11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : comment --   

今年は、これにて失礼! 

この馬鹿ブログを、多くの方に応援いただき、誠にありがとうございました。

今年は、これにて終了させていただきます。

来年は、ランキングに参加せず、更に私から見た視線からタイへの感情を表現していきたいと思っております。

更新の頻度は下がるかもしれませんが、暇な時にご訪問ください。

また、皆さまにおかれましては、来年は更なる幸せを掴んで頂けるよう願っております。

有難うございました。

しゅん
スポンサーサイト

Category: 未分類

tb 0 : comment 4   

たまごでうさぎ 

もうオヤジになると、クリスマスイブやらなんかワクワクしなくなったぁ。

友人が日本から遊びに来てるから、居酒屋へ付き合った。

PICT1093.jpg

彼がタイへ来ると必ず寄る居酒屋。

社長が毎日優しい目で従業員を育てている。
不快な思いはした事が無い。

PICT1094.jpg

別に卵料理が美味しいという店では無い。
大衆居酒屋。

ところで、俺の友人は、日本からお土産用の小物をイッパイ買ってくる。

PICT1092.jpg

それを配りだすと大騒ぎだぁ。

これはリボンだな。

笑顔がイマイチ堅い。

入店当初は、この仕事は大丈夫かと思ったが、見事に成長!。

PICT1091.jpg

来年はうさぎ年だなぁ。

笑顔を貰って、来年は良い年になりそうだ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: 日本食

tb 0 : comment 2   

扁桃腺が腫れたぁ。。。 

今日は、クリスマスイブと言うのに、一昨日からチクチクしていた扁桃腺が腫れた。

決定的だったのは、友人と行ったローカル相手のバー。

そこに行きつくまでに、ビールを飲んで日本酒を飲んでいた。

調子も良くなり”行こうか~”って。。。

PICT1068.jpg

ここは場末のバー。

日本語なんか聞こえてこない。

タイ人独特の発音で”いらっしゃいませ~”と言うバーには俺はもう行かない。

背中が痒くなる。

しかしなぁ~。驚くのはローカル相手のバーに勤める女性達は飲むぞぉ!
ガバガバ飲む!

奢られてナンボのバーとは異なる。

俺たちが注文した酒の価格で勘定は決まる。

女性を横に座らせるいわゆる”コーラ代”なんか日本人カラオケに比較するとナンジャこらぁ?
という安さ。

じゃぁブスかぁ?って言うと、そんな事はないぞぉ!

まぁタニヤのベッピンさん程ではないが、田舎娘の良さを会話で味わえる。

友人はノリノリだぁ!

俺は、チョット扁桃腺のチクチクと翌日の仕事が気に掛るぅっ!

帰ろうぜぇ!って言っても帰らない。

うわぁ~。

帰ったら夜中の1時。

翌朝。

扁桃腺がバリバリ痛い!

即薬局直行!

20101224.jpg

薬局のおじちゃんが、英語でダラダラ説明を始める。

久しぶりの英語なのか。。。自分は英語が喋れるって自慢なのか。。。

基本的には、こんな時はタイ人は優しい。

やっと聞き終えてっ!

会計!

2種類3日分でぇっ!

83バーツ!

下町は安いっ!

大丈夫かこの薬?

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: 日本人

tb 0 : comment 0   

年末ですね。 

日本は、もう忘年会は終わりかな?

俺の友人の訪タイ第一陣が昨朝やってきた。

そう。羽田発の飛行機だ。

ホテルはどうなっているんだ?
って聞いたら、特別な加算料金は無いようだ。

朝の7時位にはチェックインして、一度爆睡後に都心へ出かけたそうだ。

しかし、彼は今から年明けまでタイに滞在する。

来る時は、いつもこんな感じ。

タイポップスに凝っている。

良くこんなに休めるよなぁ。
日本が羨ましい!

タイローカル企業は、従業員をコキ使うぞぉ!

年末何か休みは3日しかねぇ。

来年の休日が発表されたが、2月の上旬に連休が。。。

あ!そうか。中国正月だ!

タイの経済界は中国系が多いからなぁ。

季節感の無いタイで暮らしていても、友人からの訪タイメールやクリスマスカードで年末に近づいている事を毎年感じる。

20101223_01.jpg

これは、あるグローバル企業から受け取ったクリスマスカードの中身。

恐らく幾つかの国の言葉なのだろうが、調べる興味が湧かない。

年末に近づいて、覇気の無い俺です。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: バンコク

tb 0 : comment 0   

最高のボケを発見したぁ~ 

いや~昨日は疲れた。

飲んだしな。。。

HANG飲んでたから、二日酔いは無いが、喋り過ぎて喉が痛い。
年末にタイに来る皆さまは、飲む前にコンビニで買ってみては如何かな。
M-150などが並ぶ付近に在るぞ!

二日酔い止めドリンクだぁ!

さ~て、昨日は開いた口が塞がらなかった。
でも、笑わせて貰ったぞ!

朝から夕方まで拘束された。。。疲れた。

タイ国民は、”俺はさて置き”精神があって、それが笑いを誘う時がある。
まぁ、漫才で言えば”ボケ”役だなぁ。

今日は、チョット長くなるかもしれないので、忙しい人は、時間を作って再訪してくれぇ。

俺の会社には、外国人が4名居る。
俺以外は台湾人だぁ。

会社の工場で使用する原材料の重要な一部は中国から仕入れる。
レアアースに近い。

その他の原材料も中国からの物があり、中国語を話す人材は必須なのだ。

昨日はその4名で、労働許可証とビザの更新をする為に、BOIワンストップサービスへ出向いた。

20101222_08.jpg

タイには、『投資委員会(BOI)』といった組織があり、ある規定に従った企業は国から何らかの恩恵を受ける。
そのBOI企業向けに、一日で作業を終えてくれるサービスの窓口だ。

そうだ、俺のブログを読んでいる方は知っているだろうが90日レポートの楽しみで行った場所と同じだ。

俺達は、込む事を知りつつも午前10時頃に到着。
ちょっと遅い!

もう事務所内は、こんな感じ。

20101222_01.jpg

我々の受付番号からすると、50人の人が待っている。

受付番号が印刷された紙切れを持って、ヒタスラ待ち続けなければならない。。。

ここで、電光掲示板の説明をしよう。

左からA、Bとなっているのは、申請書類の種類。俺達はB。
その次の番号は、現在受け付けている番号。
その次は、カウンター番号。

よって電光掲示板の写真からは、最低7人の役人が作業に当たっている事になる。

実は、俺達が到着した時はBのカウンターは20程度まで進んでいた。
仮に8時30分から事務所が開いていたら7名1時間半で、20の申請を処理した事になる。

1つの処理に30分掛っているのだぁ!

何でだと思うぅ?

20101222_051.jpg

これを見てくれぇ~。

紙だぁ!
タイの役所は、いまだにシステムをコンピューター化していない。

申請書類も、5センチにもなるかの資料をコピーして渡す。

役人も、それを照合・確認するには大変だろうと思うぞ!

パソコンレベルは当然使用していると思うが、カウンター内は、紙の だぁ!

この人数で、これじゃぁなぁ。時間も掛る。

周りでは、待ち疲れた子供たちが、泣き出す。。。

我々も、何かの為に一人だけ残し外へでる。

順番が来たのは15時頃だっただろう。到着して約5時間経過。

ここで、やっと持ってきた申請書の提出ができたのだぁ!
提出した申請書が通過した訳ではなぁ~いぞぉ!

さぁ!これから約30分だぁ。

ふぅ~俺も待ち疲れだぁ。。。

おっ!呼ばれた!

労働許可を確認!

20101222_10.jpg

おぉっ~!
再来年の1月末まで許可されたぞぉ!

ん?。。。。ん?。。。ではビザは?

20101222_09.jpg

おぉっ~!

これも同じだぁ!

すげぇ~2年以上のビザを貰った事初めてだぁ!

なんでだぁ?

そんな事は判らない。
他の3人の台湾人も同じ。

日系企業で勤務していた時は最高で1年だった。

国の施策が変更した?

それとも、ローカル企業の特典かぁ?

まぁイイ。こんな時は気にしない。気にしない。

嬉しいっ!

やっと事務所へ帰れる。。。

もう16時だから渋滞に巻き込まれるので、帰る前に、俺は近くのトイレに入ったぁ。

チョット大の部屋へ。。。

すると、ナニィ!

トイレットペーパーの上に何やら貼り紙が。。。

20101222_03.jpg

これは誰に対して伝えようとしているのだぁ?

英語だなぁ。

という事は、申請に来た我々外国人に対しての訴えと言う事かぁ?

おいおい。。。さっきカウンターの中にあった資料は何で出来てるのかなぁ~

俺達が5時間以上待ったのは、システムがどうなっていた為かなぁ~キミィ!

そんな事、さて置きの訴えって事ぉ?

セッカク待ち疲れた後の喜びに浸ってたのにぃなぁ~

すごくムカつかない?
アホさ加減もいい加減にして欲しいよなぁ。

優秀な公務員だったら、まず自らがそれを示せぇ~!

こんな所に、タイらしいボケが有ったぞぉーーーーっ!

漫才じゃないけど、是非とも俺が代表として突っ込みをさせてイタダクぅっ!

バカボケコリャァっ!

お前だけには言われたくないわぁっ!

笑えたけど、一気に疲れが増したじゃないかぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 0   

忙しい!! 

いや~今日は朝から出て、たった今、事務所に帰って来たぁ!

何処へ行ってきたかって言えば、お役所。。。

こんなに時間が必要だったなんて異常だぁ。

しかも、俺の勤める会社は終業時間になったら直ぐに事務所を閉める。

参考→日本人はヒトリだけの職場

もう10分しかない。

この後は、飲み会が入っている。

残念ながらここへ→来るもんかぁ!

行かなければならない。

行動範囲が狭いけど、今日は久々のお客さんとだからショウガナイ。

日本も忘年会で忙しいだろうが、健康には気を付けてくれぇ。

俺は、胃酸過多で大変だが、もう少しっ!

何故に今日は、こんなに時間を要したかは、明日にご期待を!

では、宴会へ行ってきます。

終業までジャスト3分。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: 日本人

tb 0 : comment 0   

惜別の季節 

10月末に雨季が終わり、それと共に寒波が押し寄せたバンコクだったが、それ以降は、暑い日が続いた。

しかし、ここ最近は、朝夕は再び涼しい。

週末は布団を抱えて寝た。。。

こんな季節は、寒いだけではなく、実は切ない季節でもある。

日系企業の多くは、給料は25日に支給される。タイローカル企業は月末日。
今月は、同日にボーナスも加算されて支給される。

日系企業で有れば、月給の2カ月程度。
しかし、数年前に景気の良い車産業の一部では7カ月といった企業もあった。

今年はどうなのだろうか。

そしてタイ人側からすると、この季節の意味するところは、身の振り方を考える日であるとも言えるのだ。

この一年間、特別な事が無い限り、一生懸命勤務してきた報酬としてボーナスを受け取り、さて来年も継続して同じ会社で勤務するかの判断の季節でもあるのだ。

良く言えばステップアップを考えたり、暫くは田舎に引っ込む事を考えたり。

チャッカリした者は、各社の支給ボーナスの月数を調べて来年の転職先を考える。

先日にタイ人の知り合いから電話が有った。
彼は俺の旧職時代に新人として入社した若者だ。

決して裕福な家庭では無いが、父親は日系の建設会社の技術職。母親は翻訳業を営む中流家庭で育った。

タイでは優秀な国立大学に入学し、オーストラリアに数年間留学した経験を持つ。
留学先では学費を稼ぐために、日本食屋で皿洗いをしたと聞いた。

彼もステップアップを繰り返して、念願のホンダシビックを購入した。

Photo-0002.jpg

この車は、タイの若者の中では、ステイタスとなる憧れ。

そんな彼が、電話口で。。。

『しゅんさん。私は今年で今の会社を退職する事にしました。学業で覚えたマーケティングの職を探します!』

と言うのだ。
確かに俺の旧職でもあり彼の現職でもある会社では営業職に就いているので、彼が考えるドンピシャの職では無いかも知れない。

しかも、彼の行動は、会社で決められた、そうして彼の上司が指示する事で決定され、彼の判断で動く事は少ないシステムになっている。

俺は彼の判断に、
『お前も若いとは言え、もうじき30歳にもなるから良い判断かもな』
と話した。

彼の将来を見据えれば、彼の本来希望とする職種を探すのも良いと感じたからだ。
今の会社に居ても小さい組織なので、彼の希望を叶える事は少ないかも知れない。

その後、シンガポール駐在ではあるが旧職の日本人駐在員と飲む機会が有った。
タイ出張は多く、彼も退職するタイ人の事は、少しは知っている。

会社としては非常に惜しい人材だぁ!

そんな彼の話を日本人に話した。。。

留学を経験したタイ人の若者は、本当に優秀な人が多い。
やはり、若い時に経験した事が、役にたっている。

そして、つい先日に再び電話が有った。
俺は、
『おい!新しい就職先は見つかったか?マーケティングで内勤なんて、そんな求人は中々無いぞ!』
って言った。

すると彼は、
『所長から来年からは給料を5千バーツ上げるからと言われたので仕事続けます!車の月賦もこれで楽になるので!』

との事だぁ!

あぁ~俺、日本人に余計な事言ってしまったかぁ?

それとも、優秀でも根っこはタイ人なのかぁ?

いやぁ~喜んで良いやら、悲しんで良いやら。。。

んっ~~。

悲しいっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 0   

狂喜乱舞の宴 

昨日は、お客に歳暮を持参した。

タイには、日本から多くの会社が進出している。

有名なのは、東洋のデトロイトと言われるぐらいだから車関係の工場が多い。

しかし、ハードディスク関係の工場も多い!
そこは、リーマンショックなんか関係なく絶好調でフル操業が続いていたそうだ。

最近はチョット下がったと聞くが。。。

家電関係の工場も多いな。。。
白物もそうだが、車に装備する音響関係も結構忙しそうだ。

さて、お客はバンコク都内からは近い位置にある工業団地。

門から入ると、異様な雰囲気。。。

PICT1056.jpg

何と12時の時点で社員は酔っているではないかぁ!

持って行った歳暮の日本酒は、ドンピシャのタイミングかぁ?笑える!

でも何でぇ~?

何で酔ってるの?
まだ昼だぜぇ!

駐車場は入れない。
こんな状況。

PICT1058.jpg

ショウガナイので通路に止めて待つ。

やがて呼び出した担当者が来て聞いて判ったっ!

タイの工場では、通常、年末の最終操業日にニューイヤーパーティーなる宴を催すのだ。

この会社は、来週一杯で今年の操業を終える。
しかし、周囲の工場と宴の日程が同じだと、外でゴタゴタを生じかねないので、一週間前に実施するのだと。。。

上の写真を見た日本の皆さまは、まだ納得しないだろうが、宴の舞台をマサニ設置している最中だ。

ここに、タイの歌手を呼び。。。

いや、時には酔った勢いで社長を引きずり出して歌わせるのだ。

あぁぁ。。。思い出した!

俺も過去に旧職時代、参加した事がある。

その会社では、本当は、宴は夜からだった。

しかし、その日はタイ人の勢いは止まらず、朝から飲みだす。

俺が夕方に工場に着いた時には会場となるグラウンドには、ビール瓶やらウィスキーの瓶やら既に転がっていた。

日が暮れるに従って、社員が集まり出して宴会は始まる。
酒も食事も一切会社持ち。

大盤振る舞いだぁ!

ワーカーは日頃飲めない酒も、今日は飲み放題という事で、爆発する。

女子社員の一部には、オメカシしてくる連中も居る。
好きな社員にアタック!でもするのかぁ?

仕事中は帽子を被っているので、彼女は茶髪だぜぇ~ロングだぜぇ~
なんかも判るのも面白い。。。

日本人と接触する機会のない社員も、有る社員も全て、日本人に一気飲みを強要する!

舞台に歌手が出てくる頃には、最高潮に達する。

この宴には、恐らく大半の従業員が参加する。
従って参加人数は、千人を超える工場はザラニあるということだぁ!

酔いも絶頂になると歌に合わせて、そこら中で奇声と共に踊り出す。

日本人も引きずり出される。

当然、小競り合いも生じる可能性もあるので当日、工場では警備会社を雇う。

もう、ムチャクチャな宴会になるのだぁ~!

いやぁ~思い出してもゾッとする宴会だが、

タイ人従業員にとっては年一回のボーナスが入り、

長期休暇の直前で田舎の家族とも、じきに会える。。。

幸せな狂喜乱舞なのだぁっ!

許せっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 2   

最初から言え! 

タイにもお歳暮が有る。

12月にも入るとデパートやスパーでは、籠に入った贈り物が売られる。

季節感の無いタイだが、それが店頭に並ぶと師走を感じる。

俺は営業をしているので、お客に行くとカレンダーを配る。

しかし、大口の得意先には、贈り物を持って行く。
今までの会社なら、会社が用意した。

売上に応じて、贈り物のランクは会社が決める。

所が今の会社は、私費で購入しなければならない。

まぁ完全コミッション制だからと言えばショウガナイかぁ。

そこで昨日は、コンビで営業しているタイ人から我々にとって最大の売上先の顧客へ行こうと言われた。

モチロン!行かねばならない。

さて、幾らぐらいの予算?と聞いた。
これは、タイ人では無ければならない相場だ。

しかも客先は、ローカル化された日系企業。
キーマンはタイ人だ。

しかぁ~し!

相棒からは明快な回答が返ってこない。。。

『判りません。大丈夫。あなた次第。』

という回答。

『おいおい。そうは言っても相場っていうのが有るだろ?』

と言っても、回答は同じ。

得てしてタイ人は、こう言った回答をする人が多い。

しかし、実は彼には相場は知っているのだ。知らないハズが無い。

何故か、こんな場合はストレートを投げ込んでこない。

話は少し変わるが、タイ語にもそんな傾向が有る。

日本語で『嫌い』は、タイ語では『好きじゃない』
マイチョーップ(マイは否定語、チョーップは好き)

日本語で『不味い』はタイ語で『美味くない』
マイアロイ(マイは否定語、アロイは美味しい)

もしかするとタイ語でも『嫌い』『不味い』といった単語が有るかも知れない。
俺は学校に通った事が無いので詳しくは判らないが。。。

短所は長所だから、そういった表現は上品だな!

結局、俺は金額を指定した。

すると、相棒は納得した?ようだったので、お金を渡した。

暫くすると、彼は俺に資料を持ってきた。

『これ、ことしのXX社への売上実績です。』

えっ?

どういう意味?
あぁ~。

さっきの金額じゃ足りないってぇ~コト??

じゃぁっ!

さっきに加えて、これじゃぁどうだっ!

PICT10551.jpg

日本酒一升追加!

『マイミーバーハン カップ』

問題ありませんだってよ。。。

最初から言えっ!

もう30分以上話してるぞ!

クダラン!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 0   

運転免許証更新 

俺は、タイに仕事で来て以来、特別な事が無い限り、車は自身で運転する。

基本的には、日本人がタイに赴任すると運転手が付く。
休日に運転も禁止と言う会社も多い。

しかし、今となっては自身で運転して良かったと思う。
確かに、万が一に事故に遭遇した場合は厄介だが、それよりも、何処へでも行ける事が嬉しい。

さぁーて!今日は、そんな事でタイで取得した俺の運転免許証を紹介しよう。

menkyo.jpg

バンコクには、何ヵ所かの運転免許センターがある。

タイに来た当初は、国際運転免許証で運転していたが、タイの運転免許を取得する事にした。

記憶では定かではないが、日本領事館へ行って日本の運転免許を英訳してもらった記憶がある。
その他には、写真やらパスポートやら労働許可証も必要だったかな。。。

一応の書類さえ揃っていれば、簡単な色盲検査でパスをした。

昔は紙っ切れだったので、センターの外にある便利屋でパウチッコしてもらい其れらしくした。
当初は1年期限とはいえ紙っ切れじゃなぁ。

2度目の更新からは期限は5年となる。

ところが、最近になって、発行システムが非常に進化した。
この免許証はプラスチック製。

実は、免許を更新する際に俺は、職を失っていた。
免許発行には労働許可証が必要だが、それが無かった。

それで更新が出来るかどうか、当初はアパートから一番近い運転免許センターへ出向いた。

既に5年期限の運転免許を所持し、その更新となれば。。。
しかも労働許可証が無い。。。
ビザも観光。。。

結果は、1年期限の免許なら発行すると言う。
しかし、システムが変わり、運転教育のビデオを鑑賞しないと駄目!
しかも、今日はビデオ鑑賞受付終了!

では!という事で別の機会に、タイ人の友人と別の運転免許センターへ行った。

バンコクの中心部に近い所へも、それはある。

彼も、紛失や何やらで何度か行った事があるので任せろ!
という甘い言葉に誘われ。。。

結果!

30分で完了!

5年!

いい加減なな役人だねぇ~
でも嬉しいな!持つべきはタイの友人。

素晴らしきタイ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ

tb 0 : comment 2   

おんぼろバス物語 

タイで現地採用で就職する事を決意してから今の会社で3社目。

タイでは就職活動を支援してくれるリクルート会社は非常に?いや異常に多い。
恐らく数十社はあるのではないかと思う。

就職希望者は、リクルート会社に履歴書、職務経歴書を送付すると共にタイ・英語テストを受け登録する。

リクルート会社は手持ちの求人と照らし合わせるといった仕組みだ。
うまい具合に合致すれば、リクルート会社へは手数料が就職先の会社から入ってくる。

我々求職する側は一切の登録料は必要ない。

そんな事を俺は2回ほど経験した。

退職には理由があるが、それと共にビザが切れる。
俺は、次の仕事が決まるまでは、それ相応の時間が掛ると想定し、ラオスのビエンチャンへ観光ビザ取得の為に既に2回程行った。

lao.jpg

ダブルの観光ビザを取得すれば、3か月は滞在可能だ。

いや、一日も早く次の仕事に就かなければならない。
ん~。チョットゆっくりしたい。

職を失った時は、そんな感情が交錯する。

10社程度のリクルート会社へ登録した後には、待ち状態が続く。。。

家で情報探しをしても限界がある。。。
基本的にはボーッとしているだけだぁ。。。

お金は、あまり使えない。。。
中々就職なんて決まりはしない。。。

憂鬱な日々が続く。

そんな俺を友人は気分転換に食事に誘ってくれた。
タイでは、貴重な日本人の友人だぁ。

大事にしなきゃなぁ!

当時、俺のアパートの近くにはバス停が有った。
彼は、良く食べ放題の焼き肉に誘ってくれた。

肉に加えて野菜も食べ放題。
当時は税込みで200バーツ余りの値段。

日本式の焼肉では破格だった。

日頃の栄養不足を一気に補おうと言ったコンタン。

そこへ行くには何たってバスが便利だった。
決まった番号のバスに乗れば、目的地のすぐ近くに行ける。

qPhoto-0001.jpg

今更ながら見ると、本当におんぼろだなぁ!

何処でぶつけてるんだろうなぁ。
マッタクよぉ。

汚ったねぇしなぁ~。

エアコンなしのおんぼろバスは当時は7バーツ程度だった記憶が有る。
何処まで行っても同一料金だから、行き先も聞かれはしない。

往復でも俺の財布は殆ど痛まない。

車を運転している時には、何と邪魔なバスでも、利用者側に回ると何とスムーズな乗り物。
渋滞でも、スイスイだぁ。

乗って来る客も、パッツン女子大生や香水プンプンOLなんか殆ど無し。

茶髪の夜のネーさんに至っては乗って来る訳が無い!
金は無くても立派な携帯電話を持ちたがる見栄っ張りだからな。

運転手に至っては、焼き鳥食って運転していた事もある。

窓は全開、排気ガス吸いまくり。

バス停に降りる為に、俺が片足を地面に付けたかどうかの瞬間に発車!
アブネェアブネぇ~降りるにもヒヤヒヤもんだぜぇ。

俺達は貧乏なFA選手みたいなもんだなって感じてたなぁ。。。

そんなバスの旅が暫く続き、やがて就職が決まる。

すると、もうその焼き肉屋へは行きたくないなぁって感じる。
バスにも乗りたくはなぁ~い。

そんな物語に終止符を打つと”いつも”カタク誓うっ!
厳しいっぜぇ~タイもなぁっ!

日本の諸君も頑張れぇ~!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: バンコク

tb 0 : comment 8   

コピーのそのまたコピー 

俺が最初にタイに来たのは18年前。

友人が赴任していたのを頼って遊びに来た。

初日は、友人が指定したホテルに宿泊し、翌日はラヨーンに遊びに行った。

彼には運転手が付いていたが、車は運転手個人の車だった。
帰国するまでは、特に街を散策するでもなく、その車での移動で用を足した。

車の窓から見える光景は、屋台で働く人、それを食べる人、暑い中で日を避けながら歩く人。そして人。

自分自身、初めての熱帯に触れて、エアコンが効く車内から見たそれは、人が生きるために必死である熱き人間に感じられ、タイの成長ぶりが伝わって来たものだった。

ラヨーンからバンコクに戻り、タイスキを食べて俺は帰国した。
初回のタイは、本質に全く触れない旅で終わったが、感動は残った。

その後、縁があってタイで仕事をする事となった訳だが、生きるために熱き人間という表現は、さて置きたい。

必死なのかもしれないが、我々日本人の目から見ると”空振り!”という光景にも出くわしてしまう。

mPhoto-0002.jpg

説明せずとも判るでしょう。
こんな店もあるのです。。。

今や日本では牛丼店では、負け組と言われてる店ですが、バンコクの繁華街に、それに似せた店が有るらしい。

それに似せた店なのかなぁ?

おおよそ、日本人が頻繁に通る場所には無い。
最初は牛丼がメインだったが、今ではナンチャッテ日本食のメニューになった。

隣接するタイ料理の店には、そこそこの客が入っているのだが、
この店は苦戦している。

店作りに関して、努力したと褒めれば良いのか、安易だと言えば良いのかワカリャしない。

日本人として入ってやりたいが。。。

明らかにナンチャッテではねぇ。。。

しかも、コピーのそのまたコピーじゃぁねぇ~。

入りにくいと思うのは俺だけかぁ?

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 2   

洗濯屋のタイマン 

俺には、彼女も愛人も居ない。

作ろうと思えば作れるのだろうが、今はその気にもならない。

だから生活における事は全て自分でする。
洗濯、掃除、買い出しなど全てだ。

買い出しは近くに大型スーパーが2件あるが、土曜日曜は混みあっていて不快な思いをするので、敬遠する。

少し離れてはいるが、ジャスコが有るので、そこを良く利用する。
日本資本のスーパーだが、地元消費者志向の商品が殆どだが、日本人用の商品も少し置いて居てくれる。

何しろレジに人が並んで居なくスムーズで快い。

しかし、俺にはどうしても出来ない事がある。
彼女が居たら出来るのだろうけど。。。

それは、アイロン掛けだぁ!
仕事で着るワイシャツやズボンのアイロン掛けは洗濯屋を使う。

タイは洗濯屋が至る所にある。
俺の住むマンションにも3件は有るだろう。

しかしこれが曲者だぁ。
信用できる店を使わないと被害に遭遇する。

恐らくタイ独特のシステムなのだろうか?
全ての?殆どの?店では、60枚で幾らといったサービスがある。

敷地内の店も、690バーツ~850バーツと価格が違う。

今までの経験では、安い所に頼むと、色落ちや紛失といった被害に合うので、しっかりとした店を選ぶ。

幸いにも、調査で、ある一軒を利用する事とした。

値段は60枚で850バーツ。
最初の持ち込み時に850バーツを支払い、洗濯物の持ち込みが60枚に達したら終了。

三日で洗濯は完了すると言う。

かと言っても普段は頻繁には行けないので、土曜に持ち込み、その時に受け取りも行うといった事を繰り返していた。。。

暫く経った日、いつもの土曜日に持ち込んだ。
すると、まだ出来ていないので明日の引き渡しをお願いされた。

まぁ、日曜だし、それは問題ないので快諾した。

しかし、それ以降は、土曜に持ち込んだら、同様に前回持ち込んだ物は日曜に受け取る事が続いた。

俺としては、二度手間は面倒だぁ。

一回で済ませたい。
そこで、ある日、日曜日に持ち込んだ。

すると、月曜に引き渡しで良いかと言うではないかぁ!
そうだ。そうなのだぁ。俺が行く事によって仕事の順序を決めているという事が判ったぁ!

客をナメテル!

何ともタイ人らしい考え方。
ここで俺がクレームを付けても良いだろう。

しかし過去に、こんな事を何度経験しただろうか。
もう腹も立たたない。。。

PICT1035.jpg

バンコクは、クリスマスムードに包まれている。

そんな風景を見ると、

来年は良いめぐり会いを期待するぅっ!

そんな事を想ってしまう。

でも、結局同じタイ人かぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 2   

老舗にて 

いや~俺のブログもグルメ化してきたかぁ?

ん。。。
他のブログを見てると、最新グルメ情報が飛び交ってるなぁ。

それは、悪くない。。。
俺も、そのうち行こうと思う。

しかし、バンコクで頑張っている老舗に関しては、あまり紹介されないな。

へそ曲がりの俺は、そんな事で、今日は禁酒日だが!
俺が時々行く店を紹介する!

PICT1040.jpg

この居酒屋は9年を経た。
本来は9年で老舗と言うべきでは無いが、それだけバンコクの居酒屋は移り変わりが激しい。

事情通からは、儲かると誰かしら悪い奴が出て来るらしい。
それがタイ人でもあり日本人でもあるようだ。

PICT1041.jpg

そんな中で、この店は努力している。
それが判るので、ついつい行ってしまう。

PICT1044.jpg

決して何が旨いという訳でもない。
でも、不味い物は無い。。。と思う。

PICT1048.jpg

ピンボケで御免!
鯵のたたき。

PICT1046.jpg

従業員も教育されている。
写真撮るぞぉ!って言ったら固まってしまった。

女の子が居る店はウザイと仰る方もいるが、ここは決してウザくない。

友人と語っていると、客がどんどん入ってくる。
ジジイばっかり。

店主はタイ人のオバちゃん。
もう居酒屋歴十数年。

以前に勤めていた店も俺は常連だった。
今は潰れて閉店。
店主だった御方も、既に他界されて久しい。

バンコクで天然鰻を食べさせてくれる珍しい店だった。
『タイ近郊では、日本と同じ種類の鰻が捕れるんだ』と熱く語る御方だった。

そんな店の雰囲気を受け継ぐ店がここだぁ。

店主のオバちゃんは、俺に、
『しゅんさん!この店に若い人全然来てくれないのぉよぉ!』
って言う。
日本語ベラベラ。

それは、当たり前!
最新の情報誌に、広告が無い。

『だってねぇ!広告出すのに8千バーツもするのよ!』
こんだけお客が入ってるのにケチ!

まぁそれがこのオバちゃんの良い所。
従業員が、辞めない理由も、気立てが良い理由も、このオバちゃんの教育が良いからだと強く感じる。

そう。教育が大事だねぇ。

PICT1052.jpg

まっこり飲んだら昨夜は爆睡!

今日は俺の住む一帯が禁酒日だから。。。

パタヤ行こう!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: 日本食

tb 0 : comment 4   

ふつうで充分! 

昨日も嬉しやぁ~
バンコク中心部へ出向いて商談!

ごリッバな商社さんだぁ!
日本で仕事していたら、こんな機会は無かっただろうけどな。

海外で仕事してると、有名な会社とも仕事が出来る。

人間は一緒だけどな!

何たって日本に住んでいる頃よりは、何せ昼飯に苦労する。

日本は便利だぁ!
コンビニの、おにぎりコナー見ただけでも凄い!

タイでは、昼飯ってたってぇ~屋台かぁ?
毎日じゃなぁ。

工場勤めの人も辛そうだぞぉ~

日本人が数十人という工場なら、ナンチャッテ日本食も特別メニューで有るそうだが、日本の立ち食い蕎麦や牛丼が、何百倍も旨い!

バンコクの中心部来ると、本当に昼飯の選択肢が増える。

それが、スコブル嬉しい。
激激激激嬉しい!

中心部に居て、買い物には運転手付きのブルジョア駐妻と俺は、訳が違うぅぅ~!

大商社様との商談を無事終えてぇ~

一階の食堂街を覗いたぁっ!

sPhoto-0003.jpg

あったぁ~日本食ぅ~。

この瞬間で幸せが天から降りて来る。
あぁ冷たい物が飲みてぇ~

sPhoto-0001.jpg

甘くなぁ~い!
調子に乗って喋り過ぎた喉に最高!

選択肢は一つだけだったけど、日本食屋が有った事に感謝。感謝だぁ。

sPhoto-0002.jpg

喰ったぁっ!

味は??自分で確かめてくれぇ~。

普通だぁ~!

グルメ人のようなコメントなぁ~し。

なぜなら俺は、味は普通で

充分だぁっ!

文句無し。ごっつぁん!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: 日本食

tb 0 : comment 2   

男性が愛人を持つ理由-タイ編 

先日に実に興味深い記事があったので紹介する。

タイ国立ラマティボディ病院の研究チームが2009年11月―2010年2月にタイ人公務員を対象に実施した調査。
回答者は女性884人、男性689人。

-男性が愛人を持つ理由について
男性回答

① 環境、機会があった(58・2%)
② 妻に飽きた(48・2%)
③ 妻の振る舞い(飲酒、賭博、くちやかましい、文句ばかり)」(42・7%)
④(太るなど)妻が自分の容姿を気にかけない」(42%)
⑤ 男性の数が足りない」(41・4%)

女性回答

① 男性の数が足りない(77・8%)
② 環境、機会があった(73・4%)

 タイでは収入の多寡に関わらず、男性が愛人を持つケースが非常に多い。最近では保健次官や県警司令官に女性との交際問題が浮上した。愛人文化の原因ははっきりしないが、もともと複数の女性との交際に寛大な社会な上に、男性同性愛者が多いことなどで女性が余り気味なのが理由の一端となっているようだ。


俺はこの記事を読んで笑った!

何故に病院の研究チームが、このようなアンケートを行ったのだぁ?
どのような治療に役立てるのだろうか?

非常に興味があって、面白い調査なのだが、ワケワカラン。
いやぁ~しかし実に面白い。

タイらしいっ~ちゃタイらしいなぁ。

そこでタイ国の人口と男女比率は。。。

タイ王国2000年 人口総数60617千人 男29850千人 女30767千人

という事らしい。

チョットだけ女性はおおいけどなぁ。

え?
そうか。オカマの数だけを男から女へ異動させなければならないかぁ?
この国は。。。

そうすると、かなり女が多くなるってかぁ?

笑える!笑える!

更に、この調査結果で笑えるのは、

男も女も

男性の数が足りないっ!

そう思ってる人の多さだぁ!

ん?
おいおいお~い。

これを読んで、年末の飛行機の予約をしようと思ってる輩が居るんじゃないのかぁ~。

やめとけ!やめとけ!

駄目駄目!

もし本当にタイが天国なら、俺も今頃は

LOVELOVE~系のブログ書いてるよ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 12   

ガソリンスタンドにて 

昨日は、お客が工場見学したいと言うので、昼前から車を飛ばした。

事務所からは130Kmの距離。

高速道路を2本乗り継ぎ、一般道へ。

一般道に入ってからが長い。
およそ90Kmの距離を走ってやっと工場へ着く。

タイの高速道路はサービスエリアが、少ない。

しかし、一般道となると一変する。
やたらと土産屋が立ち並ぶ。

タイは本当に物資に溢れた幸せな国だと感じる。

それと、俺がお気に入りなのはガソリンスタンドだぁ!

田舎へ行くと幹線道路には多くのガソリンスタンドが競い合って立ち並ぶ。

中でも俺が好きなのは、このメーカーのスタンド。

PICT1033.jpg

何故かって?
綺麗なのだ!

とにかく綺麗で広くてサバーイサバーイ。

PICT1034.jpg

日本では『ドライブイン』って看板を田舎へ行くとみかけたなぁ。
古い??そんなのアリャしない??

『道の駅』?? - 悪かったなぁ!判らなくてよぉ! -

タイの田舎のガソリンスタンドは、コンビニが併設されて、お土産屋もテナントとして入っている。

時にはアウトレットの店が有ったり楽しい。

トイレ休憩もガソリンスタンドだぁ。

このメーカーのガソリンスタンドのトイレは総じて綺麗だ。
それが、俺の選択の一番だぁ!

しかぁ~し!

見てくれぇ!
これは、大の方の便器だ。

zPhoto-0001.jpg

皆さんは、どうウ○コを、コキラしめると思う?
判るぅ?

水と便器とごみ箱の3点セット。
これがタイ式便所だぁ。

何故か最新のガソリンスタンドに入っても大の便器は、旧式だぁ!

なんでだぁ?

とにかく、コキラしめる場合は、壁に背を向けて立~つっ!

両足を便器に乗せるぅっ!

前に使った輩が便器の足の踏み台にも水を掛けていたら、ここでスッ転んで、大惨事になるので注意しろ!
良く見ろ!滑ってくれって言わんばかりの踏み台だぁ。

便器職人は、もう少し考えて作れぇ!

腹がボッコリでた、オジサンは、両手で壁に触れてバランスを取れ!

後ろにコケるぞ!

そして、ズボンを脱いで、ケツ降ろすっ!

コキラしめるぅ!

あっ!
紙が無い!

それは事前に買う!!!

ケツを拭く!

ゴミ箱へ捨てる!!
便器に流しちゃ駄目!これタイの常識!

ズボンを上げてチャックとベルトを閉めてぇ~

コキらいた物を、水を掬ってで流す。。。

次の人の為に水を継ぎ足してぇ!

おしまぁ~い。

タイのガソリンスタンドでは、

トイレに”紙”様は、居ないのですぅ~

みんな不細工ぅ~

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 2   

へそ曲がり 

今日は俺がブログを開始してから2カ月が経った。

それまでは、ブロガーの存在は知っていたが、殆ど見る事は無かった。
興味も無かった。

しかし、突然始めてしまった。

今も俺のブログを知らない友人はイマダに多いと思う。
一部の友人にしかアドレスを教えていない。

タイなんか何も知らないまま来てから十数年が経って、突然として自分の中に閉まっていた物を吐き出したくなった。
それが開始の切っ掛けだぁ。

このブログは俺にとって自分の遊び場である。
しゅんジジイが自身になり替わり、これからも暴れようと思う。

さて、ブログを知らないままに始めたのだが、始めた事によって多くの他のブログを訪れる事が出来た。

しかも、全く想像していなかったのは、ブログに訪れるのは日本からが圧倒的に多い事。
チョット考えれば判る事なのに、それだけ無知だった。

それと、オネーさん系列のブログの多い事。
これは、お国柄で、ある程度ショウガナイなぁ。

恐らく俺の方が何倍も事情通だと思うが、そんなブログは書かない。
公開する理由が判らない。

キッチリ閉まっておくぞぉ!

グルメ情報も凄いなぁ。

日本人の素晴らしい所として、新しいものに直ぐに飛びつく。
最新情報を知る姿は根っからの日本人スタイルで、それが商品開発に活かされているんじゃないかと感心する。

タイ情報だからタイ飯を紹介するのが、本来だと思うのだが。。
そう思うのは少数派なのかなぁ。

俺は、タイに住んでから、随分とぉ~へそ曲がりになった。

最新に飛びつかない。
ラーメンのナンチャラでブログは賑わっているが、それが沈静化して、更に暫くしてから行く事を考える。

その時点の味が、本来ではないかと思うからだぁ。

俺の行く居酒屋は、開店してから何年も経た所ばかり。
ブロガーさえ見向きもしない。

俺が取り上げればってかぁ?

いやだよぉ~。

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: 日本人

tb 0 : comment 8   

嫌いでもあり好きでもある禁酒日 

タイには禁酒日がある。

日本の文化とは異なり、タイでは酒を飲む事は、あまり良くない事と思われているようだ。
日本では祭りや喜びを分かち合う時には酒を振舞うのは当たり前。

酒を飲み、煙草を吸うなんて不良のする事。
それがタイ人の根底にある考え方のようだ。

酒を製造販売する企業は株式上場さえできない。

しかし、田舎は判らないが、都会ではそういった風潮は薄れてきていると俺は感じる。

なぜ禁酒日が有るのか?
俺自身がタイ人と知り合いになって感じた事から述べる。。。

タイ人は普段、本音を言わない。
自分の考えを人にブツケナイ。

もちろん人間だから必要がある時は彼らも本音を言う時もある。
しかし、進んで議論をする事は、本当に無い。

朝まで生テレビなんか考えられないだろう。
表面的には。。。

いや!しかし。
タイ人も確実に根底には、朝まで生テレビの感情は持っている。
普段は自分を押し殺しているが、ムチャクチャ持っている。

それが酒が入ると爆発する。
一旦爆発すると手に負えない。
それが事件を引き起こす起因になるのだろう。

俺は、禁酒日を無くして、徹底的に議論する機会を持たせた方が良いと思うのだが。。。
それは、日本人的な考えなのだろう。

実はバンコクの一部の区では、日曜日が下院議員の補欠選挙の不在者投票の日となり、土日は禁酒日だった。
実際の投票日は来週。

友人の店には警察が来て、酒を販売しないようにと念まで押されたらしい。

しかし、しかしだぁ。
何とも気が緩みそうになる禁酒日だと思わないかぁ?

補欠選挙に加えて不在者投票日とクルぅ。

本格的な投票日とは、かけ離れている盛り上がらない選挙だぁ。
スキを許すと、直ぐに気が緩むタイ人気質!

禁酒日実行したと思う??

昨日は父の日、今日はその振替休日。
俺は今日は出勤。友人の会社は祝日。

友人はノリノリ。
俺はチョット憂鬱。

昨日は友人から誘われて外食。
その後に、バービアに突撃!

は!は!は~!
何でも飲めるではないかぁ!

実行できる訳がなぁぁ~~いっ!

ただし。ただしだぁ。
普段とは違う。

従業員が、ビール瓶をテーブルに乗せないでくれと言う。
従って、ビールはコップに注いで飲む。

瓶は即回収!

しかも、オーダーしたと同時に支払。
テーブルには、ビールが注がれたコップだけ。

普段の伝票なんかアリャしない。

手入れが入ったら一気飲みで逃れろという事だぁ。

店は、
売ってないよぉ~って言えば済むことだなぁ。

予想はしていたが、何ともユルイ。

だけど、そこが嫌いでもあり好きでもあるぞぉ!

素晴らしきタイ人!

コップのビールもうまぁぁ~いっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 4   

外の景色を見て想う 

日曜の楽しみと言えば、テレビを見る事。

明日からの仕事に備えてボーっとする。

しかし、最近は『坂の上の雲』の宣伝がクドイ!
毎日毎日何度流したら気が済むのだぁ?

あ~ああああ~って歌、聞き飽きたぞぉ!

クドイッ!

坂の上のナンチャラなんて、絶対見てやらないからなぁ。。。

日本語放送はNHKしか無いのに判りもしない英語放送にチャンネルを変えた!
気分が悪い!

ヤルことが無いから部屋から外を眺めコーラを飲んでいた。

PICT1032.jpg

何やら遠くで煙が。。。
しかし、サイレンの音すら聞こえない。

いや。タイではこんな風景を良く見る。

高速道路の脇で、草むらを野焼きする何か当たり前の光景だ。
あまりの煙で、急ブレーキ掛けた事もある。

どうかしてもらいたいもんだなぁ~。

ん?
ふと、遠くを見ると何やら列車らしき物が走っている!

PICT10311.jpg

あ!エアポートリンクだぁ!
俺の部屋から見れるんだと初めて知った。

AirportLink.jpg

これだな。

ところで、これって便利だと思う?

俺には何にも便利だと思わないなぁ。

BTSとは変な駅で繋がってるし、地下鉄とは繋がって無いじゃないのかぁ?
役人は何を考えて作ったのかワカリャし無い。

途中駅何か誰が降りるんだぁ?

結局、この電車降りてもタクシーに乗らなければならないだろぅ?

乗ってみたいけど便利に思わないんだなぁ。

旅行客の立場からは便利なのかもしれないけどなぁ。
判らないけど。。。

ところで、この下を走る列車の線路はパタヤにも繋がっているんだよなぁ。

俺はパタヤへ行くには車を走らせるが、2時間近くの長距離運転。

シンドイ!

バスは20分毎にエカマイから出るが、チョンブリーから一般道に入り、もう少しという所で、渋滞の渦に巻き込まれる事があってウザイ。

だけど、いつもお客で満杯だぁ。

そこでぇっ!百歩譲ってぇっ!

このエアポートリンクが、その先チョビット延ばしてもらって、

パタヤリンクだったら俺はメチャクチャ嬉しいぜぇ~。

パタヤ好きの俺は。。。
それを言いたかったぁ~!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: バンコク

tb 0 : comment 2   

どれもこれも甘ぁ~ 

俺は大学に入った頃から喫茶店に入るのが好きになった。

ホットコーヒーに、厚切りパンにバター。
そして、ゆで卵。

インベーダーゲームに没頭した。。。

至福の時だった。

会社に入ってもコーヒー好きは止まらずに、サイフォンを買って、豆は手でヒイタ。
そして、アルコールに火を灯してコーヒーを入れた。

外出先でも、自動販売機で缶コーヒーを良く買ったもんだ。
好きだったのはポッカ!

トコロで。。。タイでは。。。

最近では、スターバックスや何やら、凄い勢いでコーヒーが売られている。

がぁ~!

マズイ!甘い!

コンビニで買える缶コーヒーに至ってはっ!

PICT1026.jpg

甘いぞぉ!砂糖水のコーヒー味だろうがぁ!

PICT1027.jpg

これも同じだぁ!甘すぎてベロの脇がキーンとするぞぉ!

PICT1028.jpg

これに至っては、ブラックと言っても色がブラックだぁ!ミルクが入ってないってかぁ~
だからブラックかぁ?チョットだけ甘いぞぉ。

PICT1022.jpg

ショウガナイからこれを飲む。

部屋では、ラオス産の豆をヒイテ、カリタでコーヒーを入れて飲む。

だけどなぁ~香りがなぁ~

イマ百だぁ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: タイ

tb 0 : comment 2   

タイの父の日が迫って日本を想う 

俺が住むマンションの出入り口通路に国旗が掲げられた。

PICT1017.jpg

そうだ。
今週末の日曜日は、国王様の誕生日だ。父の日でもある。

しかし、タイ人同士が会話している内容から”父の日”と呼んでいる。

それだけ、タイ人にとっては国王様が尊敬する父であるという事が判る。
親しみもあるのだろう。

PICT1018.jpg

入り口には祭壇が飾られた。

PICT1015.jpg

近くに寄って見ると、国王様が溢れ出る汗を拭う事も忘れ、タイ国民の為に働いている様子が映し出された写真だった。

国を愛する事は尊いと感じた。

いや!日本国民だってぇ~。

と言いたいが、どうなのだろうか?

俺が昔の頃、祝日となれば家の玄関先に日の丸を掲げたものだった。
母親からは、朝になると『掲げたかぁ?』の一喝があった。

掲げるのは俺の役目だった。

ご近所さん達も、一斉に掲げた。

1998年にバンコクでアジア大会が開催された。

タイで働く日本人にとっては、応援は義務のように感じて、会場へ通っては日の丸を振った!
多くの競技に足を運び日の丸を振った!

ワールドカップのアジア予選も応援に行った。
日の丸を振って勝利を勝ち取ったぁっ!

日の丸を振る喜びを異国に住んでから感じた。何と皮肉なことだぁ。

俺は大人になって日本で働いて居た時は、日の丸を掲げる又は、振るなんて無かった。

何か、政治的な。。。ナンチャラで揚げる雰囲気にもなかった。

しかぁ~し!

本当はおかしいよな!

我々は日本国民だぁ!

日の丸のような、こんな美しい国旗は他には無いっ!

右だとか左だとか、関係無いっ!

日本人ナンチャラを全て捨て去り、気分良く日の丸を掲げよう!

タイ国民がチョット羨ましいっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←にほんブログ村ランキング参加中

タイ・ブログランキング

↓ついでに此処も

Category: 日本人

tb 0 : comment 4   

日本人はヒトリだけの職場 

縁があって今の会社に就職した。

Photo-111091.jpg

地方に工場を有し、事務所はバンコク郊外に位置する。

俺は、バンコクの下町から事務所まで40分掛けて車で通勤する。
外国人で営業職という事で、車は会社が用意してくれた。

タイでは、それが一般的。
俺の他にも多くの日本人が現地で採用されて働いているが、基本的に営業職には車を用意してくれる。

営業に関わるガソリン代や高速代、それに保険代も会社が支払う。

会社の資本金は7億バーツ。
タイの企業としては、中堅所ではないだろうか。

車や家電に使用する原料を製造し、販売する会社だ。
この業界では、ローカルとしてダントツの規模を誇る企業でもある。

この企業を立ち上げたのは中華系の現在の社長だ。
非上場、株は全て社長が保有する。
社員は1200名。

俺は初めての日本人社員で、唯一の日本人社員。

そうだぁ。ドップリとタイに浸ってるという訳だ。

しかも社長は、俺に期待するのは日本式の仕事を車内に持ち込んでくれと言う訳ではない。
日本企業とビジネスチャンスを狙って俺が入社した。

国内営業の面々は俺を含めて9名。
営業マネージャーは居ない。
上司は直に社長。

しかも基本給は有るが、完全コミッション制。
支払いも基本給とコミッションは別銀行に振り込まれる。

営業は全て一匹オオカミ。

始業は朝8時だが、営業は誰一人来やしない。
俺だけだぁ。

営業ミーティングなんか月一回程度かな。。。
それも社長が一方的に話して終了。

経過も必要だが、結果だけが勝負の世界。

凄い職場と感じるかも知れないが、シリアスな面は全くない。
設備の売り込みとは異なり、原料の販売。

一度、商流が始まると、毎月に物が流れて行く。
軌道に乗った営業は、注文書を確認し、工場へ発注する伝票を記載して社長のサインを貰う。

サイン権は社長しか無い為に、必然的に週に何度か社長と顔を合わせる。
注文書を見せた時に、チョロット話す。

それが、日本で言う営業報告に相当するかも知れない。

決められた営業報告書も無ければ誰も提出しない。

日本企業は組織で勝負する。
それが会社の伝統として後輩に受け継がれて強固な土台を作り上げる。

従って、縦横全ての関係を重視する為に、やたらとミーティングが多い。
『何でこんなにミーティングが多いんだろう』って言いながら日本人は耐える。

終いには飲みにケーションだとかクダラン事言って外でも仕事の話。

俺は日本人だから、そんな事を馬鹿にしようとは思わない。
こんな事、恐らく日本人だけしか出来ないのではないかと思う。

しかも、それを普通の事だとして仕事にマイ進する。

残業代なんか無しでも、夜遅くまで職場に残る。
上司が帰らないから、部下は帰りたくても帰れない。

そんな事を俺も以前はくりかえしていたなぁ~と思いだす。

今の職場なんかぁっ!

17時キッカリでサイレンが鳴る!
一斉にタイムカードに列ができる!
送迎のバスに従業員が乗る!
バスが爆走する!

社長の車が横付けされる!
社長と奥さんと息子が乗る!
ゆっくりと走りだす!

事務所のシャッターが下りる!
門が閉められる!

ここまででぇ~15分で完了!

もう警備員しかいなぁ~いっ!

さすがだぁぁぁ~タイ!

凄いっ!

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
↓ついでに此処も

Category: タイ文化

tb 0 : comment 0   

クンパオその弐 

タイローカル企業の給料日は月末日。
昨日がその日。

それを狙って、オネーさん達が電話をしてくる。
決して俺がモテテいる訳ではない。

そーんな事は、承知で誘いに乗った。
たまには、外で食べたい!

夜の世界で働く女性なら食事の後が面倒なので誘いには絶対乗らない。
食事の後に、何かしら落ち込む事態になる。

しかも先日にブログに載せた店に関して友人から写真が足りないと文句を言われた。

そう。明日から師走だ!

タイ大好き愚連隊連中は、少し我慢すればバラ色の世界が待っているからなぁ。
本当は、灰色の世界なんだぞぉ!



まぁそんな事で、再訪問。

PICT1012.jpg

店構えはこんな感じ。

PICT1013.jpg

椅子は安っぽいけどね。
下町のレストランだから御勘弁を。

PICT1008.jpg

生牡蠣は、皿に乗っている野菜を牡蠣の上にちぎって乗せ、揚げたニンニクも乗せ、チョット辛いタレを掛け、最後にマナオを絞って、パックと食べる。

好きな人には至福の味だぁ。

PICT1006.jpg

お勧めのトムヤム。
普通はエビを入れたトムヤムクン。

俺はエビを含む海鮮の幸を入れたトムヤムタレー。
貝や魚、イカなどが入る。

濃厚な味で俺好み!

美味しい食事をしてぇっ!

師走へと夜はフケテ行くぅ~

店名は、『クンパオ・オンヌット』
場所は、スクンビット・ソイ77のソイ30

クリック宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
↓ついでに此処も

Category: タイ飯

tb 0 : comment 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。