05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : comment --   

辛いが苦手でも辛抱しながらも食べるタイ飯 

俺は何年タイで住もうが辛い料理は苦手。

そう、嫌いではない。
苦手!

ニュアンスがイマイチ判らないかな?

俺にとって、辛くても、美味しいと思う料理が存在すると言う事だな。

しかし、舌は暫くヒリヒリするし鼻水は流れて来るしでツライけれど、美味しかったという満足感が、それに打ち勝つ。

普段は辛い料理は食べない。
辛さも味の内という意見には賛同するが、主役ではなくあくまでも脇役だと感じている。

だから、協調の取れた辛い料理は大いに結構。

でも、人一倍に俺は辛さに敏感のようだ!

何か。。。衝動的に喰いたくなる時があるんだなぁ!

先日に、S&Pに入った。

俺は、ここのコーヒーが好きだぁ!

一応、レストランなのだろうけど、テーブルに座って食べると言うよりはテイクアウトが主体。

品揃えは、ちょっと西洋に傾く傾向にある。

そんなS&Pが、冷凍食品を出した。

というか。。。全く俺は今まで気が付いていなかったのかも知れない。

今までは冷凍食品と言えばCPという固定概念があった。

辛くても美味しいと思うタイ飯に、”パッカパオガイ”と言う名の料理がある。
”鶏肉のバジル炒め”とでも言おうかなぁ!

そのCPが販売する冷凍食品を買って食べた所、俺にとっては激辛で涙がボロボロだった。
流石に、タイ人をど真ん中ストレートで顧客ターゲットとする会社の製品だった。

食べ終わった後は、満足感より辛さが勝った。

しかし。。。

S&Pはチョット西洋に傾く傾向にあるので。。。
もしかして!辛さは控えめかもなぁ!

早速、”パッカパオガイ”の冷凍食品を買ってチャレンジする事に。。。

20110630_01.jpg

レンジでチンすると。。。

20110630_02.jpg

辛そうだなぁ~
やっべぇ~と思ったのでぇっ!

20110630_03.jpg

目玉焼きを作って””パッカパオガイ・カイダオ”にして食べたぁ!

すると。。。

うまぁ~いっ!
辛さは強くなぁ~いっ!

値段は確か。。。60バーツ位だったかな。

久々の満足感だったぁ!

いや~それにしても夕食のレパートリーに加わったのは嬉しいけど。。。

いい加減になぁっ!
1人で喰ってねぇ~でよってなっ!
オヤジなんだからなぁっ!

チンもそれじゃなくてなぁっ!

もうチョット先を考えなきゃなぁ~

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

スポンサーサイト

Category: タイ飯

tb 0 : comment 2   

”チャクザ”を飲んでみた 

先日に、ロックアイスを買いにファミリーマートへトボトボと歩いて行った。

やっぱり酒にはロックアイス。

20110629_00.jpg

ついでに翌朝の朝飯用の菓子パンを持ってレジへと行くと、レジのオネーさんが声を掛けて来た。
毎日のように行くので、俺は馴染み。

”これは日本の漫画でしょ?”って、聞いて来た。

持ち上げた缶を見ると何と噂で聞いていた”チャクザ”だった。
なにやら日本の”ヤクザ”をイメージしたデザインとネーミングらしい。

いかにも、OISHIグループがやりそうな事。

カウンター近くに置き、プロモーション?中なのだろう。

OISHIグループがビュッフェスタイルの日本食レストランをスタートさせた時には、行列が出来る程、タイ人に大人気だった。

トンローにオープンした時も駐車場が溢れて路上駐車で混雑した。

俺もタイ人に連れられて一度行った事が有る。

決して不味くは無いのだが、ターゲット顧客が明らかにタイ人であるが為に、日本人の視線から見ると、何かが空振っていると感じる雰囲気だった。

案の定、緑茶飲料を販売した時には、一目散で買って飲んだ俺は、馬鹿を見た。
日本の緑茶と程遠かった。

実は、それが試金石となって、今でもOISHIグループを創業した人物がオープンした”ラーメンチャンピオンズ”には足が向かない。

まぁ。。。

”チャクザ”は、そんなOISHIグループの新商品。

最近は至る所で広告を見かける。

安いし不味くてもいいかぁ~と思って早速購入。

20110629_01.jpg20110629_02.jpg

カウンターには2種類の”チャクザ”が有った。

タイでも日本の漫画が大人気なので、こんなデザインになったのだろうけど。。。

20110629_03.jpg20110629_04.jpg

コップに注ぐとこんな感じ。

味は。。。

なにせ甘い炭酸飲料なので評価が難しい。

薄い色はハチミツ味で、濃い色は紅茶味かな?

ってぇ~感じで、俺ならば今まで通り、炭酸はカルピスソーダ派に変更無しっ!

甘いと言いつつ、サッパリ感はあって、好感は抱くのだがっ!

なんたって気にくわないのは。。。

このイラストからヤクザを、どぉーーーしてもイメージできない。

日本人からすると、ヤクザのイメージは往年の映画で見る高倉健さんだなぁ!

着流しに、懐にはドスがぁっ!
そして背中には入墨でっ!
広島弁喋ってっ!

ってぇ~感じだよなぁ!

こんなんじゃゼンゼンなぁ~いっ!

ここでも、空振ってるなぁ~

そこで。。。

俺が勝手に、この炭酸飲料を命名すると。。。

せいぜい。。。

”チャンピラ”だなぁっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 2   

こんな所に住んでます 

先日に、コンドーの敷地内をプラプラしていると、遠くから下手糞なタイ語と下手糞な日本語の会話が聞こえて来た。

どーも暫く聞いてると、タイ語は日本人が喋り、日本語はタイ人が喋ってる。

近寄ってみると、もう遠に一線を退いたと思われる日本人男性が、タイ人のオバちゃんを連れてコンドーのレンタル物件を探している様子だった。

一言声を掛けると、オジサンは”ホイクワンに14年前にコンドーを200万バーツで購入した時は円換算では一千万だったけど今じゃ600万円以下だ。。。ペラペラペラペラ”とながぁ~く喋りだした。

結局、知り合いの為に物件を探していると言う事だった。

20110628_01.jpg

少なくとも俺が住んだ全ての物件は、部屋の入り口は建物の内部。

日本のように外部では無い。
従って、窓を設置する平面は角部屋を除けば片側しかなく、比較的暗い部屋になる。

20110628_02.jpg

病院とかホテルとかと同じような構造だな。

20110628_03.jpg

一階の通路沿いには洗濯屋、床屋、レストランが営業する。

20110628_04.jpg

コンビニも。。。

20110628_09.jpg

ガラスには、入居者募集の広告が、多く貼ってある。

20110628_05.jpg

敷地の突き当たりにはフィットネスがある建屋が存在し、住民は無料で利用可能。

20110628_06.jpg

プールもあるけど。。。

俺は、一度も利用した事がなぁ~い。

20110628_08.jpg

出入り口は一か所だけ。

敷地は高い壁で囲まれているので、一か所を警備すれば安全は保たれるという訳だなぁ!

タイでは、これが一般的。

日本に比べれば優雅な生活に見えるかも知れないが、バンコクの中心部から少し外れるから成し得る。

ところで。。。

おじーちゃん達に散々とペラペラと話された上、質問攻めされた後に俺はBIC-Cへ買い物に出かけた。

帰って来るとまだおじーちゃん連中は居たぁ!
良い物件が見つかったかもと思いつつ、すれ違いざまにペコリと頭をさげると!

後方から、おじーちゃんの声で。。。

”あの人誰だっけ?”

ってぇ~聞こえて来たぁ!
下手糞なタイ語でぇ!

そしたら。。。

”さっき、説明してくれた日本人でしょ!”

ってぇ~怒られてた。
下手糞な日本語でぇっ!

あんだけ話を聞いてやって説明もしたのに記憶が無いかぁ~
って。。。おじいちゃんだからなぁ!

しかし。。。

俺を忘れても良いがぁっ!

いい加減にぃっ!

その会話の方式はヤメテくれぇ~~っ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 2   

日本を探すスーパーへのぶらり旅 

俺の住むコンドーから歩いて10分足らずの所にカルフールが有った。

そして最近になってBIC-Cになった。

俺が好きなスーパーはマックスバリュー。

レジが混まないから。

ただ、この大型スーパーの良さは、銀行は数社の窓口が有り、電話局も同じく数社の窓口があり、何かと便利。

まぁ。。。BIC-Cになった事だしと。。。

ぶらりと行った。

んがぁ!
ゼンゼン中身はカルフール時代と同じっ!

名前が変わっただけ!

そんなもんだろうなぁ~って思ってたぁ!

情報キャッチの速いタイ情報のブロガーの皆さんでさえ取り上げなかったからなぁ。

さて、俺が大型スーパーで楽しむのは、商品の中から”日本”を探す事。

20110627_04.jpg

こんなワサビ味の豆菓子なんかは、今は何処でも売っている。
10バーツ程度で買えるし、もう庶民の味。

20110627_01.jpg

日本だけじゃ無い、今や韓国製品も商品として並べられている。
タイも韓流ブームは続いている。

20110627_02.jpg

日本からの輸入かぁ?
それにしては39バーツと安い!

20110627_03.jpg

シンガポール製と判って納得。

20110627_06.jpg

このお茶もシンガポール製で20バーツ。

タイ製のジャスミンティーに砂糖を混ぜた偽物と違って、本当の緑茶。
旨い!

そして、笑えるのはこれ!

20110627_05.jpg

ポテトチップスの海老天海苔巻き味かぁ?

判りずれぇ~
どんな味か想像できねぇ~

海苔味は良しとしよう。
理解できる。

何故に海老天味?

海老味じゃぁダメ?

天麩羅じゃなきゃダメなのかぁ?

海老天味に拘るのはなんでぇ?

そこに何が有るのかぁ?

日本人じゃ出来ない発想だな。

発想したって、日本では、その企画は通らないだろうし商品にならない。

そんな商品に出会えるタイのスーパーのぶらり旅はっ!

楽しいんだなぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 15   

バンコクで偉そうに振舞う或る大企業 

俺もタイで営業として多くの企業を訪問した。

そうすると、少しづつ社風が判って来る。

日本で住んでいた時には、目の前にする商品の洗練されたデザインの美しさやクオリティーの高さに、その会社への憧れも持ったものだ。

或る企業は、デザインよりは故障しない丈夫な製品を作る。

そういった風評なども考慮して当時は商品選びをした。

商品から想像する会社のイメージも作られた。

そして今。。。

タイでは、家電や自動車、ハードディスクなど多くの企業の工場が立ち並ぶ。

多くの日本人はバンコクの高級住宅に住み運転手付きのピカピカの車に乗り、夜は接待に明け暮れる。

そんな事は楽しくも無いのが多くの日本人の考えなのだけれど、それは止まない。

さて、先日に俺は、傲慢な態度を取って来る或る大企業をバックに持つ中企業の営業に絶縁メールを送ったぁ!

余りにも販売先の事だけ考え、彼らのミスを全てサプライヤーに押し付ける。

お客の間に立つ彼らも大変だろうが、大雑把な仕事をしておきながら販売先だけに良い顔をする。

社長に相談したら即決!

実は、その親元の大企業の商品はタイでは圧倒的に若者に人気。
商品は、日本では後発会社だが、今は世界的に人気だ。

昔に、バンコクでカラオケクラブが大人気だった頃、その会社の社員はどの店でも不評を買っていた。
何故かその会社の社員は作業服のままで店を徘徊するので胸のマークで直ぐに会社が判った。

泥酔でカラオケクラブに入っては、オネーさんの顔に自分の顔を近づけ選ぶ。
チーママがホステスが可哀そうと嘆いていた。

お前はいったい何様だぁ!
といった態度を見せつける。

現在に至っても、接待と直接言わないものの、食事の誘いをすると、1次会から2次会の場所の指定までして、我々に支払いをさせる。

当然、二次会の場所のカラオケでは彼らのオキニは事前指名済み。

ほんと、オネーちゃん!頼むから彼らからお金を絞り取ってくれぇ~ってぇ言いたいくらいだなぁ!

俺の担当する企業の多くは二次下請け三次下請けの会社が多いが、その担当者を誘っても、多くは接待を断って来る。

たとえ、承諾頂いても店指定などアリャしない。
それが当たり前だよなぁ!

いや~。。。
たぶん。。。

皆が、社風で企業人として育って来たんだと思うけど、こんな会社も有るんだと驚く。

支払はしないけど店指定するなんて普通なら考えられないよなぁ!
大きな会社の看板を背負ったからと言ってお前らはナンボのものじゃぁ!

本当は、そんな企業ばかりでは無い。

俺が、知ってる限り、その会社は特別!

信頼できるお客さんに精力をつぎ込もう!
それは日本人従業員としては落第かもしれないが。。。

そう誓ったぁっ!

会社名言いたいけどなぁ!

それを言っちゃぁ~

俺も同類項になるからなっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: 日本人

tb 0 : comment 12   

Sukhumvit soi26の名前が無い店で食事 

俺の昨日の記事を読んで友人が食事に誘ってくれた。
外で飲もうよってなぁ。

しかし、行って驚いた。。。

俺もここまで生きてきて、名前が無い店に出会ったのは初めてだ。

ふと考えてみても、お客さんから電話掛ってきたら従業員はどう言えば良いのだろうか。。。

”名前が無い店でーーす!”ってぇ電話に出るのかな。。。

20110624_01.jpg

暖簾も無地。

”宣伝もしてませんよ”ってご主人も言っていたけれど、名前が無いんだから出来ないよなぁ!

んっ!
でも、面白い!

ところで、山梨名物として”鳥モツ煮”が昨年のB級グルメの祭典でグランプリを獲得したって知らなかった。

なんか風の噂で、そんな祭りが行われているのは知っていたが。

20110624_02.jpg

この店のご主人は山梨県出身。

20110624_03.jpg

これが、鳥モツ煮。
味が濃く甘辛だけど、付け合わせのレタスと一緒に喰らうと丁度良くなって旨い!

20110624_04.jpg

俺が、一番美味しかったのは、鳥のつくね。
ボリュームがあるし、濃いめのタレに黄身と絡めて喰らう。

とにかく味が少し濃い目なので、日本酒が飲みたくなる。
根っからの東北人だから、その組み合わせに弱い。

20110624_05.jpg

これは、鳥皮のカリカリに揚げ。

塩味が効いてビールに最高!

20110624_06.jpg

これは、ご主人のおすすめで頼んだ烏賊ゲソ刺身。

写真には写っていないが、これもウズラの卵に絡ませてから、わさび醤油で食す。

旨い不味いは、個人で異なる。

この店に好感を抱いたのは、とにかく料理に際立った個性が有ると言う事。

だいたい。。。
店に名前が無いと言う発想自体が誰もが考え付かない個性だけど。。。

しかしなぁ~
なんで変な日本人がタイには集まるのかな~

。。。

ん?

声をにして言うがぁ~!

俺は違うぅっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング



名前が無い店は、スクンビット通りからSOI26を入って100M程進んだ右側

Category: 日本食

tb 0 : comment 8   

部屋飲みに決まり! 

前に記事にした場末の飲み屋。

ここのところ、行く気分にもなれず部屋飲みが続く。

と言うのも。。。

最近の週末は、ほんのチョット忙しかった。

”マルモ”は見なきゃいけないし”JIN -仁-”も。

バラエティーも”ブラマヨ”が出演する番組は面白いし”アメトーーク”も捨てがたい。

行く気分になれないと言うよりも見たい番組ばかり。

しかしながらNHKのニュースは見たいし、会社から帰って寝るまで部屋で籠る日が続いている。

そんな或る日。。。

場末の飲み屋のオバちゃんから電話が有った。

内容は想像が付くだろうが、”何で飲みに来ないの~”から始まってグダグダ文句。

ここで、俺が何を言おうが信じてはくれない。

んがぁ~言うしかなぁ~いよなぁ~。

忙しいだの、ナンチャラだの。
テレビ見たいから行けない何ぞ言ったら火に油だろうし。

結局”ブチッ!”って電話を切られたぁ!

俺は飲みに行くと、一緒に飲みたいので奢る。
そうすると確かに彼女らに小銭は入るし親交も深まる。

電話番号も俺が教えたのではなく、俺がトイレに行っている間に俺の携帯電話を使って彼女の自分の携帯に電話をされて番号を知られた。

そして、結末がこれ!

ミスターたまごさん風に表現すれば。。。┓(´_`)┏オーノ~

店に行かない俺が悪いのかぁ?

いや~ゴメンゴメンってぇ~馬鹿親父を演じてノコノコ行くのかぁ?

そこまでして行く価値有りかぁ?

本当に、どの程度の距離をおいて付き合うかの感覚を掴むに苦労するなぁ。
タイ生活は。

そこで。。。

20110623_01.jpg

最近は部屋で飲む!

最近ビアチャンで出したアップルミントソーダと餅米焼酎と韓国風海苔。

値段は正確には覚えていないが、ソーダが10バーツ、焼酎80バーツ、海苔40バーツ。

安くて旨~~いっ!

誰が二度と行くかぁーーっ!
これで充分だぁ!

ってぇ~こんな事、何回経験したんだろうなぁ!

いやいや!
まだ飲み屋はイッパイ有る!

挫けずに開拓だなぁ!

俺も成長出来ないな~。

だけど。。。

まだまだ見たい番組は山ほど溜まってるしっ!

海苔は買う度に、塩加減がバラバラでナンダコリャと思う事はあっても旨いしっ!
韓国風と謳うが、思いっ切りタイ風だしっ!

アップルミントソーダは焼酎の微妙な臭みを消してくれるしっ!

とーーーぶんは。。。

部屋飲みに決まり!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ文化

tb 0 : comment 18   

河内のオッサンの唄 

俺は、過去に何度かタイ人の一般家庭に御呼ばれで行った事がある。

その一つに、警察官の旦那を持つ床屋のオバちゃんのお宅に友人と連れ立って行った。

行ってから判ったのだが、オバちゃんは、俺達に何やら彼女を紹介してくれる画策をしたらしい。

旦那は陽気な人で何でも話してくれた。

日中だというのに俺達にLEOビールを飲め飲めと勧めてくれた。

”このビールはタダで貰ったから遠慮するな”って言われて複雑な気分だった。

居間の壁には40インチは超えているだろう大型の液晶テレビが設置されていて、メイドさんなのか、近所のオバちゃんなのか誰だかさっぱり判らない人が椅子に座ってバラエティー番組を食い入るように見ていた。

家は別に豪邸では無い。
普通の民家。
大型のテレビとは釣り合わない。

旦那は勤務中なのか判らないが、時々警察無線に対応していたが俺達と、彼女にと紹介してくれた女性達と一緒にビールを飲んではベラベラ喋っていた。

恐らく女性達もオバちゃんから何も聞かされずに来たと思われ、画策が判るにつれて、なぁ~んか居心地が悪くなったので、帰る事とした。

帰り際に、無理矢理オバちゃんから女性達と電話番号交換をさせられた。

陽気で、お節介だけれどタイ人らしい優しさを感じた。

さて、先日に棚の奥から数枚の音楽が書き込まれているCDが出て来た。

車の中で聞く音楽に飽きていたので、早速CDを入れ替えて聞いた。

すると、そのCDには”河内のオッサンの唄”が入っていた。

その詩の一部は。。。

おー、よう来たのワレ
まあ上がって行かんかいワレ
ビールでも飲んで行かんかいワレ
久しぶりやんけワレ
何しとったんどワレ
早よ上がらんけオンドレ何さらしとんど
河内のおっさんの唄
河内のおっさんの唄

これから暑いのワレ
仕事がエライのワレ
もっと飲まんけオンドレ何さらしとんど
明日は休みやんけワレ
男はもっと飲まなあかんどワレ
しっかりしとらんけワレ何さらしとんど
河内のおっさんの唄
河内のおっさんの唄

今日の競馬は取ったんけ
今日は良う荒れたのうワレ
ワイは全然さっぱりあかんかったやんけ
おまんとこのおかん元気け
連れて来たったらいいのにワレ
ごっつう久しぶりやんけ

おいカカア、もっとビール持ってこんかい
何されしてけつかんじゃい
裏の家かてもっと良う働くど
あんた今冷やしてまんね
あんまりうるそう言わんといてか
うちかて忙しいんやでワレ
河内のおっさんの唄
河内のおっさんの唄

20110622_01.jpg

俺は河内という所に行ったことも無いし知り合いも居ないので、この歌詞が”河内のおっさん”を上手に表現しているのかどうかは判らない。

しかし、この唄を聞く度に、どぉーーーーしてもっ!

中国系では無い土着タイ人のオッサンと詩の内容がカブル。

河内のオッサンには大変申し訳ないがっ!

俺には”タイのおっさんの唄”に聞こえてしまうっ!



クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ文化

tb 0 : comment 4   

TUKTUKが新宿を走る! 

トゥクトゥクと言えばタイ。

以前から比べると街中で走る姿は少なくなったように感じる。

正直俺は過去に数度しか乗った事は無い。

それは料金が高い。
交渉しても50バーツを下る事は少ないのではないだろうか。

タクシーの初乗りが35バーツだからな。
観光で、どうしても乗りたい人は別として俺はタクシーに乗る。

だけど、早朝の市場付近では大量の買い出しをした客を乗せてトゥクトゥクは今も活躍している。

さて、この写真を見てくれぇ!

20110621_01.jpg

新宿の都庁前にトゥクトゥクがぁ!

作った写真では無い!
本物だぁ。

俺のブログに毎日のように訪問してくれるkaiyaangさんが日本で保有する立派なトゥクトゥクだ。

普通免許で乗れるそうだ。

エンジンはタイで一般的に走っている2サイクルとは異なり、4サイクルの660cc。

では、タイのトゥクトゥクは。。。

20110621_05.jpg

チョット小汚いなぁ。

kaiyaangさんのトゥクトゥクは若干日本仕様になっているのが判るが、タイで走るトゥクトゥクより、ゼンゼン格好が良い!

タイ仕様は正面から見て3つのライトが並んでいるが、真中がヘッドライトで両脇はウィンカー。
しかし日本仕様は両脇はフォグランプみたいで素晴らしい!

なんたって天下の新宿で走れば目立つよなぁーーっ!

ところで、もっと驚いたのが。。。

20110621_03.jpg

ここ何処か判る?

タイじゃなぁ~い!

なんと千葉県成田市の隣、大栄町の外れ。

新宿からトゥクトゥクで成田までは大変だったんじゃないかぁ?

そこにタイの寺院のワットパクナム(WatPakNam)日本別院があって、そこでお祓いしたそうだぁ!

20110621_04.jpg

日本で、こんな人が居るとはタイに住む日本人として本当に嬉しい限りだぁ!

なんと。。。

20110621_02.jpg

歌舞伎町にも出没。。。

この写真を見ると一瞬、タニヤかぁ~?って思うよなぁ!

でも道路の”止まれ”の止の文字が判るから間違いなく日本だ。

いや~。
以前に、日本に居る友人からタイ仕様のタクシーが走っているのを見たと聞いた事が有る。
緑と黄色に塗られて、まるっきりタイのタクシーと同じだと。。。

それを聞いた時もビックリしたが。。。

新宿で自家用車としてトゥクトゥクを保有している方が居るという事とっ!

その方が俺のブログに頻繁に訪問して頂いていると言う事にっ!

ビックリだぁ!

ブロガー冥利に尽きるっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: 日本人

tb 0 : comment 14   

目で見る速度違反 

俺の机が有る会社の事務所の小部屋には他に3名のタイ人の机がある。

その内2名は、明らかに中国系色白タイ人。
そして、もう1名はイサーン出身の土着の真っ黒タイ人。

色白達は真面目を装うのが上手でスマートな風貌だが結構仕事をサボる。

真っ黒は、出勤時間は遅いが毎日来る。
そして、部屋に1台しか無いパソコンの前にドンと座りフェイスブックを始める。

機嫌が良いと、鼻歌を裏声で歌う。
今は慣れたが、始めは耳触りが悪く気持ち悪かった。

先日に、会社所属の運転手が部屋にやって来て何やらゴソゴソと真っ黒と話していた。

色白達は、その日は会社には来なかった。

後日、真っ黒が不在の時に色白の1人が俺に近付いて来て。。。

”知ってるこれ。俺初めて見たよ”
ってぇ俺に1枚の紙を見せてくれた。

20110620_01.jpg

見覚えがある車だぁ!

そうだ!
いつも会社の駐車場に停めてあるカンパニーカーだ。

日付を見ると、何と真っ黒がコラートへ行った日と合致する!

その紙の裏を見ると。。。

20110620_02.jpg

警察署からだぁ!

とすると。。。

自動速度違反監視カメラ?

なんと137K出している。
こんなチッこい車で!

実は真っ黒は、俺が会社に入ってから既に前科2犯。

何れも俺の車を彼が運転していた時で最初は俺が払い、2回目は何と社長にネダッテお金を出してもらった。

何と言う責任逃れかと呆れた。

自分が犯した間違いを何と心得るんだかワカリャしない。

その辺、色白達はスマートだから口にしないが、どこかで真っ黒を見下している。

実は、そんな事があってから少なくとも1週間は経過している。

しかし、警察からの書面が入った封筒は依然と真っ黒の机の上。

罰金は500バーツ。

いくらなんでも真っ黒は、それくらいのお金は持っているだろう。。。

何で?
ってぇ~色白に聞いてみたぁ!

するとっ!なんとっ!

罰金の支払はコラート警察まで行かなければならないと!

えぇーーっ!
250K離れたコラートだぁ?

キビシィーーーなぁ!

警察は銀行のようにオンラインでぇ~っていかない訳だなぁ~

しかし。。。

警察は車の所有者は判っても運転者までは判っていないなぁ。

今日の今も俺の近くのパソコンで鼻歌歌ってフェイスブックで遊んでいるけど。。。

ん?

もしかして。。。

フケる気かぁ?

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ人

tb 0 : comment 0   

夜の商売の嬢 その後の行方 

昨夜、寝静まった頃に俺の携帯電話が鳴った。

少し前に買い替えた電話機だったので電話帳は、最小限の登録しかしていなかった。

直ぐに鳴り止んだが気になって電話機をチェックした。

案の定、番号だけで名前が無い。

旧電話機を調べたら、何と5年ほど前に知り合った風俗に勤めていた女性。

流暢に日本語を話す彼女は特定の日本人のパトロンが居て、車も持っていた。

にも拘らず、何故か数か月に一度程度、俺に電話を掛けて来た。

或る日に電話を掛けて来た時には、母の病気を治す為の治療費を工面する電話だった。

俺は断った。

それから半年くらい後に、再び電話が有った。

彼女はバンコクを引き払い、田舎に戻っていた。

チェンライの更に奥。

風俗嬢を生み出す有名な田舎町。

部屋の電気を消すと外からの光は月だけと語っていた。

その後も、何度か電話が掛って来た。

9時には寝る田舎暮らしを満喫しているようだった。

それから3年程、電話が無かった。

俺は、バンコクに舞い戻ったと直感した。
電話が来たのは深夜だったから。。。

電話を掛けると彼女は酔っていた。

直感は当たっていた。

見た目は若いが彼女ももう40歳手前。

実は、先日にパタヤへ行った際に、或る店のウェイトレスをしていた女性から声を掛けられた。

その女性は、昔にもう日本へ帰った友人の彼女だった。

ソイカーボーイからナナプラザのレインボーグループへ移籍し浮名を流した女性だった。

その姿からは当時のオーラは無くなっていた。

声を掛けられなければ俺は気が付かなかった。

20110619_01.jpg

これは、日本人クラブが少し集まる所にある祠。

ここで、何度か店のホステスが祈る光景に遭遇した事がある。

願いが叶ったら布を巻くと伝え聞く。。。

いったい彼女らは何を祈るのだろうか?

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: 夜遊び

tb 0 : comment 0   

日本で忘れた少年時代の夢をタイで思いだす 

俺が16歳になった時に、原付の免許を取りに行った。

当時は、友人の”勉強しなくても合格するぞ”という言葉を鵜呑みにして受験した。
16歳になって受験資格を得た記念程度で望んでしまった。

見事に不合格。

折角のチャレンジだったので後日に再受験。
ミッチリ勉強した。

何とか合格。

親に頼みこみ中古のスズキバンバンを買って貰った。

20110618_02.jpg

それ以来、バイクに興味を持った。

友人達は、それ以降に当時の自動二輪免許取得に通い、ナナハンを買って暴れた。

俺は、いつかクラブ活動に没頭しバイクを忘れた。

やがて、バイクに因る若者の交通事故死や暴走族の問題が世の中で騒がれ、自動二輪免許は細分化された。

ナナハンに乗る限定解除の免許が新設され、その免許取得は格段に難しくなった。

さて、俺が住むタイはバイク天国。
免許取得には半日で費用も数百バーツ。

限定も無し。

今までは街を走るバイクを見ていても何ら魅力を感じて来なかった。

しかし。。。

或るバイクを見た時に胸がグッグッと動いた。

忘れていた何かが蘇った。
数十年を経て。。。

そのバイクは。。。

20110618_03.jpg

ホンダPCX125cc

さして、驚くバイクでは無いのは判っている。

しかし、何故か忘れていたものが湧きあがって来たぁ!

更に、先日にバンコクから二時間余り離れたお客へ行った帰りにガソリンスタンドに併設されたコンビニの駐車場でコーヒーを飲み、帰りの休息をしていた。

すると後方からバリバリとエンジン音がして自分の近くにバイクがやってきた。

20110618_01.jpg

ピカピカのハレーダビットソンだったぁ!

随分とスマートな風貌のハーレーだったが、しばらく見とれてしまった。

また更に何かがワクワクと込み上げて来たぁっ!

数十年ぶりにぃーーっ!

日本で、他の事に没頭して、そして環境が変わって忘れてしまった何かが。。。

規制がゆる~~いタイで、これ幸いで実現かぁ?

そんな自分へのご褒美も無きゃなぁ!

なにか。。。これからの楽しみに向けた目標が1つ俺の心に加わったぁ!

ってぇ~。。。ワクワク。

さぁ!

明日からも頑張っぺェ~よぉっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 8   

お勧めトイレットペーパー 

タイに来られた方は誰もが知っているベビーパウダー。

20110617_01.jpg

風呂上りに体に塗ってから飲むビールは最高!

節電の為にエアコンはエコモードにして緩やかに回す扇風機とベストマッチ。

ただ俺は、それより勧めるアイテムがある。

20110617_02.jpg

ただのトイレットペーパーじゃない。

よーく見てくれぇ。

左上に子供がベビーパウダーを持っているのが判るかなぁ?

そうだぁ!

このトイレットペーパーには、ベビーパウダーが配合されている。

ベビーパウダー味のトイレットペパーとでも言えば判り易いかもなぁ。

俺は、痔持ちでも何でもないが、やけにこれが気分が良い。

しかも、トイレの室内はベビーパウダーの香りで充満する。

俺にとってトイレは読書の部屋。

長々と入っている訳ではないが、居酒屋で貰った地元情報誌などを読むには落ち着ける場所。

買う時は間違っちゃいけない。

同じブルーでもベビーパウダーが配合されていない物もある。

左上の子供の絵が無ければダメ。

ところで。。。

日本人の70%が痔の症状を感じたことがあるとネットで知った。

俺も経験が無いでもないが、苦しんだ経験は全くない。

よくよく考えると何で、こんな商品がタイで売られているのか?

このトイレットペーパー+ベビーパウダーってぇタイ人の発想は何処から来たのか?

日本ではトイレはウォシュレットが普通なのかなぁ?

俺の実家は、ドアを開けると部屋の灯りが付きトイレの蓋が自動で開いたぁ!
びっくりした。

このトイレットペーパーとウォシュレットの組み合わせは完璧かもなぁ!

根拠もなくなんか判らないけど、なんか素晴らしいなぁ~

もしかすると俺が痔にならないのは、このトイレットペーパーのおかげなのかもなぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ文化

tb 0 : comment 4   

今更イメチェンですか。。。 

タイも選挙まで残りは半月余りになり、選挙戦が熾烈になってきた。

朝夕のラッシュ時に合わせて選挙カーが出動する。

俺が住む地域はタイ人用の住まいが多い為に、特に市場付近では選挙カーを降りてまで投票を呼び掛ける一団が居る。

選挙のポスターも日増しに増えて来た。

我々外国人は傍観者ではあるが、ニュースを見ていても結果は見えてこない。

タイ人に聞いても重い口は開かない。

語ろうとしない。

今回の選挙は、そういった重苦しい雰囲気に何故か包まれている。

何でかなぁ?

20110616_01.jpg

先日にカビンブリへ行った時に、現首相のアピシットさんが写ったポスターが破られていた事は以前に記事にしたが、バンコクの下町でも破られている。

20110616_02.jpg

これも!

20110616_03.jpg

これも!

恐らく、地方出身者が住む地域と思われるので、こういった事象があるのだろうけども。。。

傍観者としては、どんな結果になったとしても混乱は起こして欲しくない。。。それだけ。

しかし、全く遊び心で!しかも無責任な意見として!考えると。。。

タクシン派が推し勧める首長の公選制は大賛成する。
今は、一部?殆ど?の県知事、郡長は内務省官僚が任命されている。

これでは中央による地方への押し付け行政が行われている可能性がある。

でもな。。。
タクシン派が勝つとなぁ。。。

混乱が再びってぇ事になるんじゃないかと心配するなぁ!

今、タイが一皮剝ける時に差し掛かったかもなぁ!

そう期待するかぁ!

でも。。。この人はねぇ。。。

20110519_03.jpg

最近はイメ~~ジチェ~~ンジ!

20110616_04.jpg

極めつけはぁっ!

20110616_05.jpg

気持ち悪りぃ~
ギャグとしか思えねぇよぉ~これぇ~

こんなポスターを見ていると。。。

俺はチューウィットさんに言いたいっ!

日本に行ってぇっ!

お笑い芸人になってくれぇっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ人

tb 0 : comment 12   

マクドナルドでの戦い 

以前に記事にした、英語の発音

このタイでは、俺は英語の発音でのトラブルは苦痛を通り越して笑いとなっている。

大学を卒業して英語教育を受けたタイ人とは、何ら問題無く英単語が通じ合えるのだが、恐らく教育を受けず、英文字をそのままタイ語発音しているタイ人とは全く通じ合えない。

しかも、そういったタイ人は、お客さんの立場になって考えるのも不得意。
恐らく社会生活を過ごすには。。。といった事に触れる機会も教わる機会も無いタイ人は非常に多いのだろうと推測できる。

コンビニなども含めレジで、イラッとした経験のある日本人は多いと思う。

さて、俺の通勤する道沿いにマクドナルドが有る。

20110615_01.jpg

バンコクでも中心部ならば外国人も多く、英単語の発音に鍛えられているので、問題無くドライブスルーで買う事が出来るだろう。

しかし、チョット郊外に出たならば俺のような体験をした方は大勢いるのではと思う。。。

先日に、少し早起きをして朝マックを買う事にした。

20110615_02.jpg

朝、11時まではエッグマフィンセットが売っている。

その”エッグマフィン”という英単語は絶対通じないと諦めて店内で買う事にした。

店内ではメニューがあり、指で欲しい物を選ぶ事が出来るのでトラブルは無いと思った。

んがぁーーーっ!

その日は違った。

俺は、セットメニューを指差し、”コーヒーはLサイズで”と注文した。

通常の料金+10バーツで113バーツというのが、いつもの俺のパターン。

120バーツを出したら何とお釣りが9バーツ来た。

店員はさっさと準備に入ろうとしたので呼びとめた。

”何で9バーツなの?”と聞くとなんと店員は俺が指差したセットメニューではなく単品とコーヒーを受けたと勘違いしていた。

チョット待ってくれぇ!

俺は単品メニューを指差たのではない。
明らかにセットメニューを指差したにも関わらず何で単品なのだぁ?

その遣り取りを見ていた他の従業員が助けに入ってくれた。
恐らく新人だったのだろう。

レジの注文をキャンセルする方法を助けに入ってくれた先輩が後輩に教え、改めて注文を聞いてくれたので、同じく注文した。

すると”コーヒーはラテですか?カプチーノですか?”って聞いて来る。

再びチョット待ってくれぇ!

今まで俺は何度も此処に来て同じ注文しているが、そんな質問をされたのは今日が初めてだぁ!

だいたいだなぁ~
セットに付いて来るコーヒーは、只のブラックコーヒーだぁ!

この質問で、こいつもダメだ!判っていない!と直感できた。。。

何度かのやり取りで判った事。

それは。。。

確かに朝限定のメニューだから理解不足なんだろうが、なんと”セットメニューでコーヒーはLサイズ”といったオーダーが可能という事すら店員は知っていなかった。

途中までは俺が間違っているという雰囲気がレジで漂っていたが、ベテランが来て何やら話していると店員の顔は一瞬にして自分が間違っていたと気付いたのだろうが、赤くなった。

レジ付近に置いてある9バーツから2バーツを取り、一件落着となった。

んがぁーーーっ!

そのベテランも先輩も新人も!

ごめんなさいの言葉は無かったぁ!

多くのブログでも、これに似た事の記事が有るのだろうが、キチンと教育を受けたタイ人は謝る事ができる。
タイは格差社会と言うが、これじゃぁ俺だって違いを感じてしまう。

格差を無くすには根っこを直さなければダメだなぁ!

俺のマクドナルドでの無駄な戦いは続くぅ~

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ人

tb 0 : comment 15   

パタヤでファラン化 

仕事も一生懸命して、遊びも一生懸命。

それは、若い頃からの自分のスタイル。

去年からはブログもその中に加わった。

一生懸命と言っても、決して100%の力を出すのではなく70%程度に抑えながらチンタラと。

それが良いなぁ!

しかし、ついつい100%に力んでしまうのがパタヤ。。。

さて、俺が定宿としている部屋の写真はこれ!

20110614_01.jpg

パタヤが好きとは言え、自慢出来るほど詳しくは無いが、安宿を探して行き着いた場所。

セカンドロードのソイから少し入っただけの場所に位置し、中心部へも徒歩で行ける。

バスタブもセキュリティーボックスも完備で600バーツ。

年末年始を除けば、いつ行っても空き室あり。

部屋の清潔度はギリチョンセーフ。

ここを起点としてパタヤをブラブラする。

基本的に気が向き次第で何処でも行く。
いやいや、お風呂とかディスコとかオカマショーは除くだなぁ。

とにかく気さくに呑んで語れる場所なら何処でも。

今回は一緒に行った友人の意見に賛同し北から南へと気分任せで飲み歩いた。

彼と俺とは好みの女性が全くバッティングしない。

だからといってパタヤ好きは同じ。

20110614_02.jpg

ブラブラと歩き、気に行ったオネーさんが居る場所を見つけてはゲームしたりクチャクチャと喋る。

友人と日本語で会話してゲラゲラ笑うとオネーさん達からはタイ語で話せと怒られる。

20110614_03.jpg

ビールも進む。

広い敷地にビアバーが立ち並ぶが、お客はチラホラ。
俺達は、オネーさん達を見学し放題だぁ!

友人は巨乳チャンが好き。。。と言うか。。。それが必須。

俺は、ガリガリで背が高い女性が好き。
ポチャポチャはダメ。

ブラブラしながら何軒かハシゴ。

そして振り返って考えてみると今日は。。。

おばさんでぇっ!
ガリガリでぇっ!
真っ黒でぇっ!
チッチャくてぇっ!

そんなばっかりと呑んでたぁ!

おおよそタニヤや、ちょっとレベルが落ちたとしてもスクンビットのカラオケには絶対に居ないだろうと思われる容姿だぁ!

むかぁ~し、むかぁ~し、そのまたむかぁ~しのソイカウボーイに居た容姿かなぁ!

でもなぁ~面白かった。
楽しかったぁ!

これぞパタヤを堪能したぁっ!

でも。。。一緒に行動した友人から。。。

”しゅんさん!思いっきり志向も嗜好もファラン化(西洋人化)してますよ!”

ってぇ~~言われてしまったぁっ!

あちゃ~!胸にグサァッ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: パタヤ

tb 0 : comment 4   

シラチャーの海鮮料理ムームアロイ 

俺も長いタイ生活だけれど、滅多にシラチャーへは行かない。

過去に数度、泊りでゴルフへ行った時くらいに寄った記憶がある。

当時は、近郊で勤務する日本人の住む街として居酒屋やカラオケが建ち始めた頃だった。

昔のテレビ番組で”スクールウォーズ”という番組が有ったが、そのモデルとなった高校が初めてラグビーで全国優勝を勝ち取った際の選手だった方が当時にラヨーンの工場に勤められていて、バッタリと居酒屋で出会った事が有った。

俺は当時、NHKの『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』を見るのが好きで、”ツッパリ生徒と泣き虫先生”というのを見ていて、それに出演していた、バイクで事故を起こしてからラグビーに没頭した選手の顔も、その方がラヨーンで仕事をしている事も記憶していた。

居酒屋でバッタリと会った時には声は掛けなかったが、シラチャーの日本人社会は狭いのだろうと感じた。

そんな想い出のシラチャーでは、友人の誘いで海鮮料理へと行った。

20110613_01.jpg

こんな店構え。

20110613_02.jpg

ムームアロイと言う店。

かつて俺は海沿いの海鮮料理には何度も行った事があるが、洒落た西洋風的な建物の店は初めてだぁ!

20110613_03.jpg

棚田のように高台から海岸まで食事のスペースは段となって続く。

今回は、一番下の段で食事。

20110613_04.jpg

バンコクを出た時には快晴の気温32度も100Kmも離れたシラチャーでは雨が降る寸前。

食べたのは。。。

20110613_05.jpg
オースワン(牡蠣の卵とじ) 見た目通り旨いの一言。
20110613_06.jpg
蒸した海老500g 海老の旨みが詰まってプリプリ。
20110613_07.jpg
海老のニンニクバター炒め 太めの海老の身とニンニクを一緒に食べるとビールと相性が最高!

全て、なんら凝った料理では無いが、新鮮な素材で有る事が判る旨さが伝わって来る。

これ以外には蟹チャーハン二人前とビール二本。
〆て1090バーツ也。

二人では、これが限界。

やはり、タイ飯も大勢で食べるがベストだなぁ!
本当は、もっとオーダーしたかった。

土曜の昼過ぎでもタイ人客でテーブルは、ほぼ満席状態。

食事を終えて、店を出ようとすると。。。

20110613_08.jpg

生簀も有ったぁ!

ロブスターもいた!

こういった店では頼めばロブスターを刺身にしてくれる。
これがプリプリで旨い!

そして頭はスープにしてくれる。
最高!

こんな場所で、こんな食事は頻繁には出来ないよなぁ~
満腹になったし、大満足。

でもなぁ!

本当にぃっ!

旨かったけどぉっ!

男同士で来るような店じゃないなぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング



ムームアロイ:場所はサミティベート病院の向かい

Category: タイ飯

tb 0 : comment 4   

シラチャーへパタヤへ 

バンコクは昨日の夕方から雨が降った。

金曜日の夕方の雨は道路は大渋滞。

こんな時は、信号は手動となりポリ助はメイン道路を青にしっ放し。

路地からメインに入るまで大変だった。

まぁ~おかげで金曜日は早寝。

土曜日だと言うのに夜明けとともに起きて洗濯。

恒例の眼下を眺めると。。。

20110611_01.jpg

取り壊しが更に進んでいる。

今日は快晴!

20110611_02.jpg

遠くまでスッキリと景色が見える。

この方向には何があるか判るかなぁ?

20110611_03.jpg

ズーム!

ビルの奥に幽かに山が見える。

そうだぁ!

パタヤ方面だぁ。

掃除洗濯を終えてから今日はシラチャーへ向かい、パタヤへと行ってくるぅ~

友人の新車プリウスに乗って!

シラチャーでは昼飯で海鮮。

パタヤでは何を喰らうか?

まだ決めていないがぁっ!

約1カ月半振りのパタヤを堪能してきますっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 0   

思い遣りの量り方 

日本人が馴染めないタイ人文化としては、言い訳が多い、他人の事を何も考えないなどと感じている人は多いと思う。

それは、車を運転していても、BTSに乗っていても簡単にタイでは出会ってしまう。

では、どれだけの違いが有るか量る方法として何が有る?

具体的にどれだけ差があるか調べる方法は?

”他人の立場になって考える”とは、日本人は世界一ではないかと思う。

思い遣り精神はダントツでだなぁ!

俺は、タイ人のその不得意さを具体的に見た事がある。

それを見て俺は、目ん玉が飛び出たぁ!

なんだこりゃ?って笑った!

それは地図。

以前に、俺がまだ行った事の無いお客に一人で訪問する事になった。

或るタイ人は、何度も行った事があって地理に詳しい。

そこで、俺は地図を描いてくれるよう依頼した。

その依頼で作ってくれたくれた地図には驚いた!

誰がこれを見て行けるかぁ~

距離感覚も不明、曲がり角の情報も無し、高速の出口も不明、目標物も無し。

おおよそ初めて行く人に作ったと思える点など皆無。

これだけ、相手の事を考えていないと具体的に判った素晴らしい事例だった。

ハッキリ目で見たぁ!

貴様は、初めて行く客先に、この地図で行けるか?
と問うと。

マイペンライ!お客さんの電話番号が判れば大丈夫。
だと!

思い遣りの欠片もない。

確かにタイの書店へ行っても、便利な地図は少ない。

それだけ、タイの文化として地図を見ると言う機会が少ないのだろう。

だから、地図を描くのも下手であるのは判る。
理解できる。

だからと言って。。。

それは無いじゃないかというレベルには落胆する。

相手の立場になって物事を考える。
それが、どれだけ出来ないか実際に目で見たのはそれが初めてだった。

こんな事、嫌らしい話だけど、思い遣りの量りを見つけてしまったぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ文化

tb 0 : comment 0   

夕日に浮かぶ大都市バンコク 

20110609_01.jpg

これは、先日に撮った夕日に浮かぶバンコクだぁ!

これを見て、何を想う?

これから始まる夜の世界に行きてぇ~~!

って想う人が殆どかなぁ?

俺が勤務する会社は17時にサイレンが鳴り一斉に皆が帰宅する。

18時には部屋に着き、10分後には恒例のコンビニへ行く。

その途中のエレベーターホールで見る俺の毎日の光景。

エレベーターが到着するまでの数分間、毎日のように見ている。

タイも総選挙の真っただ中。

しかし、政治が不安定だろうとタイはバンコクは成長してきた。

エレベーターホールからバンコクを見ると、ビル建設が至る所で行われている事に驚き、不安になる。

良く見るとクレーンがあちこちにある。

20110609_02.jpg

近所でも、コンドーの建設開始。

20110609_03.jpg
20110609_04.jpg
20110609_05.jpg

BTSは、オンヌットの先の駅で、駅名が掲げられた。

8月開業の準備は着々と進んでいる。

バンコクは巨大都市へ一直線。

日本人である俺が凄いと思うのだから、タイ人は爆凄いと思うだろうなぁ!

ここまで読んで、だから何?

ってぇ思うだろうけど。。。

これからが言いたい事!

このバンコクの大都市化は凄いが、何も変わらないのが地方への交通。

バスより遅い国鉄も酷いが暴走するバスもメチャクチャだなぁ。

それは、俺がタイへ来た頃から同じ。

なぁ~んにも進化していない。

これじゃぁね。。。

民主党負ける!
これは民主党の責任じゃないけどなぁ~

地方とバンコクの差が開き過ぎたぁ!

格差があってこそ育ったタイ。

富裕層が居て、賃金の安い労働者が居るタイという国。

でも、それが崩れる前兆かもしれない。

しかもタンブンの国。

バンコクだけ進化したのならば地方は許さないだろう。

しかも空港への電車に至っては赤字垂れ流し。
これじゃぁ地方出身者は怒るぞぉ!

都心のバーに行けば田舎娘が腰をクネクネして踊っている。

建設現場へ行くと田舎のにーちゃんがスコップ片手にボケーっとしている。

そんなアライコダイな国の今回の選挙にアライコダイが無くなっている気がしてならない。

エレベーターホールで夕日に浮かぶバンコクを眺める度にぃっ!

何故かタクシン派が過半数を獲得するように思えてぇっ!

ならないっ!

今のうちに遊びに行っちゃおうかなぁっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング


Category: バンコク

tb 0 : comment 10   

タイ語は生活と仕事の道具 

私はちっともタイ語が解らないので当然タイのTVは理解出来ません、なのでちっとも面白くありません。タイ語が解る人でさえタイのTVって、日本のドラマを見ちゃうぐらい、つまらないのですか?

先日にレインボー5さんから、こんな質問を受けた。

また、地球アゴラを見た方からは”タイ人化していない”と指摘を受けた。

俺も日本で住んでいた頃に、NHKの特派員報告などで出て来る日本人が現地人のような風貌をしてたのを見て、暮らしの環境が変わると、風貌も変わるのだと感じたものだった。

そして今の自分を”質問”と”指摘”を受けて、見詰直してみる事とした。

このブログをスタートしてから改めて気が付いたのは、日本で住んでいた時からタイに興味を持ち、何らかの理由でタイに住むようになった人達が多い事。

要するにタイの文化に元から興味があった人々が圧倒的に多い。

ところが、俺は違う。

全く興味も無いままに仕事都合でタイにきてしまった。
そして、タイに住みついたのも、もともとは仕事都合で残る破目になった。

しかし、決してタイは嫌いでは無い。
自分なりの愛情はある。

タイ語を覚えたのも、生活や仕事がし辛いといった事が原点。
バンコクで仕事を開始した当初、同僚もタイ語が出来なく、会社では通訳を数人雇った。

通訳は、それなりに活躍してくれたが、我々がタイ語が上達するにつれて、実はキチンとした内容が通訳を通して相手に伝わっていないと判った。

それは、通訳が全て悪いのではなく、日本語を話す我々にも問題が有った。
タイ人が学業で習う日本語と我々が普段会話する日本語には大きな差があるようだ。

よって仕事をこなす為には我々が習得するのが必須となるので、タイ語は道具として覚えた。

一方で、会社を離れると自分ひとりで解決しなければならない壁に何度もぶつかる。

物を買うにしても、場所を聞くにしても、何かを探すにしてもタイ語が必須。

たとえ英単語を知っていたとしても庶民は知らないし、日本人の発音は庶民には伝わらない。

生活の為に覚えるタイ語は、恐らく学習するよりも数倍のスピードで脳味噌に刻まれるのではないかと感じる。

タイ生活が16年目に突入しが、それは今でも続いている。

そんな背景や環境で今まで過ごしたので、家に帰ってからもタイ語を耳に入れるなどと考えも及ばない。

全く興味も湧かない。

僅かに数本の映画を見た程度。

タイ語は俺にとって生活や仕事の道具。
ここで生きて行く為に必要だけれど、使うには心身の疲労が伴う。

地球アゴラのスタッフに部屋を見せたら”タイらしい小物無いですか?”と注文を付けられた。

そうだぁ!俺はタイの田舎の風光明媚な写真を飾るより、日本の田舎の写真を貼る方を好む。
自分の部屋のドアを開けたら、そこは日本でありたい。。。

そう俺は暮らしているっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング



Category: タイ生活

tb 0 : comment 10   

パタヤで朝から酔いどれが飲んでたビール 

先日に、近くのコンビニへビールを買いに行くと、珍しいビールが品揃えに加わっていた。

そのビールにはチョットした思い出が有る。

パタヤが好きになった当初に、北パタヤの古びたスーパーへ買い出しに行った時に、フードコートのテーブルに腰掛けて、一人の西洋人の老人が飲んでいたビールだった。

その老人は、痩せて精気の無い顔をして2本目のビールを飲んでいた。

まだ時間は午前だった。

しかし、顔は既に赤かった。
身なりも決して綺麗では無かった。

パタヤには。。。

何故にパタヤに居るのか?
何故パタヤへ来たのか?
どう暮らしているのか?
何を考えているのか?

見た目には判らない西洋人が多い。

そんな環境のパタヤで老人が飲んでいたビールは。。。

20110607-01.jpg

バンコクでは、比較的大きなスーパーに行かないと売っていない。

ラベルを見ると。。。

20110607-02.jpg

何とアルコール度数が6.9%。

サンミゲルが作っていたとは知らなかった。

味はというと。。。独特な後味がする。

個性があるので、好きな人と嫌いな人が分かれると思う。

値段は忘れたが、45バーツ前後だったと記憶する。
タイでは安価なビール。

酔う為にはコストパフォーマンス良し。

このラベルの記載で老人の気持ちがチョット垣間見られた。

寂しげだったなぁ。。。

5%のビールじゃ酔えるもんかぁ~って心の叫びがあったなぁ!

でも、俺のお勧めはこのビールだぁ!

20110607-03.jpg

アルコール度数6.5%。

確か、タイガービールを作る会社の安ビール。

俺は、味がスッキリのこのビールがお勧め。

。。。なんて言うけど、普通のビールが良いなぁ!

俺は知らないけど、パタヤの中心部を外れても色々な人種や宗教の人達が暮らしてるんだろうな。

一歩パタヤに、入るとここがタイで有る事を忘れるくらいの人種の渦。

朝から呑兵衛も多そうだ。

俗世間から逃げて来たんだぁ!
だからパタヤへ来たんだぁ!

。。。てぇ思ったら、ひぇ~!パタヤがそれを超える俗世間だったってなぁ!

今更判っても遅すぎる。
老人の顔は、そんな事を語ってたように感じる。

だから。。。俺は思ったぁ!

パタヤで。。。

ホッピー売ったら儲かるかもなぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: パタヤ

tb 0 : comment 8   

”マルモのおきて”と”パパと呼ばないで” 

俺の休日の楽しみは。。。

土曜日は買い出しと洗濯と掃除。

クリーニング屋へ行って今週使ったワイシャツを出し、先週出していたワイシャツを受け取る。

日曜日は、何にもしないでゴロゴロ過ごせるように土曜日に動く!

そして、土曜は夜更かしと決めている。

最近は、24時を過ぎると目がショボショボになるが頑張る。

何をするかと言えば、バラエティー番組をインターネットで視聴すること。

しかし、それも飽きて来たぁ!

飽きた頃には”仁 完結編”を見るのだが、土曜日に至っては、最新の回がまだ見られない。

そこで、インターネットのニュースを見ていたら”マルモのおきて”が評判が良いと知った。

20110606_01.jpg

まずは、第1話を見た。→マルモのおきて

そして思い出したのが。。。

20110606_02.jpg

”パパと呼ばないで”だぁ!

石立鉄男が姉の子供を面倒見る役で、米屋の二階に下宿するという設定。

”マルモのおきて”では居酒屋の二階に下宿するという設定。

自分の子供では無い子を育てると言う設定も同じ。

そして、下宿屋にはヒロインの娘役がいる。

黄門さまのようにお決まりなんだけど、何故か俺はその設定に魅かれて見ることにした。

お涙頂戴の場面では、涙が。。。

お笑い頂戴の場面では、プスッ!と笑う。。。

”パパと呼ばないで”から”マルモのおきて”まで40年近く経った今は、見る立場は子供から大人へと変わったけれど感動する場面は同じだなぁ!

単純で面白い!

主演の安部サダヲに期待する作品。

土曜日では足らず、日曜日にも見たが面白かったが疲れたぁ!

どんだけ初回から、6回まで見るに時間を要したかぁ!

ダウンロードしてから見たいけど、何故かそれが出来なかった!

日曜日はゴルフ中継を真剣に見たが、日本選手は韓国選手に敗れるし、ジャイアンツはまた打てないで負けるし、”マルモのおきて”を再開して見ようとすると回線の調子が悪くて途切れ途切れ。

メチャクチャ~イライラッ!

それでも、なんとか日本に住む方々から1週遅れの回までみたぁ!

はたして、マルモは会社の同僚の”かな”ちゃんをゲットするのか、居酒屋の娘”あや”ちゃんか?

俺ならば、迷わず”あや”ちゃんだなぁ!

ってぇ。。。馬鹿な事を考えて土曜と日曜に部屋に籠る事ができる。。。

外出の機会が減る。。。

良い事か悪い事かはそれぞれ。

ドラマのパターンは変わらなくても時代は変わったなぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 2   

手書きのナンバープレート 

昨日は、アマタナコン工業団地へ。

ここは、日本食が充実してるな。

昼飯を食べるのも、ここへ来る楽しみでもある。

仙台もっこりラーメンが有った時には、そこと決めていたが、エビラーメンになってからは、値段は上がったし味は落ちたしでヤメタ。

今回は。。。

20110604_01.jpg

俺はトンカツが嫌いなのでトリカツを食べた。

20110604_02.jpg

やはりカツの専門店は充実度が違う。

こんな食事が、バンコクから車で一時間近く離れた場所で食べられると言うのがタイの素晴らしいところだと思う。

おかずが美味しいのでご飯をお替り。

そして、お客さんに訪問。
車の部品を作る会社。

4月はソンクラーン休暇や東日本震災で仕事が激減。
久しぶりに会社は赤字だったそうだ。

5月も日本からの部品供給が滞り、生産は戻らなかったようだ。

しかし、今月に入り一気に震災前に生産が戻ったそうだ。

確かに、俺が受けたオーダーは過去最高に近いかも知れない。

いよいよ震災からの復興も始まったと、お客さんと笑って話せた久々の訪問だった。

日本では、まだまだ非難されている方々が多いとは思うが、ニュースで漁が始まったとか市場が再開されたとか聞けば東北人として、日本人として嬉しい。

今回訪問したお客さんの会社は福島にも工場があり、そこから赴任されている方は、直ぐに日本へ帰ったそうだ。

生産が以前に戻りなによりだぁ!

ところで、この日は用事が有って帰社せずにバンコク市内へ向かった。

週末の夕方のバンコクは渋滞が凄い!

それに雨が降ったら最悪。

と思ったが、既に渋滞。。。

なにげに前のタクシーを見てると。。。

ん??

何かおかしい!

20110604_03.jpg

判る?

そうだ!

手書きのナンバープレートだぁ!

なんかの理由はあるんだろうけどなぁ。。。

これって、結構みかけるんだよ。。。タイでは。

ベニヤ板にマジックで書いたのとか。。。

これって有りなのかぁ?

オカマでも掘られてナンバーグチャグチャになったんだろうな。
修理の跡が判る。

微妙にトランクの閉り方がズレテいるな。

でも。。。

今まで見かけた中では一番上手な手書きだったかもなぁ!

努力賞を贈るっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ文化

tb 0 : comment 6   

マンゴー&プレーンヨーグルトでウィスキー 

最近、会社からの帰り道を変えた。

会社を出て直ぐに高速に乗りパタナカーンで降りる。

高速代は掛るしチョット遠回り。

だけどコズルイ車とバイクに出会う数が断然に減るので気分が良い。

暫く継続しようと思う。

そうする事で、チョット楽しみが出来た。

帰り道沿いにジャスコが有る事。

ジャスコ様には非常に申し訳ない言い方かも知れないが、何故ジャスコが好きかと言えばっ!

レジにお客が並んでいない。
会計に待たされない。

従って、不快感が無いのだぁ!

俺が好きな山崎パンコーナーもある。

ターゲットがタイ人なのに日本人客も捨てていない。

日本人向け商品が賞味期限切れが頻発する。
それを俺は買う!

なーんてなぁ!
それがいつものパターン。

だったが!

新たに買うようになったのがこれ!

20110603_01.jpg

マンゴーだぁ!

以前に日本の実家に業者に頼んで送った事が有った。

実家では毎朝、果肉にプレーンヨーグルトを掛けて食べたら最高だったと礼を言われた。

なるほど。。。
カアチャン鋭い!

そんな食べ方気が付かなかった。

で。。。試すと。。。
旨い!

それ以降、ジャスコに行けばマンゴーを買うようになった。

ところで。。。

写真のマンゴーは、左がナムドグマイ種で、右がマハチャノック種だったと思う。

グラム単価はマハチャノック種が数バーツ高かった。

そして味だが、マハチャノック種が味に個性がある。
ナムドグマイ種よりは濃厚で複雑な味だなぁ!

昨日は、この2個の果肉をドンブリに入れて、上からプレーンヨーグルトをたっぷり掛け。。。

ウイスキーのツマミにしたぁ!

うまぁ~~い!

それが、酒のツマミかぁ~?

ってぇ。。。批判を浴びようがっ!

マンゴーの甘さとっ!
プレーンヨーグルトの酸味とっ!
ウィスキーの苦さがぁっ!

ベストマッちぃっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 6   

自身で選択するゴルフ場とその方法 

人の人生とは不思議なものだなぁ。

俺がタイに来る切っ掛けになった会社で後輩だった人間が、転職した先の会社の駐在員として4月からバンコクに赴任になった。

彼は、もともと前の会社でもバンコク赴任を命じられたのだが、事情によって急遽クアラルンプールに移動となった経緯が有ったので、念願?因縁?のバンコク赴任になった。

俺も彼も前の会社を退社して長いが、なんやかんやで連絡で繋がっていた。

一時、バンコクに出張ベースで来ていた時には、”ゴルフは絶対ダメ”と拒んでいた彼はクアラルンプール赴任でガラリと変わった。

彼は今、ゴルフが大好きだぁ!

そして、そんな彼からゴルフの誘いが有った。

どうせ、彼は俺のこの記事を読んでいるので、チョット俺なりのゴルフ場選択方法を指南させていただく。

彼の為にも。

彼は、これからバンコク支社長としてお客さんとゴルフをする機会も増えるだろうし、そんな同じような方々にも知って頂ければ嬉しい。

だけど。。。
そんな大した事じゃないからなぁ!

真剣にならないで読んで欲しい。

たぶん初心者に近い選択方法。。。

バンコクではゴルフ場を案内する本が出ているが、結局、場所と料金を知る以外は何の役にもたたなかった。

やはりゴルフを楽しむには、それ以外に必要な情報はイッパイある。

そこで俺はこのサイトに頼る。。。

タイゴルファードットコム

ここでは、8項目を最高5点で実際プレーしたゴルファーが評価して、その結果を表示している。

要するに各ゴルフ場の8項目にのぼる評価が載っている。

俺はどんなに安くてもグリーンが荒れているコースではプレーしたくない。
気分が悪い。

そんな判断には非常に役に立つ。

実は、赴任時代から今まで長い年月を経て、バンコク周辺とチョンブリ近辺のゴルフ場は殆ど制覇した。
その記憶と照らし合わせれば、非常に参考になる評価と感じている。

ゴルフ場の確信を突いた内容が載っている。

俺はグリーンの評価が気になるが、プレーヤーそれぞれ好みが違うし、接待ゴルフともなるとプレースピードが遅いコースじゃねぇ!

ダメダメ。

ケースによって選択肢は変わるだろう。

そして今回選択したのは。。。

バンサイカントリークラブ

20110602_01.jpg

ここの評価は、プレースピードが遅い、クラブハウスと食事がイマイチ。

しかし、ここは最近になってクラブハウスは新築し、価格は良し!
クラブタイランドを使えば1500バーツで収まる。

その情報を加えれば確認をする楽しみもあって決めたぁ!

プレー仲間は親しい友人だし!

しかもバンコクから車で一時間程度。

問題無し!

20110602_02.jpg

スタートは土曜の朝8時。
ゴルファーが集中しそうな時間帯。

20110602_03.jpg

しかし、ご覧の通り。。。

ピッタリ8時にスタート!

当日はメチャクチャ暑かったけれど無事ホールアウト。

結局、フン詰まりは無し。
だいぶゴルフ場もプレー速度には気使いが有った。

やはり、評判には敏感なようだ。

シャワー室も綺麗になって満足。

たぁ~だっ!

レストランでは、ビールは呑めども食事が中々出て来なかった。
オーダーを取るオネーちゃんが中学生?セーラー服着てた。

コスプレじゃなぁ~い。
おかっぱの真っ黒豚ちゃん。

彼女、ゼンゼン無責任!

料理が来ない!

まぁそれもタイだなぁ!

ところで8個の評価項目の中で”キャディー”があるが、どうのように評価してるのだろうか?
基準は何?

キャディーとしての能力?

だとしたら、正直言って俺は、この項目だけは信じない!

過去、教育を受け能力に優れたと感じたキャディーは少な~いっ!

是非、美人度の評価で有れば、その方が面白いんだけどなぁ!

お願いだからそうであって欲しい~

美人度基準に替えて欲しいぃ~

BAG DROPの地点で、その日がチョット憂鬱になる時が有るんだけどぉっ!

と考えるのは俺だけかぁ???

ゴルフはキャディーによってスコアーは違ってくる!
特に俺は?

男のキャディーだった時には、その日は暗黒の日となる。
或る日、グリーンの目を見ていた時に、ふと俺の顔の横に男のキャディーの顔も有った時には、ブッタマゲタ!

俺と一緒に芝を読んでくれるなぁ~!

是非に、キャディーに男は居るかの評価項目もプラスすべきだなぁ!
ジョウダン無しでぇっ!

ちなみにバンサイは5点満点の3.38点。。。

仮に美人度だとすると!
ん。。。

否っ!!!!

チョットはぁ~参考になったと思ったらクリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 2   

ローカルスタッフと行く焼肉屋 

例え現地採用とは言え、ローカルスタッフと比較すると受け取る給料は数倍も多い。

俺達は、遣り繰りして普通の暮らしをしている。

幸いに俺と友人は、恵まれた環境で働いている。

会社は日本との関わりは無い。

接待も無ければ、残業も無い。

時間内で思いっきり仕事をして、後は自分の時間。

俺の働く会社では、横の繋がりが少ないと同時に同僚は全てオヤジ。
お互いに上下関係も無く、上司は直に社長だ。

だけど、友人の会社は若者が多い。
彼は事務所長。

お客さんの多くは日本食や居酒屋さん。
時間外に無理な配送を頼む事が多い。

そんな彼は、時々ローカルスタッフを誘って焼肉屋へ行く。
従業員孝行もタマには必要だからなぁ!

先日は、俺も一緒。

20110601_01.jpg

何と言っても若者は、底無しに喰う!
そして呑む!

勘定は日本人。

いくら彼らよりは給料が良くても、数人を連れて行ったら結構な額になってしまう。
そこが悩みどころだった。

しかぁ~し!

ここは違う!

食べ放題メニューが199バーツ。

そしてぇっ!

チャンドラフトビール飲み放題が100バーツ。
ただし、明確に呑み放題とオーダーしないとダメだぞぉ!

総額1人299バーツで肉喰えや!ビール呑めや!が出来ると言う優れ場所。

スコブル最高!

しかも内税。

+7% & +10% のような騙し技も無い。

20110601_02.jpg

メニューには、カルビは無いけれど牛肉やタンまである。
当然、豚肉やべーコン、鶏肉も。
その他には烏賊や海老、野菜サラダキムチまであらゆるものがオーダーできる。

しかも取りに行くビュッフェスタイルではなく、店員にオーダーして持って来てもらう。
清潔感がある。

20110601_03.jpg

牛肉は決して不味くは無い!
しかし、タレはダメだ。

だから俺達は、事前に日本風のタレを購入していた。

それに、刻んだニンニクをオーダーして、それを混ぜた。

鉄板で焼く事もチョット残念だが、価格を考えたら文句は言えない。

20110601_04.jpg

ロイエット出身のビアガールも可愛かったし、何しろ4人で行って、支払を日本人2人で割っても1人598バーツ。

ベロベロになって調子に乗って”カラオケ連れて行ってくれぇ~”って言う所はタイ人根性丸出しだったがっ!

馬鹿もん!調子に乗るなぁ~!

で。。。帰宅!

探せば、こんな店も有るからなぁ!

タイ在住に限らず、タマにはタイ人スタッフ誘って、飯食わして話でも聞いてやってくれぇ!

頼むっ!

BEST BEEF : 場所はBTSオンヌット駅前のロータス側のオンヌット交差点近く。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 10   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。