03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

いまだ旅の途中☆クルンテープの大空から

バンコク在住のオヤジが同年代の皆様に送る応援歌です。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : comment --   

新人女性の退職 

今年の6月末で退職したポンチャイさん。。。

非常に繊細な方だった。
細かい所まで気が付き、お客さんも多かった。

事務所内では、常に電話を耳に当て、喋りも速かった。

終業時間に近付くと精神的な疲労が顔に出る程に仕事を頑張る人だった。

何しろ!

20151117_11.jpg

9999ナンバーを古いカローラに付けて走っているのは、タイ広しと言えどもポンチャイさん位ではないだろうか。

退職したら、何もせずに家に篭るんだ!
そう言っていたのを想い出す。

20151117_01.jpg

退職を前に新人を会社は雇った。

男女一名づつ。

事務所としては紅一点の女性となった。

制服を着ず、常に黒の上下。
決してスカートを履かない女性。

20151117_02.jpg

非常に愛想が良く、テキパキと仕事をこなす。

20151117_04.jpg

朝の出勤も早い。
俺は、始業の30分前には事務所に入るが、彼女は既に来ている事も多かった。

ただ、暗闇の中でスマホをいじる姿は、どこかに二面性があるのではないかと思う事もあった。

20151117_06.jpg

彼女が仕事をする事で、男性人の様子が一変した。

用事を作っては部屋のドアを開けてクチャクチャおしゃべりをするようになった。

20151117_07.jpg

こいつは、昼食に誘う事が頻繁になった。

20151117_08.jpg

後に、新人として入社したデブ。
オタク丸出しの男。

開けたドアを閉めない。
椅子を放り出して席を立つ。
常に机の上には菓子が乗る。

将来、血糖値が高くなるぞぉ~!
俺のように!

こいつも、よく入って来るようになった。

そして、11月に入ると。。。

20151117_05.jpg

彼女は会社に来なくなった。

同僚に聞くと、自ら辞めたそうだ。

そして!

そのピンチヒッターとして部屋に入ったのは!

20151117_09.jpg

ベテランのオバちゃん。

20151117_10.jpg

声はデカイし、何しろ気が強い。

一度話し始めたら止まらない。

だけど、俺としては助かった。

オバちゃんが良し。

とにかくピッタリと男連中が部屋に入って来ない。

お見事に入って来ないのだ。
騒々しさが無くなった。

オタクデブなど、顔も見なくなった。

タイ人男の気質が良く判った出来事でした。

どうして辞めたのか気になります。。。
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Category: タイ人

tb 0 : comment 4   

気分を害する出来事 

俺の机がある会社の事務所。。。

ペットさん、ポンさん、それといまだに名前が覚えられない新人女性の4人の机がある。

ペットさんと俺は、コミッションセールス。
ポンさんと、新人女性は固定給で、主に事務作業をこなす。

事務作業は、経理や配送との調整作業もあり、席を外す時間が頻繁である。

それに引き換え、俺達セールスは、外出が多いし事務所を不在にする事が多い。

当然、外出には車が必須。

特に最近は、中秋の名月の季節で月餅をお客さんに配るに、営業は外へ出て行く。

20150929_08.jpg

だいたい、営業は自家用車を持ち、それを使ってお客さんへ出向く。

コミッションセールスの良い所は、営業力があれば給料も高くなる。
売上額と%によってコミッションが決まるのだ。

誰が、どれくらい得ているのかは、何となく情報は事務職を通じて社内に漏れている気がするのだ。

ペットさんは、非常に優しい性格で、ガツガツした所が無い。

20150929_01.jpg

出勤時に買ったお菓子を、事務所の皆に分けてくれたりする。

そんな、ペットさんが或る日の事。。。
事務所に2人だけになった時に声を掛けて来た。

”しゅんさん!掃除のおばさんから借金頼まれた事は無いか?もしあったら、貸さないでね。貸したお金は戻って来ないから”

そう言うのだ。

タイでは、良く聞く話である。

良かれと思って貸したら戻って来ない。
恐らく、複数の人から借りているのだろう。

終いには雲隠れする。

タイ人が本名を使わず通称で過すのは、問題があった時には通称を変更して別の場所で知らぬ顔で過すのだと聞いた事もある。
ロイカトーンでは、今までの悪行を水に流す意味もあると誰かが言っていたが!

本当か??

タイに来た当初は、こんな事で悩まされた事もあった。

さて!
話は戻るが、固定給の社員でも、お客さんへ出向く事がある。

その場合は、社有車を使う。
会社には、何台かの社有車があるのだ。

俺の車も社有車だ。
しかし、入社の際に社長は俺の為にと買ってくれた車だ。
自家用車のように使える事を許されている。

20150929_02.jpg

従って、タイヤ交換や!

20150929_03.jpg

洗車や!

20150929_04.jpg

空気圧の点検も、定期点検も全て俺が面倒を見なければならない。

掛った費用も経理を通し精算をする。

そんな或る日。。。

20150929_05.jpg

事故を繰り返す、同僚が俺の車を貸してくれと来た。

社有車が全て外へ出たと言うのだ。

どうも俺は彼を好きになれない。
事故を繰り返しても原因は相手側だと主張する性格の持ち主。

そこで、社長が言った一言。
”事故を繰り返すのは営業ではお前一人だけだ”

お前に原因があると言った言葉が通じたろうか?

最近では、彼の車は何処へ行ったのか見掛けない。
何故かは不明。

まぁ。。。
そんな彼ではあるが、仕事であるので、車を貸す事にした。

帰る時間を聞くと、午前中には戻ると約束して出て行った。

しかし!
待っても、待っても戻りはしないのだ。

結果は、14時を過ぎた頃に、戻って来た。

その日は、外出の予定も無かったので、良しとしたのだけれど。。。

暫く考えて!
ハッとした。

奴は、これだけ走りまわったのだからガソリンはどうなっているだろうか?

奴の事だから。。。

そう思って、車へ行ってみた。

すると。。。

20150929_06.jpg

カスカス状態。
メーターが最後まで?倒れている。

倒れ切っているのだ。

何と非常識であろうか?

貸した人の事など頭には無いのだ。
感謝も何も無い。

恐らく、ランプが点灯してから相当な距離を走っただろうと推測できる。

その気持ちも理解が出来ない。
普段運転しない車であるからランプ点灯後、どれだけ走れるか?

判る筈が無い。
ランプを点灯しながら平気で運転できる精神が理解できない。

俺は多くのタイ人と話していて感じる事がある。

文化は異なるが常識はほぼ一緒。
駄目な事は、何処の国でも駄目なのだ。

20150929_07.jpg

ドキドキしながら、会社から一番近いガソリンスタンドへ。。。
到着してホッとした。

なんだか。。。
気分を害した一日でした。

もう二度と貸しません!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ人

tb 0 : comment 8   

静かになった事務所 

ポンチャイさんが退職して一ヶ月近くになる。。。

退職を表明してから、二名の新人を雇った。
男性と女性を一名づつ。

直ぐに男性は来なくなり、再度一名採用し、現在に至る。

ポンチャイさんが働いた15年間で開拓したお客さんは、この新人二名が担当する事になった。

この新人二名は営業職ではあるが、コミッション制ではない。
同じくコミッション制では無いポンさんの仕事の一部も新人二名に移されたようである。

20150721_05.jpg

毎日、新人女性の席の横へ行っては細かく指導する。

この女性は歳は幾つであろう?
恐らく30歳前後であろうか?

仕事を一生懸命行うのだ。
本当に感心する程に、仕事をこなすのだ。

そして、キャーキャーしない。
地味とも言える。

耐え忍ぶ大人しい女性。
そんな感じ。

それと!
毎日、ズボン。

スカートを履いた姿を見た事が無い。

ちょっと、タイでは珍しいかもしれない。

そして、この一ヶ月で変った事は?

その一つは!

事務所が静かになった。

とにかくポンチャイさんは、電話好き。
話が長い。
同じ事を何度も言う。

そんなスタイルだった。

非常に繊細で細かな事にも気がつく性格からだと思うが、何か気になると直ぐに電話で確認。
それが、執拗な内容なのだ。

それが、お客さんからすれば、細かなサービスだったのだろう。

そして、新人の女性は、電話で話す言葉が丁寧。
大声を出さない。

しかも、簡潔で終わる。

本当に、事務所は静かになった。

そして、もう一つ変った事がある。

それは!

20150721_01.jpg

こいつが、しょっちゅう部屋に入って来るようになった。

性格は面白いが、へんな奴なのだ。

或る日、何処の床屋へ行ったのか?
バリカンでヘンテコに刈り上げた姿で会社に来た。

なにそれ?
そう、俺が言うと、自分で鏡を見ながら刈ったと言う。

変な奴。

20150721_02.jpg

まぁ。。。
何度も入って来る。

新人女性に話しかける為に。

20150721_03.jpg

またかよぉ~

20150721_04.jpg

こいつも、入って来るようになった。

決して美人ではないが、事務所内では紅一点。

何か、タイ人男性が持つ共通のDNAの存在ではないかと思うくらいだ。

本当に判りやすい人種ではなかろうか?

恐らく、その内にドアが壊れる気がするのでした。

本当に笑えます!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ

Category: タイ人

tb 0 : comment 4   

業務引き継ぎ 

ポンチャイさんが働く最後の月になった。。。

彼は今、スッキリとした顔になった。

”しゅんさん。貴方はこの会社にいつまで居るのか?”
そう、ポンチャイさんが俺に聞いて来た。

そして、15年の苦痛を話してくれた。

内容に、驚愕をした。

天皇のように君臨するオーナー会社の実態を聞いてしまったのだ。

必死にお金を貯めて、財産を築き、退職を決断したと。。。

俺と歳が近いだけに、話が心に沁みる。

そんな中、二人の新人が入社した。

ポンチャイさんの仕事を引き継ぐのだ。

俺達はコミッションセールス。
そのコミッションを受け取れるのは、自身で開拓したお客さんだけである。

よって、二人の新人は決まった給料の正社員。

20150602_01.jpg

また、潜在的な顧客、要するに、まだ取引に至っていない顧客に関しては、営業職に振り分けられる。

20150602_03.jpg

営業職の中で、今まで唯一の固定給だったポンさん。

自分に降りかかって来ないよう、必死である。

20150602_04.jpg

我々は、注文を取ると同時に、手書きで工場への発注依頼書を記入する。
そうである。いまだにカーボン紙をいちいち3枚も使って手書きなのだ。

彼が売っている商品には、非常に細かい物も含まれる。

20150602_05.jpg

それを、お客さん毎に新人に説明しなければならないのだ。

大変だけれど彼の顔は以前とは違う。
清々しさが漂う。

20150602_06.jpg

”しゅんさん。貴方のコミッションの受け取る割合は判らないけど、この15年間で何度も下げられたんだよ。嫌なら辞めれば?そんな感じだな”

それでも、家族の為に頑張った。

20150602_07.jpg

”しゅんさんは、少しはタイ語も出来て私と何とか苦労しながらも会話が出来る”
”そして、タイに長年住む日本人だ、家族もいない”

その後の言葉は出て来なかった。

彼は、大学を卒業してから、○×□△セメントという会社に就職し、不況で早期退職に応募して今の会社に入った。

給料10ヶ月分の退職金を受け取ったそうだ。

そして、今月末で今の会社を退社する。

でも、退職金は。。。

ゼロなのです。

悲しいけど、それが実態です!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ



Category: タイ人

tb 0 : comment 6   

ポンチャイさんの東京観光が決定 

俺のブログに度々登場する同僚のポンチャイさん。。。

姿形は、中国系。

話をしていて感じるのは、一般的なタイ人とは大きく考え方が違うし、それが行動や言動にも表れる。

仕事に問題が生じた時には、素早い行動を示す。

周囲の配慮も欠かさない。

こんなタイ人も居るんだなぁ~

俺は、彼を通して色々な事を勉強する。

ただ!
長所は短所でもあると俺は思う。

世話好きはお節介であるように。

だけど、そこが良いのだ。

そんなポンチャイさんであるが。。。

つい先日に!

”しゅんさん!私は5月に東京へ行く!さっき切符を買った!”
”いったいいくらだと思う?”

そう言って来た。

”2万バーツ?”
そう答えると。。。

”その半分だぁ~”

凄い大きな声。

20150305_02.jpg

確かにエアーアジアの画面では、そのくらいの金額である。

その日は、彼の喜び具合は凄かった。
何と家族全員6名の旅のようだ。

しかも!
ツアーではないし、日本に知り合いも居ない旅である。

”宿は何処にする??”
そんな俺の問いに。。。

”先ずは、ネットで一生懸命勉強し、案を作成するので、それを見て欲しい”

流石だ!
ポンチャイさんの東京観光は始まっているのだ。

”池袋とか千代田って何?”
その程度の知識から始まっている。

”くロントイとかバンナーとかと同じと考えて良いよ”
そう答える。

ただし!
何故か新宿は駄目との認識はあるようだ。

そんな会話をしているのだが、どうも”東京”の認識が掴めないでいるようなのだ。

宿の第一条件は駅の近くと言う。

それは良いだろう。

でも、バンコクのようなBTS、MRTといった判りやすい移動手段と東京は訳が違う。

タクシーも高い。

何しろ、成田空港から東京へは電車かバスだと教えると、途中停車が多いだろうから時間が掛るでしょうと答える現状である。

東京観光へ行くと決めたものの、知識はゼロに近い。
バンコクの常識は東京の常識とは、全く違う。

俺でさえ、東京へ行った場合は、目的地へ行く場合は事前の調査が大事。

それをしても、駅に降り立った時に進行方向を確かめるに苦労をする。

俺は、東京の常識を少しだけ教える為にこんな物を見せた。

20150305_01.jpg

東京周辺の路線図である。

これを見せて。。。

”ポンチャイさんよ!日本人の俺でさえ目的地に行くには苦労するのだ。それが東京だ。”

最初は、ポンチャイさんは、これがいったい何なのかを理解できなかった。

”これね!BTSとかMRTのような路線図”

そう言うと彼は!

声が出ませんでした。

旅の出発まで色々ありそうだ!!
そう思った貴方はワンクリック!m(。-_-。)m お願いしますっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村_________________________にほんブログ村
タイ・ブログランキング 人気ブログランキングへ



Category: タイ人

tb 0 : comment 14   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。