕事をしていて、もうそろそろ帰宅の時間になった。

すると携帯電話がなるではないか。

アンからだ。

”あなた!部屋帰ってびっくりしないでね!女の子3人遊びに来てるのぉ~”

え?

珍しい。
こんな事は初めてである。

帰ると。。。

20130406_03.jpg

バカ殿様の様な化粧の友達。

まぁ彼女もイサン出身なのだが、どうしてこんな化粧をするのだろうか?
顔だけが白いではないか!
しかもこの女性が陽気なのだ。

20130406_05.jpg

俺は、とい面にあるパソコンのテーブルに座ってテレビ観たりパソコンを弄るのが好きなのだが。。。

20130406_02.jpg

こっちへ来て飲めってシツコイのだ。

”何時から飲んでるの?”
と!聞くと。。。

”午後の二時から”
だと。

20130406_07.jpg

なんでまた、急にこんな宴会が始まったのか?
不思議に感じていた。

20130406_04.jpg

殿の妹は18歳と言う事で、お茶を飲んでいるが、その他は既にベロベロ。

シラフの俺に、一気を勧めて来るではないか!

その内に、理由が判った。

アンが呼んだのだ。
日本行きのお祝いに!!!

俺のパソコンはオンにされて、ユーチューブに入ってルークトゥンが大音響で流れているし。。。
音を下げると全員にブーブー言われるし。。。

まぁ良しとするかぁ~
そう思うしかないのである。

この状況では。。。

20130406_08.jpg

殿は、とうとう寝始めた。

20130406_09.jpg

アンの攻撃が始まった。

20130406_06.jpg

沈没。

実は、俺もこの辺で沈没したと思われる。

会社から帰って、直ぐに一気が始まり、その一気がウィスキーから始まって。。。

20130406_01.jpg

ラオカオになっていた。

従って、21時位には、俺は沈没していたのに違いない。
そして夜中の2時位に薄目で目が覚めた。

何と!
別の友達が合流して宴会は続いていた。

男の声まで混じっていたので判った。

イサーン人は恐ろしい。
凄い!

無口なアンでも通う血はイサーンなのだ。

ババァになったら、もっとすごいだろなぁ!

そして、俺が目覚ましで起きたのが朝5時50分。

流石に、もう静か。

アンも爆睡。

居間に行ってみると残骸は少々だったが。。。

俺のパソコンテーブルに貼り紙が有った。

20130406_10.jpg

要するに、寝たのは5時10分だから、出勤の挨拶で私を起こすなといった内容。

ひぇ~

5時まで飲んでたかぁ~
凄いなぁ~

そんな事を思いながら歯を磨いていた。。。

ん?
ところで。。。

誰が酒代を払ったのだ???

まさか!
ふぅ~

俺の財布は空っぽでした。

空っぽになったから終わった??

かもな!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 14   

日程が決まりました 

4月10日(水)日本へ向けて一時帰国する事に決めました。。。

5日には、アンの親戚が来て旅行用鞄を持ってくるとの事です。

買った方が安いと思うけど、アンの家族にとっては、大きな出来事なのだろう。
鞄に格好を付けて、アンに会いに来るのである。

俺にしても、彼女を実家に連れて行く訳だから大事であるのだけれど、全く重要性を感じていない。

恐らく、俺の両親もビクビクしているだろうと思う。

何故に、俺が重要性を感じていないか?
正確に言えば、感じる暇が、今は無いのである。

もう。。。
何処へ行こうかの予定を考える毎日なのだ。

一人で有れば、何ら計画も必要ない。
厚木や伊勢原の友人を訪ねても、泊るのは誰かの家に厄介になれば良いのだ。

ところが、今回はそうもいかない。

改めて、ホテルや旅館を調べても、日本は高い!
タイと違って、一部屋幾らでは無く、二人だと料金が倍になる。

うひゃ~
なのだ。

しかし、ザックリとは予定を決めた。

まず!成田空港へ降り立つ。

ここでだ!
新幹線に乗る為には、路線どれがベスト??

普段なら羽田空港で国内線に乗り換えて秋田であるが、今回は安い航空会社を選択したので成田なのだ。

スカイライナー
成田エクスプレス

高いねぇ~

20130405_06.jpg

京成電鉄の路線図では、普通の電車で上野に行ける。
なにせ、俺は東京近辺に疎い。

これならば、二人で2000円。
景色を眺め、日本人観察にもアンにとって良いのではないだろうか。

上野からは。。。

20130405_01.jpg

東北新幹線と秋田新幹線を満喫してもらう。
こんな電車の旅は、タイでは味わえないだろうから。

そして、遅い夕食で就寝。

次の日は桜だ。

20130405_02.jpg

4月11日は、何処まで来ているのだろうか?

もし、山形位まで北上して言うのであれば。。。

20130405_03.jpg

秋田県と山形県に跨る鳥海山を見せたい。

20130405_04.jpg

今年は、雪が多かったと聞くので、こんな道路にも出くわすかもしれない。

桜を観せる。
絶対に達成する。

俺の責任である。

そして、実家を後にして、芦ノ湖を目指したい。

20130405_05.jpg

この光景を見せたいのだ。

しかし!
現時点では、東京駅を降り乗り換えて小田原?

バスで一直線は無いのか?
昔は、自家用車で行ったので全く判らない。

しかも、温泉も近くに在りそう。

そんな事を考えながら旅館の検索をしてると。。。

何と宿代が高いのである。
じゃぁ!何処へ行こうか?
判らない。

17日は、或る方のはからいで東京へ泊る。

アンは、お寺へも行きたいと言う。
タイ人らしい。

浅草寺へ俺も行った事が無い。

日本を離れて十数年。

実は、俺にとっても初めての日本旅行に近いのかもしれない。

既に、日本語が上手なタイ人なのである。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ生活

tb 0 : comment 32   

安堵の眠りなのだ 

ビザ取りから帰ったのは、昼少し手前だった。。。

もう、帰りはBTSに乗る気力も無く、タクシーで帰った。

帰りの車中で、アンは映画を観に行きたいと言っていた。

幽霊が出るタイ映画で、どうしても一人では行けないのだが、友人達を誘っても誰も一緒に言ってくれないので、俺に声を掛けて来た。

面倒くせぇ~
と!思ったが、行く事にした。

一旦、部屋に戻って暫くすると、アンはベットで眠りについていた。

その寝顔を見ていると、俺は思った。。。

あのビザ発給の待合室に、どれだけのタイ人が詰めかけていただろうか。

我々が入ったのは朝の8時6分。
既に、その時点で52組のタイ人が来ていたのである。

タイ人が、これ程に頑張る事は珍しいと思った。

いや!
それだけ、日本へ行きたい人が多い。

それほど、親日家が多い国なのである。

辛かったのは、資料を作っていた俺では無いのである。

日本へ一緒に行く事を告げてから、この日まで。。。

日本国よ!本当に私にビザを発給してくれるのか?

そう、思って毎日過ごして来たに違いないのだ。

安堵の眠りなのだ。

日本国政府よ!
是非、早期に目覚めて欲しいと思う。

俺は、日本人として申し訳ないと思った。

結局、アンは2時間ほど眠って起きた。

”行く?”と聞くと。
”マイパイ”

夕方になって、俺は久しぶりに焼肉が喰いたくなった。

今日は、何か祝いたい気分であるのだ。

アンを誘うと、彼女はMKへ行きたいと言う。

従いましょう。。。

20130404_01.jpg

俺も、久々のタイスキである。

オーダーは、アンに一任。

20130404_02.jpg 20130404_03.jpg

俺も、そうであるが、何故かMKでは、この2品は必ずオーダーする。

タイ人も一緒??

20130404_04.jpg 20130404_06.jpg

野菜セットと単品では、錬り物や海老やら肉。

20130404_05.jpg

それを、鍋に全部入れてから、溶き卵を流し入れる。

20130404_07.jpg

蓋をして沸騰を待つ。

20130404_08.jpg

俺は、鍋には豆腐が常。
追加オーダー。

20130404_09.jpg

これを、2人で見事に完食。

”俺の故郷の秋田には、きりたんぽという美味しい鍋があるんだ。一緒に食べよう”

この日は、俺もアンも。。。

日本と言う国がタイ国をどう感じているかの現実を見せられて。。。

複雑な??
切ない??

そんな一日でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ人

tb 0 : comment 30   

ミッション第二弾の始めの一歩 

俺達は、朝6時には起床した。。。

満開の桜を観てみたい。
富士山を観てみたい。
温泉に入ってみたい。

サコンナコーンの芋娘が夢見ることである。

叶えましょう。。。

それからという日々は、外食を出来るだけ避けて、運よく煙草も止めたし。
家で安い焼酎を飲んでセーブした。

幸いにも、同じ境遇を経験した方から、用意する資料の明細も手に入れた。

それは何と、14種類もの資料を作成又はコピーしなければならなかった。
その中には、会社から在職証明書を入手しなければならなった。

非常にうざい。。。
人事部へ行って事情を説明すると。。。

”しゅんさんにタイ人の彼女が出来たんだぁ~キャーキャー!”

数日後、文章が出て来て、今度は社長のサインと社印である。

非常に非常にウザイ。。。

”そうだったのかぁ~なぁ~んだもっと早く行ってくれればいいのにぃ~”

それから15分位に渡って、タイ人がビザを取得する方法に関しての演説を聞く事に。。。

ふぅ~

そして、難関だったのは、秋田の親父から取り寄せる資料。

何と、普通郵便で送ったと言うではないか!
20日に送っていまだに届かない。

仕方がないので、FAXで取り寄せた。

さて、今回のビザ取得の為のアプローチとは。。。
前提となるのは、アンとは婚姻関係にはない。
職業もアルバイトのようなものだから、銀行に小金が有る訳がない。

であるのだ。

従って、タイ側の同行責任者は俺。
そして、日本側の責任者として、俺の親父に招聘状を書いてもらう。

要するに、我が家が全てをバックアップするといった条件でビザ取得をアプローチするのだ。

であるからして、俺の銀行通帳やら在職証明書やら、給料明細書やらが資料となるのだ。

アンが用意するのは、タビアンバーンとパスポートのコピーだけ。

20130331_06.jpg

そして、全ては揃った。

朝の7時半にはコンドーを出て、BTSでサラデーン駅を目指した。

ギュウギュウ詰めのBTSが到着したのは朝8時。

20130403_01.jpg

ここの15階を目指す。

20130403_03.jpg

やはり、一流会社??のOLさんは漂ってくる香りが違う。
気品がある。

芋娘とは違うのだ。

20130403_02.jpg

8時半からなのだけれど、既に入り口は開いていて、順番の番号札を受け取る。

見ると。。。

20130403_04.jpg

えーーーーーーーーーーー!
驚愕の253番!!!!!

先日に、どぶ川に魚と蛙を放したバチが当たった。。。

暫くすると、仕事が始まった。
6名ほどのカウンタースタッフが一列に並んでワイをしてから受け付け開始。

すると、最初に呼ばれたのが。。。

201番。

何これ?
ズッコケとは、この事を言うのである。

20130403_05.jpg

一時間半弱待って、呼ばれた。

結果っ!

”資料は全て揃っていますので受領はします”

ん?

そうなのである。

資料が揃っている事と、ビザを発給するのとは必ずしもイコールではない。

いや!
それでも一歩前進である。

そう思うと、急に腹が減った。

20130403_07.jpg

ビルの隣の食堂でカオマンガイ。

ミッション第二弾の初めの一歩。

来週に一時帰国。

秋田の桜は未だ蕾です。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ人

tb 0 : comment 18   

ギリチョンセーフ?の話 

俺の記憶では。。。

昨年の今頃は、大変な事を経験した俺である。

タイの場合は、解雇をする場合は。。。
”勤務年数1年以上3年未満の従業員には、最終賃金90日間分を支給”

当然、勤務年数が長くなれば、それだけ支給は多くなる。

逆に言えば、自己都合退職の場合は、退職金など支払わないケースも多いと思う。

すると、解雇したい人間に対しては、自己都合に追いやるケースも無くはないのだ。

正に昨年は、それに近いケースを体験した。

さて、振り返っての一年であるが。。。

最大の顧客であった、会社の担当を、腹黒いタイ人同僚に奪われた。
巧妙な手口で。。。

もう一社は。。。

支払が滞った。
これは、俺が担当する会社では唯一日系ではない会社なのだが、期日に支払いが出来ない状況に至った。

当然、商売はストップ。

結局、最後に4月に納入した商品の支払いが10月であった。

しかも、期待していたHDD関連の会社は、スマートフォンやタブレットに押されて急激に生産が減った。

俺として、何故に今年もビクビクしなければならなかったか。。。
そんな事情があった。

そして、先日に吉報が入った。

或る会社から、オーダーが入ったのだ。
それも、そこそこの量である。

その会社では、家電関連の部品を作る。

そこで、こんな検査機関へと行きました。

20130402_02.jpg

RoHS指令はご存じだろうか??

電子・電気機器における特定有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令であるのだ。

1.鉛 :1,000ppm以下              
2.水銀 :1,000ppm以下
3.カドミウム :100ppm以下
4.六価クロム :1,000ppm以下
5.ポリ臭化ビフェニル (PBB) :1,000ppm以下
6.ポリ臭化ジフェニルエーテル (PBDE) :1,000ppm以下

納入する材料は、これを満たしていると、第三者機関へ持ち込んで検査をし証明書を発行してもらうのだ。

20130402_01.jpg

規制が有ると言う事は、規制で儲かる企業も出て来る。

だから規制を緩和しようとすると、やんや言う訳である。

世の中って、難しいなぁ~
日本で論議となっている例の件は、どうなるのだろうか??

20130402_03.jpg

4日後に検査結果が出て、見事クリアー。

ふぅ~

20130402_04.jpg

ご覧の通り、証明書発行は3月13日。
取引開始可能となりました。

ギリチョンセーフで、首は繋がった??

まだ判らないけどねぇ~

現地採用は厳しいのです。

日頃は楽だけどっ!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 16   

強制的に連れられお寺でタンブン 

タイ人としては。。。

どーーーしても気持ちのおさまりが付かなかったのだろう。
迫る日本行きを控えて。。。

実は俺。。。
タイに十数年も住んでいて、お寺へ行ってタンブンをした事がない。

全く宗教に興味がないのだ。

20130401_01.jpg

住んでいるコンドーの窓から眺められるお寺。

”貴方は、それじゃぁ駄目!行くよ!”
と!言われて強制的に連れられて行きました。

20130401_02.jpg

こんな名前の寺だとも知りませんでした。

20130401_03.jpg

お寺の入り口で、一番安いタンブンセット??とピンクの封筒に少額の現金を入れる。

20130401_04.jpg

此処へ座って、お坊さんの念仏のようなのを聞き、水を振り掛けられ、タンブンの品を渡し、渡された水を樹木に撒いて、此処は終了。

20130401_05.jpg

この日は土曜日の昼前。

20130401_06.jpg

次の場所へと移動途中にあった楽器。

20130401_07.jpg

この日も猛暑。

20130401_08.jpg

川の近くの、こんな所へ来た。

アンが。。。
”貴方は何曜日生まれ?”
と!聞いて来た。

”水曜日”
と!言うと。。。

売り子の兄ちゃんがメニューのような物を持って来た。

表がタイ語、裏は英語だった。

そして、水曜日の欄には17と数字があった。

魚の種類によって、”長生き”とか”健康”だとかの説明。
生き物によって、御利福が違うのだ。

あっ!判ったっ!
水曜日生まれの俺は、合計ここで17匹の生き物を買って川に放す。

アンに聞いたら大正解。

20130401_09.jpg

選択はアンにお任せ。
数種類の魚と、ビニールに入っているのは大きな蛙。

これを。。。

20130401_10.jpg

こんな川(運河)に流して完了。

放流した魚は幸せなのだろうか。。。

御利福が期待できない感じでした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ


Category: タイ文化

tb 0 : comment 12   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。