01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : comment --   

床屋へ行く憂鬱 

俺の似顔絵。。。

髪の毛ピョンピョンしてるよなぁ。

今は違うぞぉ。
昨日、床屋へ行ったぁ。

俺は日本に住んでいる時から床屋へ行くのが憂鬱だった。

確かに、耳かきやら蒸しタオルやら気持ちが良いのは判る。。。

でも、特に”俺の腕前見せてやるぅ~”みたいな床屋が駄目だ。

結婚式や何やらで人前に出るなら判るが、切り終わった後にメチャクチャ丁寧にセットして店を出たら、Tシャツに短パンなのに頭だけシャキーンって変じゃない?

店主に”適当で良いから”って言うのもなぁ。
出来ないし。

タイに来ても”俺の腕前見せてやるぅ~”が多い。
ハサミよりバリカンを多く使う。

切り方がなぁ。。。
日本とは考え方が違うなぁ。

彫刻。

そう。
形を作る。

俺は日本で言うスポーツ刈りに近い。

だからかもしれないが、髪の切り方が鏡を見て右をチリチリ。。。
左をチリチリ。。。
前をチリチリ。。。

バリカンを使って切る。

そうだ!
札幌の雪まつりの氷像を作るみたいになぁ。

それも丁寧に時間を掛けて。

終いには”お客さん日本人?俺は日本好きだなぁ~”なんて余計な話をされたら”早く終わらせろぉ~!”って思ってしまう。

そこで。。。
俺が通う床屋は。

20110228_01.jpg

アソーク駅。。。というか地下鉄はスクンビット駅かな?
そこに地下商店街が有るの知ってる?

コンビニとか薬屋とかあって、チョット便利。

20110228_02.jpg

チョット前は、QBハウスとか何とかってぇ名前の店だったと思う。
タニヤのビルにも入ってたと思うなぁ。

ここ大好き!
憂鬱解消。

切るだけ。
シャンプー無し。

ササって切ってくれる。
ダイタイ15分位でな。

値段も100バーツ。

俺はこれで充分満足だぁ!

今回髪を切ってくれた女性は手際よく素晴らしかったぁ!

喜んでチップを渡してっ!

大きな声で”コップンカップ!”って言ってぇっ!

”ハイポーズぅっ!”って言ったら、こんなポーズしてくれたぁ!

20110228_03.jpg

最高!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

スポンサーサイト

Category: タイ生活

tb 0 : comment 6   

ファミリーマートで朝 

あぁ。。。起きちゃった。

日曜日の朝は、何もしたくないな。。。

でも腹減ったぁぁぁぁぁ。。。

そんな時は、近くのファミリーマートへ。
俺の住むマンションの一階の角にある。

マンションの住人、入口に待機するモーターサイタクシーの兄ちゃん、清掃のおばちゃんで賑わう。

20110207_01.jpg

朝食をダラダラ買って部屋へ戻る。

20110227_02.jpg

そして脳味噌が動き出すまで、豆乳を飲む。
300mlなので飲みごたえがある。

昨日飲んだ焼酎で喉がカラカラだからゴクゴク。

シャワーを浴びる。
チョットお湯は熱めで。

後頭部にイッパイ掛ける。

浴び終わった頃は、半分目が覚める。

20110227_03.jpg

野菜ジュースを飲む。
これで、一日のビタミンを摂取した気分に浸って満足する。

20110227_05.jpg

チーズハムクロワッサンをチンして食べる。
うまぁ~い!

20110227_06.jpg

チッチャなチョコレートケーキも食べる。
うまぁ~い!

20110227_04.jpg

イチゴ入りヨーグルトも忘れずに。

20110227_07.jpg

最後に明治の牛乳。

テレビでのど自慢が始まった。
感想無し。
単に見てただけ。

ん。。。?
今日はぁ。。。

シンガポールから久々に友人が来る日だぁ!

夜は居酒屋へ行ってからカラオケ行きたいって言ってたなぁ!

俺も久々のカラオケだぁぁーーーーっ!
嬉しいなぁ!

顔をプリプリにしてぇ!
オメカシして行くぞぉ!

オネーちゃんに気に入ってもらおうなぁ~
もらえるかぁ~?

大丈夫かなぁ?

今日、暴れん坊将軍になるってかぁ~?
俺は、のど自慢だけでは済ませないぞぉぉぉーーー!

もう遅かりしでもぉ~。

これも飲もう!

20110227_08.jpg

失敬!
そんな朝でした。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング



Category: タイ生活

tb 0 : comment 0   

タクシーの運ちゃん 

あぁ。。。
土曜の朝は遅くまで寝る。

目覚ましの無い朝は、幸せだな。

またタイのニュースで語る。

タイ商業会議所大学が2月18―22日にバンコク首都圏のタクシー運転手を対象に行った調査で、回答者(1176人)の世帯収入は月5000バーツ以下0・9%、5001―1万バーツ0・9%、1万1―1万5000バーツ2・6%、1万5001―3万バーツ74%、3万1―6万バーツ21%、6万1バーツ以上0・8%だった。「借金がある」との回答は85・2%で、借金の額は平均14万8706バーツ。月々の返済額は平均7557バーツだった。借金のうち、金融機関からのものは57・5%。

先日乗ったタクシーの運ちゃんが俺が日本人だと気づいて話しかけて来た。
タクシーの仕事をする前は、日本企業で運転手をしていたと。。。

どっちが良い?の問いかけに、タクシーが良いと。。。
何故?には、日本人はあまりにも帰りが遅い。

風呂には行くしカラオケも行く。
待ち時間は長いし、帰宅も遅くなる。

タクシーの運転手の仕事をするにあたって車を買う借金をしたが、12時間仕事をすると、一か月の収入は3万バーツ程になる。車の借金は1カ月で1万6千バーツ。

だそうだ。
二人の息子を大学まで進学させたいと語っていた。

頑張っているタクシーの運ちゃんも居るなぁ。

俺も長くバンコクに住んでいると面白いタクシーの運ちゃんに出会う。

もうダイブ昔になるが、ほろ酔いで帰宅するに流しのタクシーを拾った。
フーっと一息吐いて行き先を告げて車窓を楽しんでいた。

ふと気が付くと何と演歌が流れている。
ラジオでたまたまと思って聞いた。

すると、次々に流れて来る。

聞くと運ちゃんは演歌の大ファン。
日本語は全くダメ。

昔乗せた日本人から演歌のカセットを貰ってから、演歌が好きになったと。
運転するには丁度良い音楽だそうだ。

昔の映画の”トラック野郎”みたいな運ちゃんだ。

チップを奮発したぁ!

道は知らない。
運転は荒い。
性格が悪い。

そんなイメージが強いタクシーの運ちゃんだけど。

運ちゃん、面白い人いるからなぁ。
是非とも話しかけてくれぇ。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング


Category: タイ生活

tb 0 : comment 4   

カシコン銀行が好き 

俺はタイで住み始めてから、ずぅーーーーっとカシコン銀行を利用している。
昔はタイファーマーズ銀行だった。

だから、緑をカラーとしてる。

20110225_01.jpg

会社の給料振り込みの関係で、バンコク銀行の口座もあるがカシコン銀行ファンだぁ。

馬鹿な俺には最高。

日本人に優しい。
写真はATMだが、日本語を選べる。

日本語メニューが有る!

最近のATMは素晴らしく、電話代は送られてくる請求書に印刷されているバーコードで支払可能だ。
ATMにバーコード読み取り装置が付いているなんて知らなかった。

今までワザワザ、電話会社の窓口まで行ってた。

そして日本人には”プラチナ”のクレジットカードを発行してくれる。

これが有ると、タイ航空を利用した場合に、ラウンジを利用可能だぁ。
エコノミーしか乗れない俺には最高。

何しろもっと凄いのは、日本語専用相談電話があって、日本語で何でも対応してくれる。

俺は知らなかった。
何度かATMカードを無くした事がある。

ATMってぇ、一定時間カードを抜き取らないと吸いこんじゃうんだなぁ。
今まで何度吸い込まれたか判らない。

その度に専用電話にはお世話になる。

専用電話のオネーさん。
日本語メチャクチャ上手。

先日に、或る件で俺は小切手を受け取った。
口座に入れる専用の小切手らしい。

チンプンカンプン。

どうしたら俺の口座に入るのか知る訳が無い。

早速カシコン銀行へ行くと、タイ人じゃないと判った受付のオネーさんが優しく対応してくれた。
スタイルばすぐん!
美人!
そして賢そう。

俺は何もすること無く、彼女が入金伝票を記入してくれたぁ!

字も綺麗だ!
素晴らしい!
嬉しい!

笑顔も可愛いし、ワイ(合掌)もキマッテル。

腰にモンモン入ってるような場末の飲み屋のネーちゃんとは大違いだぁ~。

。。。ってぇ。。。

カシコン銀行の戦略に俺はマンマと嵌まってる馬鹿なオヤジなんだろうなぁ

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 6   

90日レポート再び 

俺達外国人は、

ビジネスビザの発給を受けていても!
労働許可証を受けていても!

90日毎に、”ここに住んでますよ~”ってえ報告をしなければならない。

自身で行かなくても良いのだけれど、自分の事は自分で。
だなぁ。

俺の会社はBOI企業なので、都内中心部のビルで受け付けてくれるが、それ以外の場合は郊外まで行かなければならない。

面倒な事だ。

20110224_01.jpg

ゆっくり起きて直行。

20110224_02.jpg

事前に申請用紙を手に入れた。
ダウンロードは、ここからね→申請用紙

朝の10時前に到着したら整理番号は”C63"だった。

おーい。
カウンター右側のオバちゃん!
47番から仕事してねぇ~ぞぉ!

ツルおじちゃん頑張ってるな。

チョット待って完了。
次は5月。

こんだけの為に、わざわざ出て来た。

以前はラチャダー通りに事務所が有って、それがドンムアン空港近くに移って、そんでまた今の場所へ移ったんだと思うな。。。

今の場所に移る前は、単なるオフィスビル。

行くのが苦痛だった。
でも今は違う。

90日レポートは以前にも記事にしたが、今のビルはタイの大学では一番の秀才が入学すると言われるチュラロコン大学のキャンパスの横にある。

ビルの下はショッピング街。。。というか銀行や本屋、レストラン、スイーツの店が殆どを占める。

ビルで働く人々や学生で賑わっている。

日本人を頻繁に目にするか。。。と言われれば。。。そうではない。

そこに。。。
20110224_03.jpg
20110224_04.jpg
20110224_05.jpg
20110224_06.jpg
20110224_07.jpg

こんなに日本食屋がある。

凄いだろ!

驚くなぁ!

そして今回はここで食べた。

20110224_08.jpg

”東京カレー”????
東京ってカレーで有名?

まぁ。。良いってことか。。。

20110224_09.jpg

テーブルにはラーメンのメニュー。
タイ人の若者にはラーメンが流行りらしいなぁ。

20110224_10.jpg

カレーは。。。辛ぇ~。
唐辛子の辛さだ!

さ~て、お腹も膨れたので。。。

ぶらぶら歩いてっ!

スタバへ入ってっ!
20110224_11.jpg

”カフェラテ”ってぇ~何だか判らないアイスコーヒーを、判ったふりして120バーツも払って買ってぇっ!

20110224_12.jpg

あれぇ?さっきのカレーより高いじゃないかって思ったのも遅かりしぃっ!

任務完了!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 0   

静岡おでん 

俺はチョット静岡と関わりがある。

母方の叔父が三島でJRに勤務していた。
高校進学の祝いで母と三島へ遊びに連れて行ってもらったのを記憶している。

その時に初めて新幹線に乗った。
速くて窓の外ばっかり見ていたが、乗るまでは内心、速すぎて見る事が出来ないのではないかと疑っていた。

初めて富士山を生の姿で見た。
テレビで見たより大きく見えた。

感動した。

俺は何も知らないイモだったぁっ~!

そして、お茶が旨かった。
温泉へ浸かった。
三島大社ってぇ大きい神社を知った。
新幹線の線路近くに官舎が有った。
語尾が”ズラ”だったぁ!

俺の語尾は”だべ”だったぁっ~!

そしてバンコクで”静岡おでん”に出会った。

じゃぁーん。

20110223_01.jpg

バンコクで出会うまで、そんな事知らなかった。

俺の感性で正直に言う。
そのまま食べたら、それほど美味では無い。

と言うか煮込まれているが味が薄い。
俺は北国出身だから味は濃いのが好きだぁ。

だけど。。。

20110223_02.jpg

甘い味噌やふりかけのようなトッピングをして食べるんだそうだ。

すると。。。

ん。。。

旨いなぁ。

熱燗頼んでしまった。
二本も。

静岡へ行ったような気分になれるから嬉しいな。
こんな時は、本当は味なんかどうでも良い。

こんな店は有るとは知っていたが始めて来た。

20110223_03.jpg

店主が話す日本語の語尾が”ズラ”か確認できなかったけど。。。

ちょっとした懐かしさに出会えるのも。。。

バンコクの楽しみだなぁ。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング



Category: 日本食

tb 0 : comment 2   

気が付けば賞味期限ギリギリ生活 

俺の友人は日本食の食材を卸す会社に勤めている。

商品開発は大変そうだぁ。

膨れ上がるタイの日本食文化に取り扱い商品も多様になっているようだな。

売れる!と思って取り扱っても賞味期限が近くなるとお客さんへは配達出来なくなる。

そんな商品を彼は自分が引き取り、自宅で食べる。
それが理由では無いだろうが、タイへ来て丸丸丸丸と太ってしまった。

俺もそうだった。
タイへ来た当初から半年間だけは体重が減ったが、それから太りだしピークを迎えた。

それから、減量して15キロ痩せた。
今はタイへ来た頃より体重は少ない。

そう、タイ飯や居酒屋で頻繁に食事すると太りやすい。
脂っこい物を頼んでしまうからな。

そんな丸丸太った氏から俺は時々お裾分けを頂く。

冷凍のラーメンは醤油味が好き。
本格麺だが、チジれ麺じゃないんだなぁ。

だけど、美味しく頂く。
チョットぐらい賞味期限が過ぎてもタイでは貴重品だぁ。
捨てる事は、できないな。

味は味噌と醤油と塩とタイスキ。
タイスキ味は、チョットパス。

イッパイ頂いた時は、暫く夕食はラーメンの味比べになってしまう。
冷蔵庫には長ネギの買い溜め。

先日は、野菜ドレッシングのゴマクリーミーを頂いた。
1ℓもある。

あと僅かで賞味期限切れ。

どんだけこれから野菜を食べなければならないか。。。

生野菜の嫌いな俺の父は昔言っていた。
”俺は馬じゃない。生野菜は食わない。”

俺は馬ではないが生野菜は食べるし、ゴマクリーミーを掛ければ人間の食べ物だぁ。
期限切れまじかでも全く問題なく旨い!

今日も生野菜をいっぱい食べる事にする!

こんな事は日本で住んでいた時には考えられなかったなぁ。
貴重という言葉の内容が全く変わった。

ところで、丸丸太った氏は、大阪で育った。
俺にうどんの美味しさを教えてくれた。

うどんよりは蕎麦派だった俺は、今はうどんを良く食べる。
具は油揚げと切り餅。

うどんも、油揚げも、切り餅もタイ製。
近くのスーパージャスコで売っている。

俺が良く行くジャスコ。
日本人の客は決して多くは無い。
ショウガナイ場所に存在する。

従って日本食コーナーでは、賞味期限が近付く品が出没する。

先日は、嬉しいかな、油揚げが15バーツ引き。

20110222_01.jpg

こんな感じで、我々はタイで節約生活を続けるし、何といっても日本の味が好きだぁ。
買ったのも頂いたのも簡単には捨てられない。

ところで、丸丸太った氏とは、時々飲み会へ繰り出す。
二次会は場末の飲み屋。

彼はオッパイ星人。

にっこりカワイ子ちゃんが好き。
だから普通の日本人オヤジ。

俺は、チョットオバちゃんが好き。

だからと言って、ババアでも嫌だが、年を重ねても美しさを保っている女性が大好き。

そうだぁ!
これも賞味期限ギリギリと言えるかぁ~?

こうして考えてみると、俺はドップリと賞味期限ギリギリ星人だなぁ。

人生もギリギリかもなぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 6   

パタヤにて 

何故パタヤか?
バンコクが有るじゃないか。

何でだろうねぇ。

好きな事に理由は無い。

今年始めてのパタヤ。

20110221_01.jpg

MOTO WAYで一路チョンブリ方向へ。
スワンナプーム空港を超えて更に進む。

20110221_05.jpg

最後の料金所を過ぎて暫くするとMOTO WAYを降りる。

20110221_06.jpg

チョンブリバイパスに入るとパタヤまでは一本道。

この道はタイ最大の港がある、レムチャバンへも続く為、トレーラーが多い。
かつては片側二車線だった為に、常に大渋滞。

車線拡張工事中は、更にムチャクチャだった。

20110221_07.jpg

一時間半余りでパタヤへ到着。

いつもの安宿にチェックイン後に、馴染みのビアバーへ。

20110221_09.jpg

お節介オバちゃんとペチャクチャ。
客足が多くなる時間には、まだ早いとはいえガラガラ。

『パタヤじゃねぇ、女の子が4人いたら男は一人。女の子余っちゃてるものぉ~』
ってぇオバちゃんが言って嘆いていた。

店頭では、オネーちゃんたちが、下手な英語で”ハロー”って言って客引き。
成果少なし。

俺はオバちゃんに買ってきてもらった焼き鳥と、もち米ご飯の網焼きをツマミにビール。

執拗にオバちゃんに勧められるので、横にオネーちゃんを座らせて3人でペチャクチャ。

オネーちゃんは北島三郎の鼻を二倍にしたような鼻してた。
鼻毛の手入れ簡単そうだな。

直ぐにイサーン出身と判る。

聞いたらコラート出身の22歳。
2歳の子供を親元に預け、パタヤで仕事。

俺も昔は、こんな話を聞くと、心が萎えたもんだが、何百回も聞くとタイの文化にも思えてくる。

2時間足らずのペチャクチャで勘定。

移動!!

20110221_10.jpg

こんなゲームで遊んだ。

サイコロ回して、出た目の数字によって1から9までの札を全てひっくり返せば勝ち。
例えば二つのサイコロ転がして1の目が二つ出たら、1でも2でも札をひっくり返せる。

ひっくり返せなくなった状況に至ると負け。

20110221_11.jpg

これはビリーヤードでも、最後に8番を落とした人が勝ちという遊びだ。
それも穴を指定しなければならない。

ビリーヤードには多くの遊び方があると思うが、タイはこの遊び方が多いな。

こんなダラダラした時間がたまらない。

確かにバンコクでも同じような場所は多くある。

150kmも往復してまでも、何故にパタヤなのかぁ~。

それは、俺がアホだからぁ~?

と最近になって本気で思い始めたが。。。

何故か足が向くぅっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: パタヤ

tb 0 : comment 2   

2/19今日の雑言 

タイはまだ季節は乾季。

天気はスカッとして気持ちが良いのが普通なのだが、最近は雨が降ったり、今日はこんなモヤッとした空だ。

20110219_01.jpg

3連休の中日。

俺の頭もバンコクの今日の空のようにボーっとしている。
NHKの”江”を我慢して見た。

その後に、俳句の番組になってしまって。。。
何で土曜の昼にぃっ!

たまらず、パソコンの前に座った。

タイのニュースを見ていると。

タイのテレビ報道によると、15日夜に予定されていた米国の人気ロックバンド、デフトーンズのバンコク公演が当日に中止され、怒ったファン数百人が暴徒化し、会場の「サンダードーム」のガラスを割ったり、放火するなどした。コンサートは午後8時開演の予定だったが、午後9時半になり、主催者が中止を発表した。音響機器の電圧がタイの規格と異なり、安全上の理由で中止したという。

こんな事、有り得る?
”電圧がタイの規格と異なり”だってかぁ?

事前チェックしなかったかぁ?
何を寝言言ってるんだろうな!

タイは凄いなぁ~
飛び抜けている。

こんな間違いは誰にもできないな。

それと、

毎年シドニーで開かれる世界最大規模の同性愛者の祭典「シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルティグラ」にタイのニューハーフショーパブ「ティファニー」が参加する。タイのニューハーフ文化の認知度向上が狙いで、タイ観光庁(TAT)、タイ東部ホテル協会などが協賛する。

ん。。。
なんか、カラブッていないかぁ?

ファールチップでもいいけどな。

ニューハーフは同性愛なのかぁ?

そうなんだろうけど、そうじゃないんじゃないのかな。

しかし、”タイ観光庁(TAT)、タイ東部ホテル協会などが協賛する。”ってぇ、税金使ってるんだろうな。

タイは他にアピールできる所無いのかよぉ!

タイは凄いなぁ~
飛び抜けている。

こんな事も誰にもできないな。

「ティファニー」はパタヤだったよな。

これじゃぁ、俺の愛するパタヤは、ゲイだのホモだのレズだので溢れかえるじゃないかぁ!

ってぇ。。。

もう充分に溢れてるかぁ?

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ

tb 0 : comment 2   

タイ人に誘われて行く昼食 

ジリジリとバンコクは暑い。

こんな時は、外に出たくはないが、事務所で仕事している時は、昼飯には外へ出なければならない。

先日は、やよい軒にチャレンジ。

20110218_01.jpg

テーブルには、こんな広告。。。

チャンピオンだとぉ?

便乗かぁ?
チョット気分害するな。

20110218_02.jpg

頼んだ海老天ぷら定食。

漬物に何でキムチなのか!
ナンチャッテ日本食では多いな。

まぁ。。。ここは日本じゃないからなと思いつつ食するが、天つゆが足りないし。。。不満。

こんな所へ行くのは俺一人の時だぁ。
不満を抱きつつ、いつも日本食。

時々タイ人は昼飯を誘ってくれる。
一緒に行こうと。

その時は、行き先を日本食以外にお願いする。

これから紹介するお店は、彼らが行く頻度ダントツ一位の店だ。

20110218_05.jpg

場所は、バンナートラット沿いのMuang Kaew Golf Course 入口を入って300mくらいの右側。

20110218_06.jpg

いつ行ってもお客さんで満員。
実は有名らしい。

日本人は、見た事が無い。

20110218_04.jpg20110218_03.jpg

カオマンガイの店だぁ。

俺も、ここまで何件ものカオマンガイを喰ったが、ここがダントツ一位と断言する。
大盛りで35バーツだぁ。

スープも鳥ガラで旨い。
俺は、チョット胡椒を掛ける。

周囲を見回すと、店特製の甘いオイスターベースソースを掛けて、その上に辛いタレを少し掛けて食べている。

ご飯も、鳥ガラスープで炊いている。
米一粒一粒がプリプリ。

屋台独特のべチャーっとしたご飯では無い。
写真で判ると思う。

タイ人から誘われて行く昼食は、ここが殆どだ。

タイ人も昼飯に行く所、トボシイんだなぁ。。。
俺と同じだ。

他には美味しい所が無いのかぁーー!

って言いたいが、俺は何度でも行くぞぉ!

大満足だぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ飯

tb 0 : comment 2   

ローカル企業の受験戦争 

俺が今のタイローカル企業へ入社してから一年足らず。

業界ではトップに居座るが、驚く事に日本企業との取引は少ない。

品質では日系にも負けないし、価格では負ける筈が無い。
ただ、それでは生き残る事が出来ないといった理由から俺がタマタマ勤める事になった。

ここまで、何軒かの取引も始まり、少しずつでは有るが、日本企業と取引に至るまでは耐えなければならない壁が有る事は判って来たと思う。

何処の馬の骨か判らない企業と日本企業は取引しない。

どんなに”安いよ””品質は良いよ”と言ったって飛びついて来ない。

しかし、それを少しずつ乗り越えてきた。

そんな時に、日系の大商社様から世界の誰もが知っている日系メーカーからの案件が転がって来た。
大商社様は、我々の会社の内部調査を既に終えてやって来たのだぁ。

工場を案内し、信用は得た。

見積書も提出し、大商社様も案件を勝ち取ってくれた!

社長は大喜び。

しかし、相手は大企業でグローバル企業だぁ。

会社は、その時点で喜んではいけない事を知らなかった。

そこから、メーカーから送られて来たのは10ページを超える企業自己採点シート。
細かい文字で、英語。

工場の技術畑を歩んできた寡黙な部長連中には酷な仕事だ。

しかも、それだけではなく、内部管理資料の提出も山のようにある。

普段から生産で工場は忙しいのに、それを一週間で仕上げろと。。。

俺は、ナダメすかして持ち上げてナデナデしたが完了出来なかった。

大商社様に頭を下げて、期日を少し伸ばしてもらうようメーカーと掛けあってもらう事とした。

工場側からすると、何故今それが必要なのか理解できない。

そうだ。
今までもメーカーは工場監査に来た事があっても、これ程までも細かな事前調査は無かった。
一つ間違えば人の命に関わるような商品では無い。

大げさに言えば、多少NGでも使える物だ。

だから同じ日系メーカーでも、今までは半日程度の監査で終わっていた。

実は、今その真っ最中。

ノホホーンとしていてもローカル企業がローカル企業へ売って行けた時代は、タイも終わりになったんだろうなと感じる。

タイ人から”何でそこまでしてしらべるのか?”と聞かれる。
そうだ。実際に工場へ来て、自分の目で調べるのが速いと言いたいのは俺も理解する。

しかし、これはタイローカル企業が、日系グローバル企業へ受験しているんだと諭す。

チュラロコーン大学へ受験するのと同じだぁっ!

合格したらパッツンネーちゃん居る所へ連れて行くからよぉ!

って。。。冗談を言って笑わすが。。。

合格するかなぁ。。。

本番の監査は最低2日間必要らしい。

日本企業文化を説明しきれるかぁ~?

はぁ。。。

ため息がでるぜぇっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ

tb 0 : comment 2   

ドイツ料理 - Bei Otto - 

俺は過去に一度だけドイツのデュッセルドルフと言う都市へ行った事がある。
勤めていた会社のドイツ支社だった。

仕事が終わり、駐在員と夕食となった際に、俺はドイツ料理はソーセージ以外は何かと聞いた。

すると、彼は直ぐに”豚足”と答えた。

ガーン!

俺は豚肉が大嫌い。
背が高く大柄なので、カツ丼なんかムシャムシャ食べそうだと言われるが大嫌い。

以前に、知り合いが脂身がたっぷりとした豚の角煮をガブッと噛んで”美味い!”と言った瞬間に卒倒しそうになった位に嫌いだ。

そんな事で。。。

折角訪問したドイツでは、寿司屋に入ってお開きとなった。

バンコクで住むようになって2年目に出会った店。

20110216_01.jpg

俺は、この近くに住んでいた。
ドイツ料理とは知っていたが、実はこの敷地内にベーカリーショップがある。

チョット値は張るがパンが美味しいので頻繁に訪れた。
ソーセージも売ってるぞぉ!

豚肉は嫌いだがソーセージは食える。
豚肉臭くない。

20110216_02.jpg

先日の連休に友人が訪れた際に、再訪となった。

雰囲気は最高の店だぁ。
ウェイトレスさんも、高原のハイジみたいなユニフォームで可愛い。

やはりメニューには豚が多かったが、俺はソーセージをツマミに頼んだ。

日本のソーセージが一番美味いと思っている俺としては、ソーセージの味はソコソコ。

しかし、ドッチャリと皿に添えられていた千切り玉ねぎの酢の物と言ったら良いのか。。。それとマッシュポテト。

写真で判るかな?
相変わらず写真は下手。

20110216_03.jpg

それを、ソーセージと一緒に食べてドイツビールを飲むと。。。これが。。。

うまぁ~~いっ!

バンコクに来たらタイ飯を食べるだけではなく、是非こんな店にも行っては如何かな。

俺も念願の?ドイツ料理をバンコクで食べる事ができたぞぉ!

www.beiotto.com

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング



Bei Otto
1, Soi 20 Sukhumvit-Road
Sukhumvit Road,
Khlongtoey Bangkok 10110
Tel: 02-2620892, 02-2600869
Fax: 02-2581496

Opening hours:
German Restaurant (Schwarzwaldstube) 11:00 a.m. to midnight
Deli-Shop: 08:00 am - midnight
Weinstube: 6:00 pm - 11 pm

Category: バンコク

tb 0 : comment 2   

マンゴスチンワイン 

俺が最初にワインを飲んだのは、札幌で過ごしていた大学生の時だった。

当時は、ご当地ワインのブームが始まった頃だったと思う。

余市ワインや小樽ワインなどを飲んだ。
美味しかった。

会社に入ってからは、南アフリカ駐在員から頂いた赤ワインはメチャクチャ旨かった。
それまでに飲んだ赤ワインは渋くて好みでは無かった。

しかし、そのワインは渋くなく、辛口だった。

ワインは、その土地で風味や味わいが変わると知った。

バンコクに住む今も、俺はワインを飲む。
ただし、安ワイン。

輸入ワインは日本より値段が高いように感じるな。

だけど、俺はカルフールで見つけた!

20110215_02.jpg

南アフリカ産の赤ワイン2リットル、価格は500バーツ足らずだぁ。

これなら俺でも時々買える。

味もあっさり辛口で渋みも無い。昔を思い出す。

ついでに、

20110215_01.jpg

パイナップル32バーツ。100円くらいかな。

ワインとチーズといきたいところだが。。。
チーズはメチャ高い。

ワインとパイナップル。
これが美味い!

チョット俺の贅沢。

ところで、タイはこんなにフルーツ天国なのに、それを使ったワインが無いの?

数年前に、タイ産のワインを飲んでメチャクチャ不味かった記憶が有る。

スーパーへ行った時に、時々ワインコーナーを見るが、目につかない。
恐らく今も売っていると思うが、そもそも、タイのブドウってあまり見ない。

他のフルーツに隠れているんだろう。

ところが!
先日の日曜にカルフールへ行った際に、こんなワインが売っていたぁ!

20110215_03.jpg20110215_04.jpg

マンゴスチンワイン。

Made in Thailand.

250バーツ。

他にもリンチワインやら何やらも有ったが。。。

安全パイを選択。

早速持ち帰り冷蔵庫へ。

冷えた頃合いを見計らって飲んでぇ~!

結果っ!

うん。。。

努力賞進呈するぅっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 4   

昔トラック?今バス 

暴走するバス。

20110214_01.jpg
(いつも不鮮明な写真で申し訳ない。。。)

俺が通勤で毎日通るバンナトラッド。

この道沿いには多くの工業団地がある。

このバスは従業員の送迎用として使われているのを良く見かける。

とにかく暴走して危ない。

それを促するかのように、車内から大音響が聞こえてくる。

俺の車の窓を閉じていても響いて来る。
気違いバスだぁ。

ところでこのバス、昔はトラックだたと聞いた事がある。

本当かなぁ?

20110214_02.jpg

これは会社の近所の車の中古パーツ屋さんだぁ。

日本からの輸入だそうだ。

廃車になった車をバラバラにしてタイへ持ってくる。
そういえば、タイは中古車の輸入は禁止だと聞いた事が有るなぁ。

そんな事が商売として成り立つのなら、トラックを改造してバスに仕立てる事も出来そうだなぁ。

確かにタイ人は器用だと感じる事が有る。

20110214_03.jpg

こんなんだってこの国は許される訳だからな。

発想が素晴らしい!

この国はなぁ。

以前に同僚が事故を起こして全損と思える状態だった車が数カ月後には綺麗になって戻って来た。

要らなくなった物を捨てる文化の日本のおかげ?でタイでは立派にリサイクルされているぞぉ!

タイの立派な一面だと思うなぁ。

昔トラックで今はバス。

感心する!

でもなぁ。

昔男で、今女ってぇ~のも多いな。

感心しない!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ文化

tb 0 : comment 0   

すき家派 

俺が高校まで実家で過ごして居た時も、学生時代札幌で住んでいた時も、近くには牛丼屋は無かった。

高校時代は、クラブ活動を終わってから近くの店で、大判焼きか焼き鳥を食べながら家へと帰った。

就職をして神奈川県に勤め出してからは、郊外型の牛丼店に出会った。

その最初は”すき家”だぁ。

特に、味には感激しなかったが、食べている周りの人たちの異様な雰囲気に少し違和感を覚えたのを記憶している。

黙々と食べる人。

生姜を山盛りにして食べる人。

そこで、何故かビールを飲んでいる人。

独特の雰囲気に驚いた。

しかし、それに慣れると、安くて早くて便利。

俺がバンコクに住みだした際には、吉野家が数店舗あった。

何度か行ったが、全く日本の吉野家とは味も肉も違った。

がっかりしたが、何度も利用した。

場所はナナプラザの近くのビルに有った。

チョット、メニューも店の雰囲気も、日本よりは鼻が高かったなぁ。

当時は、近くに多くの日本人が住み、居酒屋も多かった。

吉野家は、便利な店だった。

今は、住む人は少なくなった。

いつの日か、吉野家は撤退した。
特にタイ人の客を掴めなかった。

それから今まで、牛丼は友人が時々買ってきてくれる牛野家。

実は、店には行った事が無い。
どうしても、ワザワザ自分の普段の行動範囲を超えて行って食べる気持ちにならないんだなぁ。

牛丼は。

好きなのになぁ。

そんなバンコクに、吉野家が8月に帰って来る!

シンガポールで食べた吉野家も、台北で食べた吉野家も日本の味に近かったぁ。

でも、生姜は山盛り出来なかったぁ!

頼むから復帰するには、日本のコンセプトを大きく外さないで欲しいと願うばかり。

ナンだったら俺は、すき家派から吉野家派に鞍替えしても良い!

たかが、牛丼屋なのだが、俺はラーメンチャンピオンズより。。。

期待しているぞぉ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 2   

努力する人が好き 

俺が以前に紹介した”魚先生”(夜遊びは“刹那の享楽”)がタイに来た時に必ずパタヤへ行くのは何故なんだろうと思い、それが知りたくて一緒に行く事にした。

それは、随分と前の事だぁ。

それまでに、何度か行った事はあったが、不良西洋人、不良タイ人ネーちゃんがウロウロしてる汚い街に感じていた。

夜に街を徘徊しても、入れる店なんか有るかぁ~
なんて思ってた。

或る日、魚先生と入ったパタヤのゴーゴーで俺は衝撃を受けた。
その時以来、俺はパタヤに興味を持ったぁ!

踊り子さんを見ながらビールを飲んでいた。
バンコクから比較すると雲泥の差。

ヘチャムクレ。

しかし、一人の踊り子さんがクルッと回って背中を見せたら何と彼女の腰には英語の文章で入墨が入っていた。

--チョット悪い言葉を使わなければならないが、正確に伝えたいので容赦願いたい--

そこには”Fuck Me Please"と。。。

感動する俺も馬鹿だけど、凄いと思った。
本来ならば”馬鹿女”で終わっても良いのだろうけど、その女性の気合いを感じた。

こんな事、誰にも出来やしない。

それ以降、俺のパタヤを見る目が変わった。

総じてタイ人は、ノンビリしている。

居酒屋へ行ってもウェイトレスのネーちゃんはニコッとしてくれるが、将来何になりたいかって聞いても応える事も出来ない。

出来たとしても、”勉強してパーマ屋を開きたい”とかがセイゼイ。

ゴルフへ行っても、ボールを見ないキャディーが多い。
何度、ロストしたか。。。

でも、そんなタイでも努力している人は居る!

先日のゴルフのキャディーは素晴らしかったぁ!

序盤の数ホール回っただけで、俺のクラブ選択を見抜き、何も言わなくても必要とする番手を渡してくれた。

本来は、そういった気のまわしは嫌いな俺でも、感心をした。

グリーンの読みも素晴らしく、10m程のパットを一度沈める事が出来た。

魚先生とパタヤへ行った切っ掛けで、俺は華やかな世界の楽しみから、日蔭の世界の楽しみを知ったぁ!

努力している人と接すると楽しい。
顔だけじゃなぁ~いっ!

見た目優先主義が、俺の中でダイブ崩れた。

でも残念ながら今日の花の金曜日は、日本から来た友人と食事だぁ。

恐らく華やかな世界の方に連れて行け!って言うんだろうなぁ。

嫌いでは無いけどな。。。

顔は化粧で真っ白で団扇のようなまつ毛だもんなぁ。
髪の毛も一様にクルクル。

思いっきり!蝶々夫人。

ん。。。だけどなぁ。。。

それも努力の一つとして良しとするかぁ~?

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ人

tb 0 : comment 0   

3年ぶりのゴルフへ行って感じた事 

久しぶりのゴルフだった。

楽しかった。

でも、プレー代が高くなったなぁ。

だからなのかな?

プレーする日本人が少なくなったぁ。
たまたま?

以前に、タイに住む日本人は年々多くなっている事は記事にしたが、その内容を調べてみると若い人の割合が増えてるらしい。

昔は、熟練したオジサンがタイへ来て仕事したケースが、今は働き盛りの人が来るに変化しているらしい。

なるほど、なるほど。

そういえば日本では、男の事を例えて”草食系”だとか”肉食系”だとか言ってるなぁ。

俺なんか雑食だぞぉ!

何でも喰ってみる!
そんな時代に育ったかもなぁ。

どんなに残業で忙しくても、必ず一週間に一度は飲み屋へ行って騒ぐ。

”酒は気合いで飲め!”って先輩から教わった。

タイに住む日本人も、そんな人が少なくなったかもねぇ。

休みにゴルフより家に居るのが良いのかな。

俺の先輩がタイで働いてるが、その人も言っている。。。

”這いずってでも外へ出ろ”

そんな時代じゃ無いって事かな!

でも、その言葉大事にしたい!

ん??

そんでもって、ゴルフのスコアー?

煩悩の数+2になってしまったぁ~~

てんぷらも揚げたし、モグラも殺した~

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: 日本人

tb 0 : comment 2   

コラートへ 再び 

俺はタイへ来て働いてから、タイ文化と向き合ってきた。
随分と俺なりに理解は進んでいると思う。

昔は怒りも感じたが、ふと冷静に考えてみると、日本文化がむしろ極端なのかもしれないと思う事もある。

俺が昨日の朝から急遽コラートへ行ったのも、そんな日本人文化なのかも知れない。。。

前回に訪問した、お客さんから数日後、試作作成用として少量の注文を頂いた。

試作作成の期限が近付き、お客さんは急いでいる。
過去に挑戦した事のない部品で、しかも精度が厳しく、会社としては力の見せ所。

試作作りには、相当の失敗が予想される。

従って、並々ならぬ気合いが入っている。

責任を任されている日本人スタッフの顔も厳しい。

生憎我々に在庫は無く、工場に緊急で製造依頼をした。

このような場合は特注に近い製造となり、お客さんへの請求金額の単価は高くなる。

しかも、悪い事に先週後半は中国正月で、会社は休み。
工場も操業は停止だ。

こういった事情から、我々は頭を下げて、納品を8日の昼過ぎと日本人スタッフに約束した。

納期回答を工場から受けた時に、俺の心の中に”大丈夫かぁ?”と思ったが、待った無しの状況だ。

そして、我々の会社は中国休みに入った。

休日4日間、ヘロヘロと過ごした俺は、休み疲れで7日の月曜日に出勤した。

そして午後に工場から電話が入り、驚く事に納品は9日に変更になったと。

しゅん『え?!ちょっと待ってくれよ。駄目駄目。約束は8日だぞ!』

タイ人『しゅんさん。心配いらないから。』

しゅん『何でだよ!』

タイ人『お客さんの会社のタイ人スタッフにお願いしたら、それでOKしてくれたから。』

しゅん『えぇーーー?何それ??』

そして俺の携帯電話が鳴った。
そうだ、日本人スタッフからだ。

日本人スタッフ『今、タイ人スタッフから聞いたけど、納品は9日なの?何で?』

調べてから折り返しの電話を入れる事を約束してとりあえず電話を切った。

工場から状況を聞くと、品物は今日中に製造するが、8日にコラートへ向けるトラックの手配が出来ないとの理由だ。

じゃぁ9日だったら確実にトラックがあるのかよぉ~って俺は心の中で思った。

タイ人スタッフ同士では9日納入で話はついているようだが、ここで安易に日本人スタッフへ9日配達のお願いをすると、ドツボへ嵌まると想像した。

工場へは、物は今夜中に俺の居る事務所へ入れるよう指示をして、俺はお客さんへ電話した。

しゅん『すみません。物は明日の朝私がピックアップして、直接お届けしま~す!』

日本人スタッフ『あっそう。じゃぁ待ってるよ。』

一件落着で、朝から物をピックアップで事務所へ行き、その足で律義にコラートへ。。。

満足感に浸りながら、しっかりと物はお客さんへ約束通りに届ける事が出来た。

そこで、日本人スタッフと面談。

今後の、注文量の見通しを聞ける事となり、彼はプロダクションプランのタイ人スタッフを呼んでスケジュールを教えてくれる事になった。

俺としては嬉しいし、このプロダクトを是非応援したいと感じていた。

そこで、今回の試作品の日程を聞くと。。。

日本人スタッフ『今回の試作品は、何日までで何個作るの?』
タイ人スタッフ『来月の10日まで7個作ります。』
日本人スタッフ『あれ?今月中に7個じゃなかったの?』
タイ人スタッフ『え?変更になったの報告しましたけど。。。』
日本人スタッフ『あっそう。』

『あっそう。』だとぉ?
何だぁ?今日じゃなくて良かったと言う事だなぁ?

そんな事は、思っていても言えないよなぁ。。。

今回の緊急出動。。。無理やり自分に納得させる事とした!

でも何か考えさせられるよなぁ。。。

そして暫くして、俺はバンコクへと戻る為に車を走らせた。

そしたら、再び

20110209_01.jpg

こんなのも

20110209_02.jpg

こんなのも。。。

そんな、コラートへ再びでした。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ文化

tb 0 : comment 4   

コラートへ 再び -序章- 

今日は朝から急遽コラートへ行って来た。

往復520Km。

オヤジには、きついなぁ~

今、やっとパソコンの前。。。

疲れた。。。

何で急遽なのか、明日にゆっくり話します。

タイ人。。。

日本人。。。

ん。。。。

もう一度、TouTubeのメンチギリ猫を貼りつけたいよぉ~。

今日はこれにて。。。申し訳無い!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: 未分類

tb 0 : comment 2   

値引き方指南 

俺が以前にバンコクの中心部で住んでた事がある。

スクンビット道路まで歩いて5分。

そこに出ると歩道には出店が並んでいて観光客で賑わっていた。
今でもそうだ。

服から雑貨、時計、DVDなどなど何でもある。

コピーの商品もイッパイ。

たまに俺もそこでショッピングをする。

20110207_T01.jpg20110207_T02.jpg

時には訳の判らないシャツにも遭遇し、楽しい!

殆どは値札が付いていない。
付いていたとしても値引き交渉は当たり前のタイ文化。

特に俺にとって高価な物は、とことん値引き交渉をする。
とことんだぁ!

例えば時計。

まずは最初に、これだと言う欲しい物を探し歩く。

それが決まった時点で、在庫がある店が何件あるか調べる。

そうだぁ!この出店だが、オリジナル商品を売っている店は少ない。

同じ商品が、至る所で売っている。
そこに目を付けた。

一軒の店で価格を聞く。
そして如何にも欲しそうな素振りをする。
この時点で希望価格を言っては駄目だ。

店主は、価格を下げるが、それでは買わないという素振りを繰り返す。

そこでは、最終的に店主が言った最初の価格の3分の1の価格を差し値を俺は言う。
当然店主は駄目という。

そして、次の店へ移動する。(ふりをする)

そこで!そこでだぁ!
店主が俺に”ちょっと待ってくれ”と声を掛けたら店主の最終価格を見る。

その価格が底値と一旦判断し、次の店では、その価格を基に差し値で買うのだぁ。

もし、最初の店で店主が引き留め無かったら俺が示した差し値は底値を超えていると判断し、それも次の店での価格交渉の基となる。

俺の経験では時計に限っては、最初の言い値の半額以下、そんなケースが殆どだぁ!

ところで、この話はスクンビットでの経験談。

観光客が行く、夜のパッポンの出店とは異なるかも知れない。

というか、俺は二度とパッポンの出店には行かないと決めた。

実は喧嘩寸前になった事が有る。

俺が夜にパッポン道路歩いていると、下手な日本語で”社長!”と声を掛けて商品を売ろうとする。
そもそも、その”社長”といった誰から教わったか判らない単語を使って日本人に売るという行為にイラっと来る。

或る日は、それに加えて俺の腕を掴んで、店へ引きずり込もうとした輩が居たぁ!
俺はイラッを超えて、腕を振りほどいて、タイ語で”要らないんだよ”と言った。

それを近くで見ていた他の店の輩が、俺の顔の直ぐ近くで風船をバーンと割って俺を驚かした。

そして、ゲラゲラと笑われた。

俺も悪いかも知れないが、二度と行かないと決めた。

ところで、俺は面白い動画をYouTubeで見つけたぁ!

猫の見事なメンチ切り顔だぁ!

これを、"社長”と言えば日本人は喜んで買ってくれるだろうと勘違いしているパッポンのバカモン輩に送りたい!!!!!!



お見事!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ生活

tb 0 : comment 2   

宴会好き 

あぁ。。。

ブログ村が苦しんでるね。

記事を更新しても、反映されるのがメチャ遅くなっている。

昨日は夕方に記事を更新したが、ブログ村に反映されたのは、夜中になってもダメだった。

何やらデーターベースの不具合のようだ。

俺を含む、他の方々のブログ更新が遅いのは、我々ブロガーの問題ではなく、ブログ村が何やら不具合で苦しんでいる。

現状回復に頑張っているようだから見守ろう!

だから今日は朝早くの更新かと言うとそうではない。

3年ぶりのゴルフへ行って来る。

子供が遠足へ行く前に寝れなくて早起きすると同じで俺は4時に起きてしまった。

昨日は早く寝たので寝不足ではないが、寝るには酒の力を必要とした。

20110205_01.jpg

夕方にゴルフの準備をしていたら何やら外から爆音が聞こえてきた。

窓から外を見ると、宴会が始まろうとしている。
まだ、参加者はパラパラ。

なのに、スピーカーからは爆音。

赤服の集まりではない。
中国正月のお祝いで、赤を基調とした会場にしている。

20110205_02.jpg

夜になったら、雑技団でも来たのだろう。

ガチャガチャと楽器を鳴らして騒々しい。

ここはタイだぞぉ!
中国人じゃねぇ~

年末に騒いで、今日もかよぉ~

4月のソンクランも宴会だろ?

マッタクなぁ~

何度正月やれば気が済むんだろうな。

煩いので焼酎をキュッって飲んでヘロヘロで就寝!

ん。。。

今日のゴルフが心配だなぁ。。。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: タイ文化

tb 0 : comment 2   

送別会 

もうこんな時間だなぁ。

休みだというのに朝から今日は忙しかった。

朝は二日酔いだったしな。

実は昨日は送別会があった。

昔、日本でタイ航空がCMで”タイは若い内に行け!”とか何とか言ってたけど、日本へ戻るのは30代前半の青年だ。

バンコクには8年居た。

集まったのは、彼が住んでいたアパートの旧住人達。

今、この世の中でアパートの住人仲間が集まる送別会って有る?
有り得ないよなぁ。

何故なら、そのアパートはエアコンがメチャ古い。

轟音もさることながら、消費電力が凄い!
付けっぱなしで一か月使ったら目が飛び出る金額になる。

タイは原子力発電所が無いので、電気料は高いのだ。

だから住人は、部屋に居る時は、入口のドアを開けっぱなしにして風通しを良くして過ごす。

そして、おのずと友人になってゆくという構図だ。
同じ日本人同士、助け合いの精神も有るだろうな。

俺はアパート仲間では無いが、誘われて送別会に参加した。

集まったメンバーを紹介されて、いろいろな人の人生に触れた気がして楽しかった。
みんな頑張っているんだなぁ~って感激もしたし、励みにもなった。

集まったのは十人足らず。

あるカップルは夫婦と子供。
夫は日本人で嫁さんはタイ人。

日本人の彼は、日本で大手の自動車会社の研究所で勤めていた。

独身を貫き通して50歳を超えた頃に会社の業績が悪く、CEOが外国人に替って、リストラが始まった。

その際に、早期退職を決断し、世界中を旅をしてタイに行き着いた。

そして、バンコクの街を歩いていると、在る女性に声を掛けられ、それが結婚の切っ掛けになった。

”30歳も離れていても、カミさんは厳しくて大変だ”って惚気てた。。。
今、子供は8歳。

そして、30代の独身女性が3名。

タイ語学校に通って、バンコクで就職したが今は2名が求職中。
これはその内一人のブログ→BBFACTORY
誰か何とかしてくれぇ~!

そして俺を含む男性が数人。

年代も違えばタイに来た目的も違うし、人生も違う。

明日に日本に戻る青年には、”日本へ戻るのではなく、行くのだと意気込みで頑張って欲しい”

そんなエールをみんなで、送ったぁっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング


Category: 日本人

tb 0 : comment 2   

夜遊びの羅針盤 

今日から俺は4連休だぁ!

祝日では無い日に、遅くまで寝れるのは幸せだぁな~

だから昨日は、花の水曜日だった。

どこか外に出ようかなぁ~と思ったが今の俺の好きな場末の酒場の情報なんかアリャしない。
行くとすればいつもの場所となる。

まぁ休みも長いし、と思って部屋でマッタリした。

ところで、来週は日本は3連休?

友人から連絡があって、タイへ遊びに来ると。。。
そして、たまにはカラオケ一緒に行きましょうと。。。

正直に、今の俺に店の名前や場所や雰囲気だのと知っている店は全くない。

そこで。。。

20110203_rashinban.jpg

タイには便利な情報誌がある。

インターネットも普及した。

タニヤで呼び込みすら存在しなかった時代から考えると素晴らしいなぁ~
感心する。

好みの店を探すに、ドアを開けては閉めを繰り返した日々が懐かしい。
でも、それはそれで楽しかったけどね。

でも、短期で来る観光客には、情報誌が欠かせないと思う。

来週来タイする日本人の為に本の内容はWEBで確認してくれぇ~ → RAKURAKU

俺も改めてチョット見たが、明らかに以前に比べて、”にわとり””化け猫”は減ったなぁ。

実は過去に一度、俺は撮影の様子を見た事が有る。

その時は、夕方前に行われた。通常のホステス出勤時間より数時間早い。

カラオケに行き慣れた方々は、理解できるだろうが、店の売れっ子は”重役出勤”が常だぁ。

何を言いたいか判るだろうけど、写真を見て何これ!誰がこんな店へ行くんだぁ!って思った店へ行ってみると、ウヒャー~!というホステスさんが居たりする。

その逆もある!

俺は昔、誰かに言われた。
選ぶなら売れっ子を選べと。

売れっ子になるには、絶対に訳が有ると。

じゃぁどうする?

俺の場合は、木を見ないで森を見る。

店の雰囲気だったり、制服の雰囲気であったり。。。

どうしても好みの顔が居たら引き寄せられるけどねぇ!

そこは我慢だぁ!

そして、大事なのは価格だ。

安くてホステスが多くて綺麗で。。。という店は有っても少ないし、ハズレのホステスが多く勤める。
リスクが高い。

当たり前だが多くのホステスは給料が高い店に勤める。

ボトルが高い店は、ホステスへの給料も高い店が多い。
”置き屋”的要素が少ない。

まぁ。。。それぞれの人によって好みは違うからなぁ。

でも俺は、折角遊びに来たならば楽しんで日本へ帰って欲しい。

どうせ運ならば、その運を引き寄せてほしい!

俺は少しは羅針盤になったかなぁ?

あぁ。。。それは結果次第だな!

失敗しても俺の責任にしないでくれぇ~。

宜しくぅっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: 夜遊び

tb 0 : comment 6   

スクンビット・場末の飲み屋 今の物語 

時間と共に変わったもの、変わらないものがあるが、俺の夜遊びの場所は大きく変わった。

しかし、俺の趣向が変わったのかと言えば、それ程では無いと自認する。

要するに世の中は変化し、俺は変化していないという訳だな。

一貫して変わらないのは、俺が落ち着ける場所は楽しく話せる事。

俺には一時間500バーツポッキリという場所へ行くといった発想は無い。

その場所は否定しないが、その世代には俺は居ないんだなぁと感じている。

今、結局行きついたのは場末の飲み屋だ。

ぎりぎりセーフでホステスと言っても良いオバちゃんが居る。
田舎から出て来たばかりのネーちゃんが居る。

外で客引きしても成果は殆ど無し!

そんな所が落ち着ける。

美人もいなければ、茶髪に髪の毛クルクルも居ない。

しかし、今世の中で流行っているのか目パッチリの付けまつ毛はこれでもかってね。

給料なんかどれくらい貰っているのだろうか。。。

そんな場所に、俺は酒を一本持って行く。

20110202_01.jpg20110207_shochu.jpg


一本100バーツ程の、タイ製の餅米焼酎だぁ。

これは、或る日の会話でそうなったので行く度に一本持参。
店のオバちゃんネーちゃん達はこれが大好きだぁ。

600mlが1ダースで1000バーツ。一本あたり300円しない。
アルコール度数が40度。

しかも臭くない。殆ど無臭。

ラベルの表示は35度だが、節税の為の嘘。
そこら辺の商店では売っていない。

俺は会社の同僚に頼んでイサーンの田舎から取り寄せている。
俺の愛飲焼酎でもある。

そんな安酒を、目を輝かせて飲んでくれる。

その顔を見るだけで、俺も嬉しい。

これをタイ人は、テキーラを飲むように塩とレモンでキュッっと飲む。

すると、ボトルが無くなる頃には田舎を思い出すのか、それとも酔ったのか踊りだす。

そして、俺にブチュブチュとチューをしてくる。

何故か。。。昔々子供のころに飼っていた犬に顎から額にかけてベロって舌で舐められた記憶が蘇る。

もういいってぇ~と拒否しても、力でねじ伏せられる。
田舎の子は力が強い。

田舎の両親が農業で忙しくなると彼女らは帰省する。

しかも、離婚歴があり、子育ての経験があるオバちゃんネーちゃんが多く勤める業種だぁ。
腕っ節は、そこそこある。

顔中がベトベトになった頃には小瓶のビールも5本を超えて腹がパンパン。
しかも、ゲラゲラ笑って腹の筋肉もパンパン。

勘定を済ませ、オバちゃんネーちゃん達の引きとめる手を振りほどき、じゃぁ次!

と思っても行き先は無し。

ん。。。

パタヤにはイッパイ有るのになぁ~

と思いつつ帰るっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

Category: 夜遊び

tb 0 : comment 9   

スクンビット・カラオケ昔の物語 

せっかく、魚先生の話を昨日に記事にしたので今週は、夜遊びについて記事にしよう。

さて、”カラオケ”って聞けば日本に住む方々は、カラオケの機械とかカラオケボックスをイメージするかもしれないが、タイでは一般的には、カラオケクラブをイメージする。

20110131_01.jpg

こんな写真を出せば、即納得してくれると思う。

この写真は、十年余り前に年末のパーティーに参加した時の写真だ。

20110131_02.jpg

当時は、カラオケと言えばタニヤがメッカ。

しかし、自身で車を運転する俺は、アパートがあるスクンビットからタニヤへ行くには面倒だった。
飲んで車を運転はできないし、タクシーを拾ってもタニヤ近辺の夕方は大渋滞。

BTSも当時は開通していない。

友人と食事するにもスクンビット。

じゃぁ!次!って言ってもスクンビットだった。

何件カラオケが有っただろうか。。。

昨年、俺は2回カラオケに行った。

昔と比較して、なんと”良い意味で”ケバケバしいホステスが多いのだろうかと驚いた。

昔は、屋台でラーメン売っているオバちゃんがホステスになったんじゃないかと思われるホステスが多かった。

だから友人から、あっちに新しいカラオケがオープンしたと聞けば期待を抱いて突撃した。

”ひよこ”という店がオープンしたと聞いて行けば”にわとり”だった。

”子猫”という店がオープンしたと聞いて行けば”化け猫”だった。

なぁ~んて言っていた昔が懐かしい。

しかし、学んだ事がある!
(自慢できる事では全くないがねぇ~)

一、ホステスは自身が選べ!
  チーママさんに選ばしたり”俺と一緒に飲みたい子居る?”みたいなダサい事をするな!後悔する一番の原因だ。

一、自身を見てニコッとしたホステスは選ぶな!
  自分の顔を鏡で見ろ~ハンサムじゃない。ニコッとしたのは、彼女の財布の中が空っぽという意味だ。

一、ホステスを立たせて選べ!
  座っているとチッチャイのか大きいのか判らない。

一、日本語出来る子ってイチイチ確認するな!
  レベルなんてたいした事が無い。ましてや出来る子はパトロンが居る!確認するなら手を上げない子を選べ!

あぁ。。。

こんな事して良く飲んだもんだ。

今、その気力と体力は何処へ行ったんだろうな。。。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング


Category: 夜遊び

tb 1 : comment 11   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。