10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : comment --   

いつもと違う今年のロイカトーン 

”28日にタイへ行きますので、その日の19時に居酒屋たまごで待っています”

時々、ブログにコメントを入れてくれるNOFXさん。
転勤で青森県八戸市で働く30代の男性である。

”恐らく来年は東南アジアの何処かに赴任すると思います。会社に希望も出しています”
と!語るアジア好き青年である。

28日?
ロイカトーンの日である。

忘れている位に、俺には。。。

どーーでも良い事である。

その時は、そう思っていた。

当日、居酒屋たまごに到着すると。。。

20121130_02.jpg

メーちゃんがバシッとベッピンさんになっていた。
15時から準備を始めて、さっき出来上がったと。。。

何故か力が入っている。

20121130_01.jpg

”最近彼女と別れたばっかりなんです。”
と!語るNOFXさんのご友人。

人生は色々あるもんだ。

”風雲急を告げるって記事、こう言う事だったんですかぁ~”
と!NOFXさん。

会話がどんどん続く。

会ったのが2度目とは思えない。

20121130_03.jpg

”メーちゃんって意外にボインだね”
って俺が言うと。。。

横から張り手が出て来た。

”今日はロイカトーンだから、ゴーゴー行っても余りもんしか居ないし集られるよ”
と!俺が言うと。

熟女パブへ行くと言うNOFXさん。

宴会終了。

俺達は帰宅。

部屋には。。。

20121130_04.jpg 20121130_05.jpg

手作りのカトーン。

20121130_07.jpg 20121130_06.jpg

上から写すと、こんな感じ。
立派である。

ところで。。。

俺が住むコンドーの脇には運河が流れる。。。

20121130_08.jpg

そこで、ささやかなロイカトーン祭りが行われていた。

20121130_09.jpg

こんな祭りが来ると、1年と言うものは早いなぁ~
と!思うのだけれど、振り返ってみると、実は色々な出来事が起こったのである。

ブログで振り返って、そう思う。

タイでは、日本で考えられない事が起きてしまう場合がある。

そんな事を想った。。。

今年のロイカトーンでした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Category: タイ文化

tb 0 : comment 12   

チャオプラヤー川沿いで海鮮料理 

バンコクへ遊びに来た友人が、タイ料理を食べたいと言うならば。。。

俺は、外国人で賑わう店は、選択肢の中には無い。
何らかの理由が無い限りは、タイ人で賑わう店へと案内したい。

そして、混雑した街中では無く、騒音など聞こえない場所が良い。

のり3さんと、過去にブログ記事の出演者2名を加え行ったのは。。。

”Ho Kitchen”


大きな地図で見る

20120717_03.jpg

チャオプラヤー川沿いののんびり静かな場所。
日が沈むと夜景も綺麗。

20121129_01.jpg

俺とのり3さんと会ったのは今回が2度目。
出演者と会ったのは初めて。

”貴方があの時の。。。ハイハイ!”
と!のり3は俺の記事を良く知っている。

今日が初対面では無い気分の様である。

20121129_02.jpg

のり3さんが食べたいと言っていた、”オースワン”
牡蠣がプリプリで美味い!

20121129_06.jpg

ここの店は、水槽も完備の高級志向の店である。

従業員の仕事もテキパキ。

20121129_03.jpg

日本人に定番のトードマンクン。
海老のすり身のフライ。

20121129_04.jpg

空芯菜炒め。

20121129_05.jpg

ムール貝蒸し。

ここは、とにかく料理も美味いし、姿も綺麗。

20121129_08.jpg

今回のメイン。
プーケットロブスターの刺身。

水槽で選んで従業員に”サシミ”
と!日本語で通じるのである。

何しろ、海老の体の色がグロテスクなのだが。。。

20121129_09.jpg

身はプリプリで激ウマ。

超お勧めの一品。

20121129_07.jpg

料理する時点で出て来た”海老の血”だそうだ。
飲んで見ると、生姜味が濃くなんだか判らないが美味しい。

20121129_10.jpg

海老の頭は、トムヤムクンにした。
超豪華で美味い。

非常に贅沢の極め。

タイに住んでいても、こんな贅沢は本当に年に少しだけ。
こんな時間を過ごせるのは貴重である。

ところで。。。

この前日に、俺にとっては人生を左右する(かもしれない)事が起こった。

のり3には感激して頂いた。

そんな想い出になった最高の食事でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ飯

tb 0 : comment 14   

二次会で熟女パブ 

ワインを2人で2リットル。。。

お酒が強いと言ってもペロペロ。

次の日は、のり3さんは早朝からゴルフ。

だけど。。。
あそこは外せない?

そうです。
熟女パブ。

GO!となりました。

以前にも、読者と食事した時に、連れて行ってくれと頼まれた。
結構、この記事を待っている読者がいるのだろうか?

場所を教えてくれとも何度か問い合わせが有った。

なぁ~んだ!
あそこかぁ~

と!言われるような大した事が無い所である。

まぁ~
チョット引っかけて帰るには丁度良い所。

疲れたオヤジ達の憩いの場なのである。

20121128_01.jpg

彼女達にも酒を奢ってタンブン。

早い時間は、客も少ない。

20121128_02.jpg

このボインちゃん。。。
ここで働いて長いなぁ。。。

田舎に子供を残して、バンコクで働く。
家賃は、3000バーツのアパートで暮らす。

エアコン無し、水シャワー。

20121128_03.jpg

それでも、満面の笑顔だから凄い。

俺達が出来るのは、せいぜい”飲め!”と言う程度。

20121128_04.jpg

のり3さん、おどけてカンチョ!

20121128_05.jpg

ワインの後のビールは。。。
きくねぇ~

20121128_06.jpg

カメラを向けると、こんなポーズ!

翌日は俺も仕事。

程々にと思っていたのに、結構酔いました。

ホステスさんには、いつも感謝感謝!
楽しいひと時でした。

また来ます。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: 夜遊び

tb 0 : comment 17   

のり3さんがやって来た 

俺が子供の頃。。。

近所には同じような年頃の子供が多く居て、外で遊ぶ事が多かった。

学校へ通うようになって、たった10分の休み時間でも中庭へ出て遊んだ。

中学校へ入っては、バスケットボール部に入った。
個人競技は、全く興味が無かった。

大学に入学した時は、周りは殆ど道産子で、秋田県出身の俺は、誰も知り合いが居なかったが、直ぐに友人が出来た。

大学4年の時に入った、ゼミの先生の方針で、内地の人間は内地で就職しろと言われ、神奈川県の会社に就職した。

配属された、部門では、他部門との調整をする仕事が多く、職場の友人も多かった。

バンコクで仕事をするようになっても常に周囲の人達に支えられて生きて来たように感じる。

そして、このブログを通しても、多くの知り合いが出来た。。。

そんな”のり3”がタイにやって来た。

ゴルフ大好きの60代前半の紳士。

”べラナポリへ行きましょう”
との!お誘い。

20121127_01.jpg

”しゅんさんね!今の日本は沈んでいるよ。駅前なんか人が歩いていないんだから”
”タイは活気があってイイネ”
と!語る。

20121127_02.jpg

確かに俺も日本へ一時帰国した際には、日本の変化に驚く。
電車に乗ると、皆が携帯電話を睨んでいる。

異様な風景である。

魂が何かに奪われているようにも見える。

20121127_03.jpg

そんな話に花が咲く。

日本人の60歳代は、日本を築いた年代なのである。

”酒は気合いで飲め!”
”誘われたら断るな!”

だいたい。。。
マンガ番組で”巨人の星”が流行った事自体が、今では考えられないんだろう。

”歯を食い縛れ”とか”根性”などと言った言葉は死に語??

20121127_04.jpg

ハウスワインの赤1ℓを飲み始めてからは、そんな話で盛り上がる。

20121127_05.jpg

それにしても、ハウスワインと言いながら美味い!

20121127_06.jpg

パルマハムも美味い!

赤ワインは、ポリフェノールが多いから健康的と言いながら、もう1ℓを注文。

20121127_07.jpg

〆で、ピザマルガリータ。

イタリア料理には詳しくは無いが、この店は、コストパフォーマンスで言えば、そして店の雰囲気を加えれば、一番好きな店である。

ところで。。。

日本のテレビ番組を集めたHDDを借りるようになって2ヶ月。

主に部屋で観るのはバラエティー番組。

久々に観る故に判った事かもしれないが。。。

笑うポイントに虐めが入っているように思える。
確かに冗談とも言えるだろうけど。

漫才師が漫才をしない。
芸人がコントもギャグもなく、叫び合うだけ。

そんな事が、ちょっと気になった。

コント55号の。。。

”なんでそうなるの?”

そんなギャグが、いまだにテレビで通じるタイ。

日本では、それがもう笑えない時代なんだろうなぁ。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: バンコク

tb 1 : comment 8   

美味しいビールが飲みたい - Bei Otto - 

彼がタイへ来ると日本が3連休で有ると判る。。。

滋賀県で金属加工会社の専務をするT氏。

もうタイへ来るようになって10年以上になるだろう。

日本が3連休以上の場合の殆どはバンコクへとやって来る。

最近は、必ずと言って”美味しいビールを飲みたい”
と!言う。

バンコクには、調べても、そんな店は少ないのだ。

そこで。。。
再び此処へ行きました。

20121126_01.jpg

スクンビット通りソイ20の”Bei Otto”
路地を入って100メートル程の左手。

俺が、タイへ来た時には既に店は在ったので常連客が居るのだろう。

20121126_02.jpg

ベーカリーショップも併設され、朝食も食べられる。
ドイツ料理なので、ボリュームが凄い。

20121126_03.jpg

こんなの喰ってたら、そりゃ~体は大きくなるよ!

20121126_04.jpg

今回は、初めて3人での食事。
普段であれば2人でカウンター。

20121126_05.jpg

テーブルで、メニューをじっくり見るのは初めてである。

驚いたのは、こんなにビールの種類が有ったとは知らなかった。

20121126_06.jpg

一杯目は、いつも飲むこのビール。
何ともフルーティーで美味い。

20121126_07.jpg

これは、頼まなくても出てくる塩パン。
表面の白い粒が塩なのだ。

これにバターを塗って食べると不思議とビールに合う。

それにしても3人であってもこれだけ出されれば、腹が膨れてしまうのである。

20121126_08.jpg

料理は、こうして大皿で出てくるのだ。

凄いジャガイモの量、そして紫色したのはキャベツの酢漬け??の量も凄い。

20121126_09.jpg

次は、ダンケルとメニューに書かれた黒ビール。
これも、コクが有って美味い!

20121126_10.jpg

このビールは、苦酸っぱいとでも言おうか。。。
イマイチだった。

ところで。。。
ピンボケで申し訳ないが、この写真。。。

20121126_11.jpg

ソーセージを頼んで出てきた。

大皿にマッシュポテトの山。
そして、ソーセージの下には、玉ねぎの酢漬け??の山が隠れている。

マッシュポテトの甘さと、玉ねぎの酸っぱさが絶妙にマッチして美味い。

いやぁ~
全部喰わなきゃ良いのに、貧乏性だからついつい完食。

本場ドイツも、こんなにジャガイモと酢漬けを食べるのだろうか?

確かジャガイモは低カロリー食品。
酢も体に良い。

これが、ドイツ料理なのであろうか?

不思議な満足感でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: バンコク

tb 0 : comment 4   

居酒屋従業員養成学校? -栄ちゃん- 

”栄ちゃんに営業へ行くついでに、飲もうかと思うんですが来ませんか?”
と!友人からのお誘い。

久々だなぁ~
キティーちゃんの舌ピアス以来だ。

或る日の平日に行きました。
実は、この店は、週末よりは平日にお客さんが多いのだ。

友人は、新しく販売する焼酎の売り込み。

鬼ころしナンチャラという焼酎。
麦大陸と同じくベトナム産である。

タイは、外国企業に酒を製造する許可を与えない??難しい??

何らかの問題に因って、わざわざ近隣のベトナムで生産し、日本向けに輸出し、一部をタイへ持って来ているのだ。

もう、十数年に渡って同じデザインの麦大陸、米大陸、芋大陸よっ!
マンネリを打破しろ!

必死に呼びかけ。。。
社長さんも動いてくれたそうだ。

まぁ。。。友人は大阪人。
声大きい!
栄ちゃんのママさんエーちゃん。。。
キンキン声で甲高い!

その2人が商談すると、なんと喧しい事か!
お互い人の話を聞けぇ~

横でビール飲んでると笑えて来る。

20121125_01.jpg

今日は、鯖の味噌煮がおすすめ。

20121125_02.jpg

突然にエーちゃんの話しが俺に向けられ。。。

”ねぇ~しゅんさん、最近ねぇ!従業員が辞めちゃって。。。”
から始まって、十数分に渡ってペチャクチャペチャクチャペチャクチャペチャクチャペチャクチャペチャクチャ!

俺は、黙って人の話を聞く。

話を要約すると。。。

日本食レストランが増えて、経験者は引っ張りだこ。
日本食では、皿の向きや箸の置き方など、しきたりや文化が有る。
従業員には、厳しく教える。
ここから他店に移った従業員は、偉くなる。

そして。。。

”しゅんさん!ブログに新しい従業員の写真を載せてよ!”
と!言うので。。。

20121125_03.jpg

パシッ!

後ろの子の顔が見えない!
と!ボツ。

20121125_04.jpg

立ち過ぎ!
また、ボツッ。

20121125_05.jpg

エーちゃんから、やっとOK。

20121125_06.jpg

鯵の刺身に舌鼓。

20121125_07.jpg

エーちゃんからお許しが出た2名と乾杯。

遠くから。。。

”1杯だけだからねぇ!”

まぁ。。。悪く言えば口うるさいオバちゃん。

だけど、厳しいからと、そこで辞めて行く従業員は必要無しと言う。

きっちり鍛えて育って行って欲しいとも言う。

十数年前エーちゃんが下積みを過ごした、ソイ18の居酒屋”あさみ”
そのオーナーの今は亡きHさん。

それを引き継ぐ姿を見た気がしました。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: 日本食

tb 0 : comment 4   

タイ人客で混雑する美味しいガイヤーンの店 

まだBTSの建設も始まっていない頃。。。

俺が行動する地域と言えば、アソークより西側が中心だった。

伊勢丹には毎週のように行き、スリウォン近辺も良く通った。

或る日に、タニヤからパッポンへ向かう途中にガイヤーン(鳥肉の炭火焼)が売っている屋台が有って、その美味しさに驚いた。

それまでも、ガイヤーンは買っていたが、その屋台の独自の味が美味しかった。

確かに鶏肉は、塩を振って炭火で焼いただけで美味しい。

しかし、それは誰でも出来るのだ。
俺でも家で出来る。

”美味しいガイヤーンが食べたい”
そんな俺のシンプルな希望を叶えてくれる店をタイ人から教わった。

残念ながら、”こんな所に有るのか!”
と!言われそうな場所である。


大きな地図で見る

最近のタイは、18時を過ぎれば、暗くなる。

20121124_01.jpg

タクシーで、セントラルバンナーまで行って、そこからバイクタクシーを使って行く。
何故に、直接タクシーで行けなかったか??

タクシーの運ちゃんが下手糞で、セントラルバンナーとBIG-Cの間の道に入れなかったのである。
確かに渋滞はしているが、良い訳の”ここは左折出来ない”といった言葉に怒りを感じた。

20121124_02.jpg

何とか無事到着して乾杯。

20121124_04.jpg

タイ人がオーダーした、テンモンパン(スイカシェイク)と思いきや!
イチゴのカクテルでした。

ジョッキ1杯で130バーツと安い。

20121124_03.jpg

コームーヤーン。
俺は、豚肉嫌い。

1切れだけ食べたがゲロゲロ。

20121124_05.jpg

トムヤムクンではなくてトムヤムガイ。

意外にイケる。

20121124_09.jpg

平日なのに。。。
不便な所なのに。。。
広いスペースなのに。。。

タイ人客で満席になった。

20121124_06.jpg

待ってました!
これが、噂の美味しいガイヤーン。

この美味さを、どう表現しようか。。。
表面のパリパリ感と、スモークした後に、炭火焼したのだろうか。。。
旨みがギュッ!っと詰まったような味である。

恐らく、秘伝のタレ?焼き方?が有るのだろう。

20121124_07.jpg

ガイヤーンと言えば、カウニヨ(もち米ご飯)

とっ!

20121124_08.jpg

ソムタム。

今回は、全く辛くないソムタム。

俺は、辛い料理は苦手なので、ムシャムシャ食べれて最高であった。

20121124_10.jpg

目印の看板はこれぇ!

ところで。。。

この店には、欠点が有る!

それには正直に困った。

奥に入った所に位置する店なので、帰れないのである。

車が頻繁に通らない位置に在るのだ。

暫く待って、モータサイに乗ったお兄ちゃんを捕まえた。

何とか3ケツでセントラルまで戻ってチップをハイ!

そこでっ!

再び行きたいかと問われれば?

行きたい!と言える。。。

店でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ飯

tb 0 : comment 12   

Yes!!R&B Karaoke and Restaurantで再びビール 

誕生日会で、居酒屋ビュッフェで食事した後は。。。

当初からカラオケに行きたいと言うリクエストが有ったので、隣接する施設である”Yes!!R&B Karaoke and Restaurant”へ。

バンコクの郊外で技術者として仕事をする友人も合流となった。

20121123_01.jpg

ここへ来るのも3回目。
今日は、壁いっぱいに熊の縫ぐるみが貼り付けられた部屋に決まり。

Yes!!R&B Karaoke and Restaurant ← WEBサイト

ここは、全ての部屋の内装が異なる。
従って、入店後は、部屋選びから始めるのだ。

何故に熊の部屋か?

俺の昔のあだ名が”熊”だった。

20121123_02.jpg

設備も結構使い勝手が新しく、スマートフォンやタブレット端末を知らない俺には、使い辛い。

タイ語の曲は勿論、日本語の曲も多い。
と言うか、使い方に苦労したので、確かではないが多いだろうと思われる。

平日は1時間400バーツ

20121123_04.jpg

まぁ~タイ人は、本当にカラオケが好き。
バシバシと入力をするのだ。

20121123_05.jpg

先日の記事の際には、”若い女性”とコメント頂いたのだが。。。
実は、結構オバさんなのである。

当然、俺よりは結構下で有るが。。。
世間では、オバさんなのだ。

と!言うか、俺は若い子が苦手である。

20121123_03.jpg

音楽は当然のことながら大音響になる。
汗をかくほどマイクのボリューム上げて歌って踊る。

20121123_06.jpg

ここは、食事のメニューも豊富。
しかし、残念ながらピザが無い。

20121123_07.jpg

ひたすら飲んで歌う。

何時間居たのだろうか。。。

3時間以上かも。。。

ところで。。。

お酒は、何を飲んだか???

当然っ!

20121123_08.jpg

飲み放題の後にもビール。

底無しの本領も発揮でしたっ!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: 夜遊び

tb 0 : comment 2   

コンドー物件見学 その弐 ~ 無知からのスタート ~ 

前回の記事では、大反響を呼んだ。。。

多くの情報が寄せられ、知識も得る事が出来た。。。
本当に有難い事である。
皆様には感謝致します。

さて、そんな情報を友人と共有した後に、物件見学第二弾となった。

何と!この時には、俺のブログを読んだ読者S氏が飛び入り参加となった。

彼は、シドニーに70年代から住む、日本人。
現地で結婚し、子供を授かり、現在は引退し、優雅な暮らし。

バンコクで、コンドーを買って、運営をしたいと語る。

羨ましい限りである。

今回は、少しBTS沿線から外れた物件を見て見る事にした。

目的は、価格の違いを探る。

前回は、BTS沿線と言っても、バンコクの中心部から最も離れたベーリング地区であった。

我々が考える、この地区の欠点は、バンコク中心部へ車で行くには、バンナトラッド道路を超えなければならない事。

そこの交差点は、慢性的な渋滞個所で有るのだ。

そこで考えたのは、BTS沿線ではないが、バンコク中心部へ行くには、比較的近い所で探してみる。

確かに、投資目的で有る無しに関わらず、価格の上昇の事を考えればBTS沿線であるのは判る。

しかし、毎日の生活の事を考えれば、そうは言っていられないのだ。

そこで選んだのは、この地区である。


大きな地図で見る

パタナカーン通り。
プラカノンとの交差点を過ぎるとペップリー通りと名前が変わる。

高速道路の出入り口に近く、トンローやアソークへ出るにも便利である。
バスやタクシーも多い。

まずは。。。

20121122_05.jpg

来年9月に完成する物件。

ここは、家具付きの物件であった。
エアコンや、テーブルや椅子、ベッドなどが価格に含まれる。

鍵を受け取ったら、直ぐにでも住めると言った物件。

20121122_06.jpg

大手のデベロッパー。

20121122_08.jpg

26平米の1ベットから70平米の2ベットルームまであり。

20121122_07.jpg

建設中の建物の横には、営業の事務所があり、モデルルームを見る事が出来る。

20121122_09.jpg

一番安い26平米で、この値段。

また、階数によって、値段の違いは、殆ど無し。
好きな階数は、早いもの勝ちである。

次に行ったのは。。。

20121122_01.jpg

タイでは有名なデベロッパー。

ここでは、タイ人が言う”家賃が勿体無い”の意味が少し判った事に出会った。

20121122_02.jpg

この看板を見て欲しい。

左側の数字は手付金の額を示すのだ。

20121122_04.jpg

我々が訪れたここは、既に建物は完成済み。

20121122_03.jpg

なんと、ここは、999バーツを支払うと、今直ぐに部屋の予約が完了するのだ。

しかも、プロモーションで、部屋によっては30%引き。

何故か、2階のエレベーター近くの部屋は大幅値引き。
窓が、東側でも西側でも価格は同じ。

一日中日が入る部屋は安め。

道路から一番奥に入った棟に売れ残りが多かった。

そこで。。。
営業のオネーさんに聞いた。

”我々でも、この条件で買えますか”

答えは。。。
No!

何故か?
銀行からの借り入れは、タイ人しか不可能。

ではっ!
カシコン銀行の日本人担当者へ、その事実を問うと。。。

返事が返って来た。

ジャパンデスクをご利用頂き誠にありがとうございます。
ご質問の件ですが、弊行の住宅ローンは基本的にはタイ人の方を対象としております。
しかしながら、外国人の方がお申し込み頂くことも可能ですが、その要件として、タイ人の配偶者の方に保証人となって頂く必要がございます。


なるほど。。。

次第に、姿が見えて来たのである。

ゼロからのスタート。
行動したから事実が判り始めた。

まだ疑問は有る。
最終的に無くなった時点で、どう自身で判断するか?

楽しみである。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ生活

tb 0 : comment 20   

おまけの人生数年目 

俺のブログを長く見ている方は知っていると思うが。。。

20代女性、30代女性、40代男性、そして俺で誕生日会を行うのが恒例の行事となっている。

俺の誕生日は、月曜だった。

恒例の誕生日会が決まる前に、俺に連絡が有った。

シラチャー在住のビール底なしコンビ。

バンコクに休暇を取って来ると言う。

誕生日は、誕生日の人間が面倒をみる。
それが、タイ文化。

喜んでいいやら、悲しんでいいやら。

20121121_01.jpg

よってっ!
此処へ行きました。

20121121_02.jpg

久々の”居酒屋ビュッフェ”

20121121_03.jpg

3人で、食べ放題、ビール飲み放題2時間で、会計は2千バーツに届かず!

20121121_04.jpg

まぁ。。。一皿の中身が少なくなった事か!
客の殆どがタイ人。

食べ切れなくオーダーする奴らが居るんだろう。

20121121_05.jpg

でも、味は食べ放題の店で有っても、空振りは無し。

20121121_06.jpg

お二人。。。

上機嫌である。

今日は、ビールより、食べる事を先決すると宣言。

20121121_08.jpg

大の海老好き。
凄いエビ好き。

野菜大嫌いだと。。。

20121121_07.jpg

店内に、ハッピーバースデーの音楽が鳴り。。。

え??
俺???

と!思ったが隣の席だった。

そんな訳が無いよなぁ~
そんなサービスが有るなんか判る訳が無い。

すると。。。

暫くしてから再度、ハッピーバースデーの音楽が鳴るではないか。。。

え?
え???

嬉しい密告。

20121121_09.jpg

何年、ローソクに火を消した事が無かっただろうか。。。

それにしても、シコタマ!ビールを飲んだ後に食べる事は出来ない。。。

と!思ったら!

ビール底なしコンビ。。。

食べ干しました。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ生活

tb 0 : comment 20   

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺@メガバンナー 

先日に。。。

お客とのアポイントは午後。

こういった時には、昼飯はメガバンナーと決めている。

この日は、前日に飲み会があり、少々体はくたびれ気味であった。

米を食べたいより麺が食べたいモード。

既に食べた”哲麺”へ行くよりは、開拓でもして見るかといった気分になり、フードコートは今日は見過ごし。

以前に行った”吉野家”の隣にラーメン屋があった事を思い出し。。。

20121120_01.jpg

”ちゃぶ屋とんこつらぁ麺”メガバンナー店。
他にも。。。

サイアムスクエア店
セントラルワールド店
ラチャヨーティン店
サイアムパラゴン店
セントラルラップラオ店
ターミナル21店
セントラルラマナイン店

バンコクに、これだけチェーン展開をしているとは知らなかった。

最近は、日本のラーメン店が出店ラッシュ。

”8番ラーメン”は、しっかりタイ人の心を掴んで、成功者と言えるのだろうけれど、果たして後に続く店は出て来るのだろうか?

結構、俺は関心があるのだ。

ウドンタニにあったラーメンチャンピオンズでは、2店閉店になり、残った1店もラーメンだけのメニューでは生きてゆけなくなったと聞く。

20121120_02.jpg

先日に記事にした寿司は、着実にタイに馴染んで、独自の進化をしタイ人に受け入れられている。
実は、タイには”OISHI RAMEN”というタイ人向けのラーメンのチェーン店がある。

昔、パタヤに行った際に、その店を見つけ、店に入ってメニューを見ただけで出て来た事がある。
俺には発想できないラーメンだった。

20121120_07.jpg

トッピングに、天麩羅やカニ蒲鉾がのっているのだ。
俺には、見ただけで不味そうに見える。

具に重きがあるという事なのだろうが、ずれている。
見た目重視のタイ人らしい。

20121120_03.jpg

そうした中で、果たして日本スタイルを貫くラーメン屋さんはタイで生き残れるのか?

20121120_04.jpg

これは、豚骨味噌ラーメン。
見た目重視で有れば、何とも寂しい姿なのである。

女性の顔で言えばスッピン。

20121120_05.jpg

スープに隠された努力の結晶。。。
それが判ってもらえるのだろうか?

20121120_06.jpg

スープに合う、麺の太さや硬さへの拘り。

俺は、ラーメンに決して詳しい訳ではないが、この地味な姿を貫く姿勢で、果たして成功するのだろうか?

是非成功して欲しい。
タイ人も見た目より中身で勝負という姿を評価して欲しい。
いや!出来る!

出来るかなぁ?

なぁ~んて事を考えながら美味しく食べました。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: 日本食

tb 0 : comment 14   

ハードディスクが壊れた 

先日に。。。

自宅のパソコンを使っていると。。。

なにやら”カチカチ”と異音がしてきた。

俺の自宅では、デスクトップ型パソコンを使う。
大型画面が好きなのだ。

処理速度に不満になっては、マザーボードとCPUを買い替え、ここまで来た。
全く必要もないのに、何故かフロッピードライブは残す。

容量が足りなくなると、ハードディスクを買いに行っては毎回。。。

”こんな大容量が、今じゃこの値段かよぉ~”
と!馬鹿の1つ覚えのように感激する。

そして今では、俺のパソコンの中には、ハードディスクが3個も存在していたのだ。

もう懐かしいIDEに接続するハードディスクが2個。
その内1個が、カチカチ。

20121119_01.jpg

もう、以前から衰えは感じていたので、壊れても体制に以上は無し。

ただ、良く見てみると。。。

20121119_02.jpg

なんと!
40ギガである。

恐らく、買った当時の最大に近い容量のハードディスクである。

何年前であろうか?
思い出せないな。。。

それにしても、シンガポール製である。

実は、タイはハードディスクの世界でも有数の生産拠点の地でもある。
コラートの町へ入る手前には大きなシーゲートの工場がある。

去年の洪水騒ぎの時には、部品を製造する会社の工場が水没して大変だったのだ。
しかも、生産は絶好調だった時期。

そして復旧した時には、一気に生産開始したのだったが、一気に市場はダウン。

先日に、こんなニュースが有った。。。

9月のタイ工業生産指数13・7%低下、景気先行きに不透明感
【タイ】タイ中央銀行の月例経済報告によると、9月の工業生産指数(MPI)はハードディスクドライブ(HDD)、半導体といった輸出産業が大幅な減産となり、前年同月比13・7%低下した。国内販売が好調な自動車や観光が景気を支えているものの、タイ政府の自動車購入支援の減税措置が今年いっぱいで終了するほか、昨年の洪水からの復旧に向けた投資も一段落するとみられ、景気の先行きには不透明感が漂っている。
 業種別のMPIは「食品、飲料」6・4%減、「石油」6・2%増、「繊維」5・3%減、「衣料」17・4%減、「HDD」40・7%減、「半導体」28・3%減、「自動車」34・8%増、「セメント、建材」5・2%増、「化学」1%増、「ゴム、プラスチック」4・1%減、「家電」4・7%減――。

(Newsclip)

ハードディスクが、際立って落ち込みが激しい。

やはり、タブレット端末の影響が大きいのだろう。

今更、ハードディスクでも無いだろう。
もう、使わないよう!

と!誰もが思う。

だけど、市場に或る程度詳しい人から聞いた話では。。。

”これは、一時的な落ち込みで、来年中期以降は回復するだろう”
と!言うのだぁ!

しかも、2.5インチでは無く、3.5インチと言うではないか!

信じられる???

監視カメラの画像保存にハードディスクが使われると言う。

そうか。。。
判った。。。
良しとしよう。。。

でも俺は思う。。。

今では、2テラのハードディスクが売られている??
開発中??

そんな話を聞く。
もう、限が無いのである

いい加減、その辺で止めておけばぁ?!

そう感じる。。。

俺でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ

tb 0 : comment 10   

部屋で食すカオマンガイ 

俺の職場はタイ人だらけである。

日本人と接触した事も無い人が殆ど。

でも、その中でも、特に若い女性には”おはよう”という単語だけは知っていて声を掛けて来てくれる。

日本人1人でローカル企業へ就職しているのだから、タイ語は話せると相手は勝手に理解し、その後はタイ語でベラベラ。

だいたいは。。。

タイ人の恋人は居るか?
何処に住んでいる?
何年住んでいる?

などといった質問である。

そして、多いのは。。。

タイ飯は何が好きか?

真っ先に俺が答えるのは、
パカパオガイとカオマンガイ
である。

実は、そう答えておきながら、それが美味しい店と言うのは本当に少ないと感じている。

パカパオガイもカオマンガイも、美味しいと感じた店は、それぞれ数店舗。

それだけ、力を入れて作るような料理ではないのか。
それとも俺が、行動範囲が狭いのか。
ただ、ブログで教えて頂いた、エンポリの近くのカオマンガイも非常に美味しかった。

探せば、有るのだと知った。

しかし、カオマンガイに至っては、鶏肉が白飯に乗っかって来たならば、ちゃぶ台をひっくり返したい程にがっかりするのである。

鶏肉プリプリ、鶏の出汁で炊いたご飯、鶏がらのスープの3拍子が揃ってこそ美味い。

そんな俺にタイ人が勧めてくれた一品がこれ。

20121118_01.jpg

”しゅんさん。家で食べるならば、結構美味しいよ。”
と!教えてくれた。

20121118_02.jpg

タイに住んでいると、こんな事でも結構、英語の勉強になるけど、”Steemed Chicken”にして欲しいね。

20121118_03.jpg

3分レンジでチン。

20121118_04.jpg

ご飯は、いまいちだけど、ちゃんと鶏の出汁で炊いているようだ。

20121118_05.jpg

なかなか美味そう。

お決まりの、キューりやスープは無い。
それは、冷凍食品なので仕方が無い。

食べた結果は。。。

美味い!
タレの味も良いし鶏肉も美味い。

俺は、冷凍食品は積極的には食べない。
特に理由は無いのだが、美味しそうに感じれないのだ。

タイ飯はタイ人に聞け!

良く判りました。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ飯

tb 0 : comment 12   

同僚の机周辺 

この日も俺は、一日中事務所だった。。。

部屋が替わって数カ月。

俺の横に座るポーンチャイさんと、良く話すようになった。

俺の机がある事務所の部屋には、他に3名のタイ人の机がある。

各人、仕事の関連性は無い。

全て、一匹狼の営業マン。

お互いに、話しこむ事など殆ど無い。

朝に出勤して来ては、電話を手に取り社内の誰かと長話。

20121117_08.jpg

恐らく、今日の出荷予定に関しての打ち合わせ。
それが、とにかく煩いのだ。

昨日のテレビの何とかを見たかだの、無駄話混じりの電話での打ち合わせ。
その内に、携帯電話が鳴るのだが、そのボリュームが最大になっているので、とにかく喧しい。

20121117_01.jpg

ポーンチャイさんの携帯電話は、”ドラえもん”の主題歌が鳴る。

彼は、痩せているので寒がり。
冷房で寒い社内では、ジャンパーが必須。

机は、いつも綺麗。
社内に居るかどうかは、直ぐに判る。

20121117_02.jpg

ゲイ疑惑のポンさんと、勝手に”ごごいち”とあだ名をつけた、午後になると居なくなるペットさん。

この二人の机の周辺は最悪状態なのだ。

とにかく、商品のサンプルやら、伝票やら。
ピンクの紙は、自身で保管する売上伝票の控えである。

この時は、15時頃に俺は部屋で一人になった。

特にぽんさんに至っては、飲みかけのコップが2つも机に残されている。

俺は昔、何度か経験があるが、この状態のまま、会社を辞めて行ったタイ人を知っている。

タイ人は、”立つ鳥跡を濁さず”ではなく”立つ鳥跡をそのまま”なのである。
たとえば、店舗を閉鎖した店があっても、次の借り手が見つかるまで、そのままという姿も多く見る。

そんな事は、さておき。。。

俺も、机はスッキリしているのが好きである。

電話以外は何も置かない。

ところが!
過去にも多かったのだが、タイ人は自分の写真を机周辺に飾るのだ。

20121117_03.jpg

これは、ぽんさんがテレビ出演した記念。
中央に写る、司会者は、今問題の人である。

20121117_05.jpg

これは、ぺっとさんが結婚式に招待された時に写した写真。

その他に、必ずある写真と言えば。。。

20121117_06.jpg

国王の写真である。
こんな所は、タイ人がいかに尊敬しているかを知る事が出来る。

素晴らしい事である。

ところで。。。
ポーンチャイさん。。。

今も、時々昼休みにこれを買って来る。

20121117_07.jpg

今回は、タロイモ揚げ。

”ぽーんちゃいさん。ありがとう。家に持って帰って食べるね!”
と!言うと。。。

”駄目!急いで食べないと衣が柔らかくなって美味しくない。今食べてくれ!”
だとっ!

たった2本だけど。。。

心にも体にも、重いのである。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ文化

tb 0 : comment 6   

フン詰ったイージーパスゲート 

これまでも、高速道路のイージーパスに関して何回か記事にして来た。

日本で言えばETC。

タイのイージーパスは、高速道路の出入り口の建物に有る事務所で入金可能だし、カシコン銀行のATMでも入金可能である。
その場合、手数料5バーツ。

他の銀行のATMで可能であるかどうかは不明。

事務所での支払は、1000バーツの支払で1050バーツが利用可能となり、ATMでは1005バーツの支払で1050バーツが利用可能となる。

確かに、イージーパスゲートを通ると領収書を受け取る事ができず、会社で精算は出来ない。

しかし、自腹を切ってでも、快適さを俺は優先する。

そんな或る日、高速道路の入り口を入るとストップ。

20121116_001.jpg

バンコクに住むと、こんな事には慣れている。
どうせ、VIP様のお通り。

20121116_002.jpg

こんな時は、必ず路側帯にも車は入って来るのである。
これタイの常識。

危ないのは、通行止めが解かれた後に一斉に車はスタートし、道路へとなだれ込む。

当然、後方からも車が来る状態で、車の大きな団体が走行車線へ入って行くのでパニックに近い。



この日は、会社帰りの時間と重なって、車の量は多かった。

さてっ!

この一団が、料金のゲートに我先にと一気に突入すると。。。
どうなるか!?

こうなります!



イージーパスゲートがフン詰まり。

何故詰まる??

イージーパスを持っていないのに通過しようとした?
持ってたけれど残金が足りなかった?

日本のETCでも、こんな光景はあるのかな?

実は、ここを通り過ぎ、次のゲートでも詰まっていた。

そこは、イージーパスのゲートは1レーン。

並んだ車が全てバックして、詰まった原因の車を排除しなければならない。

なんとも厄介な話しである。
迷惑千万。

よって、タイではどうしているか?

何と、イージーパスのゲートには、係官1名が付きっきりなのだ。

利用者からすれば、フン詰まりは、頻繁ではないので利用価値は有ってもっ!

高速道路会社から見れば。。。

意味ネーじゃん

のっ!

世界でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ文化

tb 0 : comment 10   

”ラビットカード”って何ぞや? 

恥ずかしいのだが。。。

日本で”すいか”なるカードが使われている事は知っていたのだけれど、それが。。。

何ぞや?
と!言う事は、余り知らないのである。

それが出現した時には、俺はタイ生活が始まっていたのだろうと思う。

殆どの日本人が保有するかどうかも判らない。

俺のタイ生活では、こんなカードを保有する。

20121115_06.jpg

地下鉄のカード。

20121115_05.jpg

BTSのカード。

何れも、残金が少なくなると500バーツ程を、窓口で継ぎ足す。

頻繁に使う訳ではないが、タイ人がノロノロと自動販売機を使いこなす姿にイラッ!っとするのが嫌で、俺には必需品である。

そんな先日。。。

友人と居酒屋でも行こうと成り、BTSの駅に行った。

すると。。。

20121115_01.jpg

こんなもんが置かれているではないか。。。

何これ??
なのである。

しかも、皆が素通り。

良く見ると。。。

20121115_02.jpg

英語は理解できても。。。
まだ、何これ??
なのである。

横を見ると。。。

20121115_03.jpg

ラビットカード???
何それ???

時代遅れのオヤジには理解不可能である。

部屋に戻った後に調べると、どうやら日本の”すいか”のようなカードで有ると判った。

しかし、それが判ったとしても、さっきのBTS駅に在った自動販売機のような物はなんであるか??

全く理解できない、時代遅れオヤジなのだ。

20121115_04.jpg

しかし、良く見ると”キャロットクーポン”と記載されているし、ウエブサイトも記載されていた。
→ Carrot Rewards

これで納得。

20121115_07.jpg

ラビットカードを100バーツ使う毎に、キャロットポイントが1ポイント加算される。

そして、ポイントを貯めるとクーポン券が貰える。

この自動販売機モドキはっ!

そのクーポンを発券する機械であったっ!

情報を整理すると。。。

① BTSのスマートカードは将来廃止されラビットカードに吸収される
② 地下鉄も同様との話
③ BTSのスマートカードはBTSの窓口でラビットカードに交換してくれる
④ ラビットカードを持った人は”Carrot Rewards”のサイトで、ラビット番号をレジスターするとポイントが加算されるようになる
⑤ ポイントが貯まった人は、自動販売機モドキでクーポン券を受け取れる

判ったかなぁ??

ふぅ。。。
俺の頭。。。
カテェ~

はっきり言ってっ!
ここまで来るにっ!
ひじょうにっ!

疲れましたぁ!



ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ生活

tb 0 : comment 10   

タイの缶コーヒーの甘さに慣れる 

数年前までは。。。

バンコクのコーヒーショップと言えば。。。

テーメーカフェとかサイアムホテルのカフェとかを思い浮かぶ人が多かったのではないか。
ある意味バンコクの有名な文化の地で有るかも知れないので仕方が無いかも知れない。

しかし、一方では、タイではコーヒーなる物は、庶民に浸透していなかった事も理由として有るのではないだろうか。

事実、真っ当なコーヒーショップは少なかった。
タイ人にコーヒーを勧めても、体に良くない飲料であると聞いた事も有る。

確かに、俺の若い時代にもコーヒーに対する評価は同じようだった気がする。

喫茶店で、コーヒー飲んでタバコを吸うなんて事は、不良であると。。。

しかし、近年ではコーヒーに対する評価は逆転し、体に良い物であるらしいのだ。

それは、朝のNHKの情報番組で、俺は知った。→ もう一杯飲みたくなる! 女性のためのコーヒー学

メインテーマは女性が対象では有るが、中身を見ると、癌やら糖尿病に効果があるらしいし、何しろポリフェノールが赤ワインより多く含まれると言うではないか。

それを知ってか、タイでも近年は、スターバックスコーヒーやら外資のコーヒーショップが何処へ行っても在るようになった。

道端の屋台ですらコーヒーを売るようになった。
こんなに勢い良く増殖した理由には、同じような情報が伝わっているのではないだろうか。

俺も、こんな事を知ってしまうと、コーヒーを飲もうではないか!
と!言った気分になる。

さて、以前に記事にした微糖飲料の話。。。
是非とも、缶コーヒーで微糖の商品はタイでは無いのだろうか??

この課題は、常に俺の脳裏に入っているのである。

そこで。。。
こんな缶コーヒーがBIG-Cで売っていた。

20121114_01.jpg
1缶19バーツ

赤マルで示した部分は。。。

高ファイバー
低脂肪
コレステロール0パーセント

といった謳い文句。

飲んでみると。。。

それ程甘くないのだ!

いやいや!チョット待てっ!
試しに。。。

20121114_03.jpg

この激甘タイコーヒーを飲んで、それが本当かどうか確認!

ん???

激甘と思って、数年間飲んでいなかったタイの缶コーヒーであるが。。。
甘さ落ちた???

俺の舌が馬鹿になった???

それでも、微妙にBIG-Cコーヒーの勝ち!!

と!言う事で。。。

20121114_02.jpg

一日一本、朝に会社に行く車の中で飲みましょうと、大量に購入。

そして或る日。。。

20121114_04.jpg

日本から輸入された缶コーヒーが手に入った。

甘さをBIG-Cと比較すると。。。

BIG-C甘っ!!

俺の舌が馬鹿になっていた。

しかし。。。

この甘味は何だろうか??

このBIG-C缶コーヒーでっ!

糖尿病予防にプラス効果が有るのだろうか??

思いっきりマイナスでは無いだろうか。。。

いや~
そんな事自体、タイ人は考えてないよなぁ!

と!思った。。。

俺でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: バンコク

tb 1 : comment 10   

楽しんで食すタイ人目線の寿司 

俺の親父は化学会社の工場勤務だった。。。

社宅に住んで、そこからはヤマハの中古バイクで通っていた。

俺が小学校2年生の時に、親戚が保有していた田んぼを潰した土地を買って家を建てた。
勤務先に遠くなったので、スズキの軽自動車を買った。

20121113_05.jpg

当時は、360ccで2サイクルエンジンだったので、排気ガスはブルーだった。
アイドリング時も、パンパラパン、パンパラパンとエンジン音が煩かった。

親父はクーペが気に入っていた。

駅裏とは言え、秋田大学が近かったので、それなりに居酒屋や寿司屋は多かった。

田舎から、婆ちゃんや爺ちゃんが遊びに来ると、決まって夕食は寿司の出前を取った。
世の中は、景気がどんどんと良くなっていった。

俺は、寿司ネタでは、卵焼きが一番好きだった。

俺の御袋の場合は、寿司屋の良し悪しを決める場合の基準として、シャリが小さいと駄目な店と判断を下していた。

味わうという事に加えて、腹を満たす。
そういう考え方だった。

俺が、就職して自分で給料を貰って暮らす時代となると、周囲の環境も変化して、寿司は味わう物であるといった人々と付き合うようになった。

その頃から、ウニやイクラを知り、シャリは大きくなくネタが大きい志向へと変化した。
俺が好きだった、卵焼きは実は”出汁巻卵”である事を知った。

実は、タイで生活している今、寿司屋へ行きたいと言った発想は浮かばない。
日本で住んでいた時代でも、年に数回の機会だった。

寿司は日本で食べるが一番なのである。
全く問題なく日本へ帰るまで我慢が出来る。

ところが。。。
そんな生活をしていても、タイ人向けの寿司であれば買いたいと思う事が、時々あるのだ。

それは、BIG-C。

俺が、会社を終えて帰宅する途中で寄ると、時間は夕方の6時近くになる。
すると、寿司コーナーでは、割引セールが始まっている。

20121113_01.jpg

或る日は、こんな寿司を買った。

一個一個が、何と小さい事か!

しかし、これはタイ人客向けの寿司である。
タイ人目線での寿司ということであるのだ。

20121113_03.jpg

安くて、種類を多く。
楽しみながら食べたいというタイ人の声が聞こえてきそうである。

20121113_02.jpg

手巻きも同じ。
小さい。

では、どれだけ小さいか。。。

20121113_04.jpg

長さ5センチ。

間違いなく、俺の御袋の判断は超駄目寿司屋となるに違いない。

しかし、タイ生活では、こんな寿司を食するのも楽しいのである。

タイ人の気持ちになって寿司を食べて見る。。。

すると。。。
思い掛けない美味しいネタにもっ!

出会えるのであった。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ文化

tb 0 : comment 6   

ミャンマー北部でM6・8地震、バンコクでも揺れ 

昨日に、こんな報道が有った。

【ミャンマー】米地質調査所によると、ミャンマー時間の11日午前7時43分ごろ、ミャンマー北部ザガイン管区でマグニチュード(M)6・8の地震があった。震源はシュエボー市の北北東約52キロ、首都ネピドーの北約362キロで、震源の深さは約10キロ。約1400キロ離れたバンコクでも揺れが感じられた。
シュエボー市周辺では午前8時と午前8時2分にもM5の地震が起きた。
(News clipから)

日曜日は、友人とコンドーを見学に行く予定だった。
Am9:00から行動開始と言うので、前の日は、早めに就寝した。

朝5時過ぎには目が覚め、起きたのだが、どうも体調が悪いのだ。
熱っぽい。

ソファーで横になり、薄眼でニュースを見ていたのだが、7時30分頃まで体調は回復しなかった。

何やら目眩のような事も感じ、友人には今日の行動の断念の連絡をした。

午後になって、友人から心配の電話が有って、彼は言った。。。

”しゅんさん!今日の朝、揺れませんでした?開けっぱなしの寝室のドアが振れていましたよ”

え!

すると、ニュースクリップでの報道を見るとミャンマーで地震が有ったと。。。

俺は思い出した。。。
インドネシアの大地震でもバンコクは揺れたのだ。

その時も俺は、目眩と勘違いした。

本当に微妙に揺れるが故に、そうなるのだろう。
全く同じ状況だった。

ところで報道では、朝の8時前に地震は起こった。

友人は、俺からの連絡が有った頃に揺れたと言っていた。

電話を記録を確認すると。。。

20121112_01.jpg

ドンピシャの時間。

その後の報道が無いのだけれど、今では多くの日本人がミャンマーを目指していると聞くし。。。

レストランフジも開店したそうだ。

被害が何も無い事を祈るばかりである。。。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: バンコク

tb 0 : comment 14   

萬護寿鎮”マンゴスチン”と言う酒 

先日に。。。

友人から、こんな酒を頂いた。

20121111_01.jpg

彼は、お酒を飲むが自分の部屋では1人では飲まない。

従って、時々俺の部屋に酒を持って来ては、一緒に飲むのだ。

その時によって話題は尽きない。
しかも、常に前向きな話ばかり。

大量に厚揚げが有った場合、どう調理をして保存しておくか?
何故厚揚げなのか?そんな事は問いてはいけないのである。

晩飯に枝豆一袋では、充分であろうか?

何故に阪神は使い古しが好きなのであろうか?
彼は、新井選手はもう不要だそうだ。
この話題になると彼は声が大になる。

彼の会社では罰金制度があり、罰金は保管される。
一定の金額に達すると、彼がお金を足して、皆で食事に行く。
社員の楽しみだと。。。
それって間違ってない?

こんな議論は尽きないのである。
しかも結論は、どうでもいいのだ。

しかも彼は、酒に弱く、直ぐ顔が赤くなり眠る。
話は、あっという間に終わって、俺は酒をチビチビと飲んで寝る。

さて、この酒。。。

20121111_02.jpg

何者であろうか?
ワイナリーで作っているのに40度のアルコール。

どうやら日本語表記であるから日本へ輸出しているのだろうか?

一口飲むと、マンゴスチンの香りが口に広がる。

ウワァ~
何とも、それがイマイチ。

マナオで割ったらグチャグチャな味になりそうだし。。。

ただ、マンゴスチンが好きな人には嬉しい酒だと思う。

それにしても、マンゴスチンの香りが強い。

20121111_03.jpg

水割りが丁度良い。

ところで。。。

萬護寿鎮でマンゴスチン??

それは無いよなぁ~

絶対不満だよな!
一捻り、二捻りできると思うんだけどなぁ~

少なくとも寿は素にして欲しかったな。

何か?

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ生活

tb 0 : comment 6   

懐かしのヒーロー達 

先日の記事で。。。

日本を懐かしむ事を話題にした。

すると、コメントでゾクゾクするような内容を頂戴した。
その返事を返していると。。。

どんどんと、頭の中に、微かに覚えている幼少の時の記憶が蘇り。。。

あれはいったい何だったのだろうか?
と!いった疑問がドンドン湧いて来たのだ。

そして、たまらず、それを探してみる事にした。

まずは、プロレスである。

俺が記憶に残っているのは、ジャイアント馬場や、アントニオ猪木が若手と呼ばれてた以降。

力道山が活躍していた時代は、非常に記憶に薄い。
しかし、この動画で思い出した。

吸血鬼ブラッシーとの試合。



たとえ白黒とは言え、子供心に恐ろしさが伝わって来た。

そして、忘れられないのは、気合いを入れる為に脇をパコパコ鳴らす、豊登。



この人の名前が思いだせなかったが、NAOさんがコメントで教えてくれた。
たしか、あまり強くは無かった。

こんな時代の自分が幼少の時。。。
少なくても小学校に入る前である。

幼稚園に入っていたか否かの時代に、俺はサングラスと風呂敷をマントにして玩具のピストルを持って、ドヤ顔で写真に写っていた。

あれは、何だったのだろうか??
俺はいったい誰に憧れていたのだろうか??

探した。。。
そして見つけた。。。



ナショナルキッド
そして。。。

20121110_01.jpg



怪傑ハリマオ

ここまでが、非常に記憶に薄い。
全てを思いだせないが、幾つかの場面が少し記憶で残っている。

これ以降は、比較的記憶に残っているので、恐らく両親がテレビを買って、自宅で見た時代だと思う。



忍者部隊月光。
今でも忍者が居るのだと真剣に思って観た。



宇宙少年ソラン

この辺から、時代は”宇宙”といった想像も付かない事への憧れへと導かれた。



スーパージェッター

未来から人は過去の時代に来られるようになると驚いたし、マッハといった単語も覚えた。
高度成長時代であったので、未来という言葉に多くの人が希望を持っていた時代である。



遊星少年パピィ
俺は、覚えている。
パピィが胸からぶら下げているペンダントを持っていた。



サイボーグ009
これを覚えている方は、多いのではないだろうか。
しかし、それはカラーになった時代であって、俺は白黒の時代であった。

世の中には、サイボーグと呼ばれる人が居ると信じた。
1号から9号までの出身国を知っていた。
009 日本
008 アメリカ
007 イギリス
006 中国
005 インディアン
004 ドイツ
003 フランス
002 アメリカ
001 ロシア
なのだ。

最後は。。。



エイトマン

これは、大きくなって衝撃が走った。
主題歌を歌う、克美しげる氏が愛人を殺すという殺人事件が起きたのだ。

羽田空港の駐車場に停めてあった車のトランクから血が漏れていて発覚。

なんて事もあったな。。。

昔は人生50年と言ったもんだったが。。。
こうして振り返ると。あっと言う間なのである。

しかも、こんな探し物をしていると、滅茶苦茶楽しい。

誰かが言っていた。。。

50歳を過ぎると、もう”おまけの人生”

仮にそうだとしても。。。

ずっと後に振り返ってっ!

おまけの人生も楽しかったと。。。

言いたいね!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: 日本人

tb 0 : comment 22   

会社のトイレに紙が無い 

俺の体と言う物はヘンなもので。。。

会社から帰宅すると。。。

俺は、大便をもよおし、トイレへ入る。

休日は、遅い朝に起きて、豆乳を飲んでいると大便をもよおす。

気分が緩やかな時に、もよおすとは。。。
俺は、金○が、小さい男なのかもしれない。

従って、仕事を含め外出している時は、殆どは大便をもよおさない。

長い年月で、そんな習慣が出来上がった。

ところで。。。

タイという国では、トイレに紙が設置されていない場所は、結構多い。
デパートやショッピングセンター内のトイレでは、設置されているが、俺が良く行くジャスコのトイレには紙が無い。

入り口で、数バーツを出して自動販売機で買う。
その機械は、ダサいのが多く、故障なんかは常々なのである。

しかも、日本とは違って、道端でポケットティッシュなど配っている訳も無く、自己防衛は必須なのである。

今は、もうバンコクは乾期に入ったと思われ、スコールに因る渋滞は考えにくいが、雨季の突然の渋滞が考えられる時には、車を運転する前は、体調を考えた注意が必要なのだ。

俺の勤務する会社のトイレ。。。

20121109_01.jpg

紙が無い。

20121109_02.jpg

ここでは、物置棚になっている。

何故に紙を置かないのであろうか??

全く個人的推測をすると。。。

”紙が無くても死なないのである”

その一言。

例えると。。。
会社では、飲料水は飲めるが、コーヒーなどの提供は無い。
自己負担で買う。

”コーヒーが無くても死なないのである”

そんな考え方と同じ。

昔に、日系に勤務していた時に、当然に会社では、トイレには紙は在ったし、厨房へ行くとコーヒーも砂糖もあった。

しかし、異常なまでの消費量に驚いた経理担当者が調べると、家に持ち帰っていた奴が居たと判った。

タイでは、良かれと思ってやった事が、悪い結果になる事も多いのだ。

ほんの一部の人間では有るが、そんな奴が居ると、真似る奴も出て来てくるのでっ!
”紙が無くても死なないのである”
と!考えれば納得できるのではないだろうか。

ところで。。。

俺にとって、トイレは別荘である。
読書をする隔離された空間と言える。

環境に気使い、綺麗にするだけではなく、トイレットペーパーにも凝るのだぁ!

20121109_03.jpg

このトイレットペーパーはっ!
素晴らしい~
と!声を大にして言いたいのである。

理由はっ!

20121109_04.jpg

左手にご注目。

これが大事な目印である。

何か?

20121109_05.jpg

ベビーパウダーなのだ。

そうです!
このトイレットペーパーには、ベビーパウダーが擦り込まれているのです。

これを置いているだけで、トイレの室内は香りが良いし!

何せ、使い心地が素晴らしい!

もっと言えばっ!

誰が考えた??
発想がっ!

これぞ!タイ!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ文化

tb 0 : comment 18   

タイの日常風景から日本を懐かしむ 

NHKの朝ドラの”梅ちゃん先生”が終わってしまった。。。

戦後の日本の復興状況を現わし、興味深く観る事が出来た。

特に、テレビが出て来た時代となると、俺も懐かしく観た。

実際に、俺が子供の頃には、家にテレビが無かった。

当時、社宅に住んでいた俺は、近所のテレビがある家に観に行ったものだった。

秋田市内とは言え、民放は1局。
日テレ系だった。

記憶によると。。。
土曜か日曜の夕方には、ディズニーとプロレスが隔週で放送していたような。。。

違ったかな??

力道山は、まだ生きていた。
そんな気がする。

テレビは、真空管を使っていて、凄い発熱だった。
スイッチを付けても、暫く待たなければ、画面は現れなかった。

故障も頻繁に起き、電気店の人が来て、修理をした。

必ずと言って、真空管の交換だった。
子供心に、修理が出来る電気店の人は凄いと思ったものだった。

近所には、若い夫婦が大勢居て、同じような年頃のガキンチョも大勢居た。

隣近所は、全て誰であるか知っていた。

金魚売りの天秤棒担ぎも、竿竹売りも来た。

近くの神社へ行けば、紙芝居も観れた。

俺の他にも鼻垂れは大勢居た。
何故に、あの時代に鼻垂れが多かったのか?

一円ハゲとか十円ハゲは、当たり前に居た。

ランニングシャツを着るガキや大人も多かった。

1ドルは360円だった。

俺は、そんな時代にガキンチョだった。

そして、都会に長く住み。。。
バンコクへやって来た。

そんな俺が、こんな光景に出合うと。。。

20121108_03.jpg

何故か、そんな時代を思い出してしまうのだ。

20121108_02.jpg

これと、似たような光景に出くわしたような気がするのである。

20121108_01.jpg

でも、思いだせない。

何故か、こんな光景に引き寄せられる。
この時も、この車が立ち去るまで、この光景に浸っていた。

俺が、タイに住んでいる理由の一つには。。。

そんな事も有るのかもしれないのだ。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

※お知らせ※明日9日に例の居酒屋さんで、日本からの読者さん1名と飲み会します。宜しかったらご一緒に。

Category: タイ文化

tb 0 : comment 15   

高速道路で受け取る領収書 

今年の4月に、一時帰国で成田に降りて、羽田に移動した。。。

その時に驚いたのは、高速道路に乗った後、何度も料金所を通った事。

異常なほどに、料金所がある。

非常に効率が悪く、無駄ではないかと思った。

高速道路は、入り口のゲートと出口のゲートがあるので、幾つかの高速道路を経由して行くと、それに陥るのではないかと考える。

ETCが無かったら、日本の首都圏では高速道路は利用できないまでになったのではないだろうか。

タイでは、俺もイージーパスを利用している。
ゲートに存在する事務所で、自身のID番号に入金できるし、カシコン銀行のATMでも入金可能である。

何故かタイ人は、イージーパスの使用率が低く、ゲートに長蛇の列ができていても、それを横目にイージーパスのラインを俺は通過して行くのだ。

ただ、いまだにイージーパスが使えない高速道路がタイには存在する。

MOTOWAYと呼ばれる、バンコクからスワンナプーム空港を抜け、チョンブリバイパスへと通じる高速道路と、カンチャナピセークと呼ばれる、外環道路である。

ちなみに、バンコクからドンムアンを抜けてアユタヤへ方面へ通じる高速道路は、不明である。
最近では、利用する機会が無いのだ。

俺は、MOTOWAYは、カビンブリへ行く際に、外環道路はサラブリへ行く際に利用する。

そして、いつもゲートで受け取る領収書は。。。

20121107_01.jpg

この時は、通行料金30バーツ支払った際に、受け取った。

この領収書が、意外に面白いので、チョット紹介しよう。

昔に、日本の国鉄に乗車する際に、切符を切られたように、この伝票にも数か所に穴が開けられている。

赤枠:タイの仏歴 → 2555の個所に穴
青枠:日 → 2の個所に穴
緑枠:月 → 11の個所に穴

要するに、2555年11月2日という利用した月日を現わす。

黄色枠は、料金と通過した場所と方向。

従って、外環道路を、バンパイン方向からバンナー方向へと向かった際の伝票である事を現わす。

実は、この伝票を提出すると会社で精算できるのだ。
俺は、その度に精算するのが面倒なので、ガソリンを入れた時に一緒に精算する。

精算可能な範疇は、会社によって、違いはあるだろうが、精算するには、この伝票が必要である。

伝票には、タイ人が判り易いようにと配慮されているデザインであると思う。

そして、何故か。。。
そこから、透けて見えるタイ事情が見えた気がした。。。

肝心要の通過時間の穴あけが無い所がタイである。

伝票など渡されない、イージーパス。。。
精算方法を変えない限り。。。

利用率は、上がらないのかも知れないのであった!

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ文化

tb 0 : comment 4   

新社屋開所式 

俺がローカル企業へ就職した切っ掛けは。。。

あるタイ人の方から勧められた。。。

その方は、機械と工具を扱う小さな商社を経営していた。
タウンハウスを少し大きくしたような建物に、事務所を構えていた。

そこに、俺の先輩が勤務していたのだ。

日系企業に他の大手商社に割って入る事は本当に難しい。
基本的に機械は高価な商品である。

企業から見ると、1つの製品を生産する為には、どのような機械を使用し、冶具を作り。。。だの考えなければならない。

多くの場合は、日本の本社で考えられて、製造工場へ考えを下ろされる。
その際には既に、使用する機械が決定されており、製造工場側では、指示に従って機械を購入する。

商談も、日本側で決定されているので、指定商社が機械を販売する。
従って、商社も必然的に日系となるのである。

そんな、事ばかりではないのだけれど、ローカルの機械販売商社は、日系に食い込むのは大変なのだ。

しかし、タイローカル企業も、日系にも負けない技術を発揮する工場も多くなって来たのである。

日本人のアドバイザーを雇い、日系企業が使用するのと同じ機械を導入する。
それだけ聞いても、物によってはローカル企業へ発注する案件も増えるのである。

日系の会社は、受注した案件に従って設備を新設する。
ローカルは、受注できるように予想し設備を新設するのだ。

”これが出来るか?”
と!言われた時に、即答で”今でも出来ますと言える”体制を持っておく。

そんな環境の中、着実に実績を上げるローカル商社も存在するのである。

20121106_01.jpg

タウンハウスから新社屋へ。
開所式に招待頂きました。

トンローの仙台もっこりラーメンと、サイアムコマーシャルバンクの間に有る、花屋さんで800バーツで購入。

20121106_04.jpg

タウンハウスで頑張って、ここまで大きくなりました。
いやいやいや!驚いた。

20121106_02.jpg

何とコンパニオンまで居るのである。

20121106_03.jpg

流石中華系。
社屋も、コンパニオンも赤である。

20121106_05.jpg

機械の展示室。

20121106_06.jpg

お坊さんが来て、お祝い。
この時は既に、食事中。

20121106_07.jpg

お世話になった方々へのお礼。

コンパニオンは、この為に来たのかと判った。

20121106_08.jpg

しかし、横に寄り添うだけの仕事である。

横に座った、日本人のオジサンは。。。

”夜は、何処かでコヨーテしてるんじゃないの?”
と!言う。

妙に納得した。

20121106_09.jpg 20121106_10.jpg

中華料理でおもてなし。

ところで。。。
出席した感想は。。。

設立から10年。

タウンハウスから、この社屋までにした、社長の努力には感服。
しかし、問題はこれからだな。

なお一層の努力が必要であると言う事。
それを考えたら、頭がクラクラしないだろうか。

まぁ。。。
そんな考えの俺は、社長には成れないのだろうけど。。。

中華系の、派手で思いっ切りの良さを見た気がしました。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: バンコク

tb 0 : comment 6   

焼き鳥は買って焼く 

大阪出身の友人は。。。

阪神ファン。

”居酒屋たまご”のミスターたまごさんは、広島ファン+アンチジャイアンツ。

俺は、根っからのジャイアンツファン。

時には、今年のプロ野球を総括して、アージャねー、コーじゃねー。。。
と!話す事が有る。

ミスターたまごさんと話すのは。。。

広島カープが浮上する為には。。。

ピッチャーは将来性がある人材が豊富。
問題は打線と言う。

俺は思う。。。

今の広島には1、2番に曲者が居ない。
曲者が居る事に寄ってクリーンナップが力を発揮する。

そんな、本来の広島に戻って欲しいい。

今の広島は淡白である。

阪神は?

昔に、巨人が持っていた問題を、今に抱えると感じる。

若手を育てない。
育成選手制度が出来て何年になるだろうか?

それなのに、大リーグで使い物にならない選手を雇おうとしている。。。

なんで??

阪神は今年、監督采配で負けた試合は多く存在したのではないか?

是非、監督とフロントサイドを一新して欲しい。
これじゃぁ何が変わるのだろうか。
中村GMという報道。。。

巨人ファンにとっても。。。
阪神再生に疑問が残る。

俺は、ジャイアンツファンだけど、アンチ阪神でも無く、アンチ他球団でも無い。

そんな俺。。。

ジャイアンツが優勝と判って、大喝采!

1人祝杯で昨日は、ブログを更新できない程に飲んだ!

”居酒屋たまご”行ってもダメだから、部屋飲みである。

ところで。。。

先日に、オンヌット界隈で焼き鳥の屋台が無いと記事にした。

そうした所、駅近くに屋台が有ると情報を得た。

しかし。。。

もっと楽な方法を得たのである。
俺が良く利用する。。。

バンコクの三河屋さん

冷凍で売っている。

20121105_01.jpg

これを買って見た。

オーブンで焼くと。。。

20121105_02.jpg

軟骨が馬鹿ウマ!

皮は、チョット長めに焼いてカリカリにする。

自分の好みに焼けて、部屋飲みに、楽しみが増えた。

巨人優勝万歳!

3年振りの美酒でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ飯

tb 0 : comment 4   

大音響のモーターショー?@ロビンソン シラチャー 

俺がタイへ来て。。。

一向に慣れない事の一つとして。。。

大音響嫌いである。

タイ風焼肉の食べ放題(ムーガタ)が一時世間で流行った事があったが、一度二度行ってから止めた。

音楽が煩くて、友人と会話が出来ない。

イライラしてたまらない。

それもタイ文化だから、文句も言えない。

会社を、終えて帰宅途中に工場の従業員送迎の暴走バスに出会う。
エアコンが無いから、窓はオープン。

車内から大音響が聞こえて来るのだ。

ところで、先日にシラチャーへ行った際には驚いた。

バイパスを降りて、シラチャーへ向かい、市街に入った途端に大音響が聞こえて来た。

車の窓が、震える。
途轍もない大音響。

俺の車をロビンソンの駐車場へ停めて、歩いて大音響へと行ってみると。。。

20121103_01.jpg

日曜日の夕方17時半頃、シラチャーとはいえ、凄い人出で賑わっている中で、車の展示会。

それも、凄い音響機器が積まれた車を自慢する展示会の様子。

20121103_02.jpg

改造によって、基本となる車は何??
と!いうのも判らない。

タイ人は、こういった改造は上手であるのだ。

昔に、日本では全損と判定されるだろう車が、数か月で直って来た事を見た事がある。

20121103_03.jpg

まぁ。。。
凄い。

俺が、若い頃、暴走族が流行ったけれど、それとチョット似ているかも。

20121103_04.jpg

これは、タイではジャズという名の車。
日本では、違う名前だったような気がする。

こんな車で大音響は。。。
やだな。

20121103_05.jpg

ここまできたら、気違いに近い。

実は、動画を撮った。

見て見ると、何と音が割れて、本来の大音響が判らなくなっていた。

感覚としては、ウーハーの音で、腹の肉が震えるという感じである。



これを、少し見物して思った事。。。

意外に所有者がオヤジ。

リーゼントタイプが居てくれたら良いのになぁ~
と!思った。

クールス
ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
キャロル

そんなスタイルが似合うんだけど。。。

ん?
車がピックアップトラックだと駄目かぁ?

アメ車だな。

それにしても。。。
日本の古い良き時代の話だな。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ文化

tb 0 : comment 12   

元気を貰う笑顔@居酒屋たまご 

今日は。。。

ハロウィンの日に”居酒屋たまご”ヘ行った際の写真を見て頂きたい。

くどくどと語るのは、今日はヤメ!

笑顔を見て、貴方も元気になってください!!!

20121102_02.jpg

キャッシャーのトンちゃん。
数年前に最初に会った時は、男に近かったけど、だいぶ女性らしくなったね。

20121102_03.jpg

背中美人。

20121102_04.jpg

蟹のフライではありません。
一応指だそうです。

20121102_05.jpg

良い笑顔だね。
今日のベストショット!

20121102_06.jpg

一番左のオネーさん。。。笑い過ぎ。

20121102_07.jpg

横で、ミスターたまごさんも写真を撮っているのです。

20121102_08.jpg

良いね。

20121102_09.jpg

さっきまで、別のお客さんの世話をしていたメーちゃんが参戦。

20121102_10.jpg

コンタクト??
本当に、メーちゃんの目は黒くて美しい。

俺が”居酒屋たまご”が好きな理由。。。

いつ行っても、笑顔に会える事。

20121102_01.jpg

カボチャ料理に舌鼓。

元気をいっぱい頂だいた。。。

ハロウィンでした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ人

tb 0 : comment 4   

ビール底無し女性との出会い 

コンドーの見学の後に。。。

MKへ行った。

20121101_01.jpg

複雑な気持ちで食べた。

20121101_02.jpg

愕然、希望、困惑、疲労。
全て混じった気分だった。

しかし、一つだけ言えるのは。。。

今までとは、違った楽しい生活が、少しだけ見えたと言う事である。

ここで、飲んだ1杯のビールは効いた。
暑い中、結構歩いた後の一杯だった。

そしてっ!
ふと、時計を見ると14時。
夕方18時シラチャーのロビンソンで待ち合わせがある。

そう、日本語生徒もどきの彼女との約束。

タクシーに乗り、速攻で帰宅。

シャワーを浴びて、1時間ほど休憩。

そして、一路シラチャーへ。

20121101_03.jpg

着いたのは17時30分。
何年振りのシラチャーだろうか。

さて。。。

日本語生徒もどきのAちゃん。
1年ほど前に最初に会った事など、実は俺は殆ど覚えていないのである。

何故か?
単純に好みの容姿では無かったから。

ブス?
いや!そうではなく、可愛いい子ちゃんタイプなのである。
顔は子狸のようにも見える。

俺は、バリバリのイケイケのような女性がタイプ。
Aちゃんは、正反対のタイプなのだ。

では何故会う気持ちになったのか?

そこである!
先日の、友人との部屋飲みが終わってから暫くして、彼女からの電話があった。
彼女は、ワン切りをしない。

それより、スカイプ?を使って掛けて来る。
通常女性は機器に弱いと言った印象を俺は持つ。

それは1つの例で、その他にも、今まで、彼女から感じ取る印象が、実は”可愛いい子ちゃん”ではない事が多く見られたのである。

そして、電話での会話で、焼肉の話になった時。。。

どこからか”シラチャーへ行って来い!”
と!後押しされたのだ。

18時にロビンソン前で再会。
友達のLちゃんと一緒。

”焼肉ジャイアンツ”へ行くと1階席は満杯。

外で待っていると、シラチャー在住の3名の日本人男性陣がやって来た。

同じく待たされた。

暫くすると、店員が来て”2階にどうぞ”だとっ!
15分程度では有るが、待ったのは何だったのか?

合計6名が、大きなテーブルに通された。

20121101_05.jpg

久々の焼肉では有るが。。。
食事の後は、俺はバンコクへ戻るので。。。
ビールは飲めない。

20121101_06.jpg

Lちゃんは、牛肉は食べないとの事で、豚肉をオーダー。

20121101_07.jpg

女性陣2名は、チョット緊張気味。
初対面と、久しぶりの対面、いや!実質初対面だから、しかたがない。

20121101_08.jpg

Aちゃんはお酒が飲めるのは知っていたので、ビールを2本オーダー。

最初の乾杯は、俺も1杯ビール。

2本目が、中々無くならない。

”飲みなよ~”
と!俺がAちゃんに言うと、AちゃんとLちゃんは、何やら目でコンタクト。

20121101_04.jpg

俺は、ウーロン茶。
タイへ来て、初めて焼肉屋へ入ってウーロン茶飲みました。

なんと物足りない。

20121101_09.jpg

彼女らは、美味い美味いと食べてくれる。

2本目が、無くなったので、Aちゃんに。。。
”もう一本頼もうか?”
と!聞くと、うなずいた。

その頃から。。。
少し状況は変化して行った。

まずっ!
3名が打ち解けて来た。
そして、AちゃんもLちゃんも、少しだけ日本語が話せる。
2階で食事するのは、先ほどの日本人3名も一緒。

次第に、6名の宴会へと発展したのだ。

すると、彼女らにターボが掛ったっ!

髭男爵のように、乾杯して飲むのを繰り返すのである。
豪快ではなく、淑やかにである。

2階では、我々だけで乾杯乾杯でビールが掃けて行った。
俺だけ、ウーロン茶。

そして、彼女らの口から出た言葉に、俺も含めた男性陣が驚いた!

普通は、彼女ら2名で、部屋飲みする場合は、合計12本のビールを飲むとっ!

男性陣一同。。。
えーーーーーーーーーーーーーーー!

20121101_10.jpg

こんなにスレンダーで、可愛い2名が、12本もビールを飲むとは、信じられない。
しかも、顔色一つ変えないで、飲む。

全く乱れない。

6人で会話が弾んで、本当に楽しい食事となった。

いや!
俺は、非常に不満であるのだ!
こんな楽しい宴会に発展してもっ!

俺は、ウーロン茶なのである。

顔色一つ変えないで、乱れずにビールを底無しで飲める女性とは知らなかった。

あまりの面白さで、シラチャー在住日本人の皆様。。。
2人の電話番号頂戴攻撃。

次回は、バンコクで一緒に飲む事をAちゃんLちゃんと誓ってバイバイ!

疲労困憊で、部屋に戻ったのは23時半。

缶ビール1本飲んだだけでグラリで就寝。

風雲急を告げた??

長くも短い一日でした。

ランキングに参加しております。
貴方のワンクリックが明日の記事の励みになります。
どうか私のようなオヤジにも力を下さい。 m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
(にほんブログ村) (にほんブログ村)
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ生活

tb 0 : comment 10   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。